しまなみレポ7)最後の橋、そしてやっぱり感動のゴール!

8歳息子と行くしまなみ海道自転車旅行、レポ続きです。


大島の「よしうみいきいき館」で観潮船と食事を楽しみ、
ついに最後の橋、来島海峡大橋を渡って今治へと向かいます。


物凄く高いところにある橋なので、そのアプローチも超大がかり。
途中で一度休憩所があるくらい。


大きなループを描いて緩やかに登って行き、



ついに橋にたどり着きました\(^o^)/



しまなみ海道75㎞、休み休み行けば低学年でも走れる距離なのでしょうが
橋へのアプローチの登りで体力を奪われるので、
そこだけがネックです。
1回じゃなく橋の数だけ登りますからね(笑)

息子も、「あと橋3つかあ」「あと2つかあ」って常に不安そうでした。
特に今回は2つ目の橋で体調不良で苦しみましたからね~。

因島大橋、生口大橋、多々羅大橋、大三島橋、伯方・大島大橋、来島海峡大橋、
6つの橋(のアプローチの登り)を制した達成感は、
きっとこれからも毎年味わってくれることでしょう。


やったぞー!のビデオを撮影して、
いざ、今治へ向かいます。



来島海峡大橋、全長6㎞。
去年はゴールはまだかまだかと苦しみましたが、今年はスイスイでした。
体力的なものより、時間帯が大きかったと思います。
去年は2時台でまだ暑かったですが、今年はもう4時にかかろうとしていて
随分涼しくなっていました。

夕方になって気温が下がってしまえば、とても走りやすいコースです。
とは言え、レンタサイクルは5時までに返さないといけないので
そうゆっくりもしていられません。

1日目は返却時間の心配がないので、
明るい20時くらいまでギリギリ走るプランにして、15時スタートというのもありかなと思います。



スイスイ走れているので、途中休憩はほとんどなし。
まっすぐ今治駅へと向かいます。

市内は車も多いので、完全に歩道を走りました。



橋降りてからも結構長い(笑)
5㎞くらいはあるのと、ちょこちょこアップダウンも。

看板や地面に書いてある「今治まで○㎞」の数字が減っていくのを楽しみに

「もうすぐだねー!!」

「もうすぐだよー!!」

と声をかけあって走ります。


そして見えた!今治駅!!




ついたーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!



少しだけ通り過ぎて、レンタサイクルの返却場所へ向かいます。

無事に3台の自転車を返却して、ゴールです!!

やったよーーーー!!!




1日目、尾道から伯方島まで、48.5㎞。

shimanamigoal.jpg

2日目、伯方島から今治まで、30㎞(ただしスイム1㎞含むw)。

shimanamigoal2.jpg


30℃を超える暑さの中、
今年も頑張って、75㎞以上の距離を走ってきました!


とてもとてもとても、満足そうないい顔をしてるでしょう?

20160803135917873.jpg

息子の頑張り、褒めてやってくださいね(^^)



最後、去年苦労した今治駅周辺での過ごし方とフェリーについて書いて終わります♪



ブログランキングに参加しております。
去年1年生で行けたのに同じルートを行くの?つまらなくない?と最初は思ってましたが
とんでもない!今年は今年で、しっかり大冒険を楽しんできました。
毎年こうして少しずつ変えたり伸ばしたりして、
息子の成長を感じられたらいいなと思っています。

運動好きで頑張り屋さんのお子さんにお勧めの旅行です!
是非チャレンジしてみてください(^^)

頑張った息子に、「頑張ったね!」ってクリックをお願いします~!
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログへ
関連記事

コメント


管理者のみに表示