理想のストロークを描くには柔軟性が足らない

夕方スイム。

今日は軽くで終わるぞ軽くで!
と、徹底してフォーム修正やってきた。


アップ 100*4
キック 50*4(1'15)
プル 50*4(1'00)
フォーム 200
メイン 50*5*2(1'00)
フォーム 300
計1800m


今日の意識は、徹底して肩。

グライドの時落ちてないか、
キャッチの時に前に出てるか、
リカバリーでは出続けてるか、
入水の時に耳の横通ってるか。

ちゃんと出来てるときはほんと面白いくらい進むし
グライドタイムが長くなって楽だし
25m16ストロークくらいでいける。


でもずっと続かないんだよなぁあああ(^◇^;)

たぶん、うまく抜けてないんだろな。
リカバリーでも緊張し続けてる。
だから張って張って辛くなるんだよ。


その原因はやっぱり柔軟性が低くて、
思う軌道を描くのにどこかの筋肉を引っ張ってしまって
それがきついんだろうなと。


アップの時に三角筋と上腕三頭筋を解すようにしたら
だいぶマシにはなってきたんだけど、
揉めないとこが張るとどうして解したらいいかが分からんのね(笑)

えーとね、どれかな?



図で見る限り三角筋の後ろ側かなあ。
その奥のローテータカフかもしんないけど。
リカバリーで高く上げ続けるのが辛い。

もちろん適度にローリングすればやりやすい角度にはなるんだけど、
そこで腰が落ちちゃったりするからなあ。
もうちょっと、この辺の柔軟性を上げたい。


生活の中でちょこちょこ柔軟やストレッチはやってるんだけどな。
でも翌日の泳ぎでまだ張ってるってことは解せてないんだね。



ってことで、今日はお風呂上がりに
張ってるとこをちゃんと解してみました。


ここと(広背筋上部、大円筋(深層))、




ここ(三角筋)、



あとは肩甲骨周り(僧帽筋下部、広背筋、棘下筋(深層))



くらいかな。
グリグリやったら、ちょっと柔らかくなったよ!


家事を素早く終わらせればこれくらいの時間は作れる!(たぶん)
しばらく頑張って解してみよっと(^ ^)



ブログランキングに参加しております。
仕事中でも、気づけば肩を回しているオカンですwww
肩こり辛いの?って思われてればいいけどwww

怒られないようにほどほどにーって応援クリック宜しくお願いしますw
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

No title
肩こりや肩の柔軟性って、
肩の前側の筋肉の硬さも影響するって話を聞いて、最近やっているのですが、
鎖骨のすぐ上(胸鎖乳突筋?)とすぐ下(三角筋前部、大胸筋?)の部分を指先でグリグリ押し解すと肩回りがよくなる感じです。
今まで解したことない部分だったので、最初はゴリゴリして痛かったですが、プールでは必ず解すようにしています。
Re: No title
◆baoさん
そうそう、前側の柔軟性がないと後ろに引けないですもんね。
西内プロ発案のストレッチがあるんで、
それは毎回アップで入れています。
張りを感じたら揉んで直接ほぐすのもありでしょうねー。

わたしは揉むのは上腕二頭筋と三角筋全体と脇の下(大円筋?)ですね。
ぐりっぐりに揉みほぐします(笑)

管理者のみに表示