ピッチを合わせる泳ぎ、いいぞ!

夕方スイム~。

もう本番まで30分ずつしかやらないので、集中して。

アップ 100*3
メイン 100*5(1:50)LT
メイン 100*5(2:00)ヘッドアップ
メイン 100*2(2:00)レースペース
ダウン 100
1600m


まずテンポトレーナーですが、

計算がおかしい!!!(笑)

ってことが泳いですぐ分かったよ(笑)
こんなゆっくりなわけねえw

けのびの時間と距離を引かないとダメですね(笑)


えーと、5mと3秒ひいて(ざっくりすぎ?)
20m、20秒、18ストロークとすると
1strあたり1.11秒、1.11mですね。

そりゃ1.26秒にしてたらゆっくりやわ(笑)



いやー、しかし、これいいですよ。

だって、普段なかなかでないSWOLF34があっさり出たもん(笑)

音付けてたのは前3本と後ろ3本だけなんですが、
そのうち4本でSWOLF34が出てる。
(下から2本目は75m測定だったので100mで計算し直したら34です)

ガーミン止めるまでのタイムラグ引いたら33です。



前3本はアップなんでともかくですが、
後ろの2本はレースペースを意識して泳いだのに
普段より2~3秒速く、両手で2ストローク少なかった。

あっさり、泳ぎの効率アップです。


へーーーー!!(笑)


こりゃ上手く使うと一気に速くなるかもなあ。
もうちょっと研究してみよっと!



ブログランキングに参加しております。
ちょっと面白そうでしょ?(笑)
ポチる方はどうぞこちらから!(笑)


ランキング応援も宜しくお願いします(^-^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント


管理者のみに表示