スイマー気分で練習を楽しむ(^^♪

夕方スイム~。

昨日ちょっと掴んだ感じの新しい泳ぎで
100*10やってみました。
同じように1:35戻り目安の1:50サークルで泳いでみて感覚チェック。

アップ 100*3(クロール、背泳、クロール)
キック 50*4(ドルフィン、バタ足、交互)(1:15)
プル  200
ドリル 50*6
メイン 100*10(1'50)
メイン 100
メイン 50*4(25ハード25イージー、ハードはクロール・バタフライ交互、イージーは背泳)
ダウン 200
計2500m


背泳、今まで6キックでやってたんですがしんどいので2キックにしました(^^;
凄く楽~(^^)
ハード後のイージーとか、クロールだと息苦しくてできないときもあったけど
背泳にすればずっと呼吸できるし、
2キックならすぐ回復できる。
レース中にパニックになった時の練習にもなるし、
背泳は普段からどんどん使おうっと。


そしてバタフライがイイ!凄く効果的!
今まで「できるわけない」と無視してたのがもったいないくらい。
板キックも、ゆっくり目のドルフィンキックで動作を確認して
そのままの動作を次のバタ足に繋げると凄くいい動きになる。
ハルさんとこで見たフィンのGIFアニメの動きそのままの板キックに。

ドリルにもドルフィンクロールを入れています。
ちょっと大きめの上下動で泳いで、腹筋全体を動かす意識で。

最近は練習の最後に25mのダッシュやハードを入れるんですが、
クロールのダッシュより一気に心拍数を上げられるし、
今日はそこまで上げず大きな動きで泳いだんですが
それはそれで体全体を最後に使って気持ちよく終われました。


って、あたしなんか、スイマーみたいじゃない?www
カッコイー(笑)


トライアスロンなんだからクロール以外いらないでしょ?って思ってたけど、
いやいやいや、活きるよ!!

なお、平泳ぎの活用方法はまだ発見してません(笑)




で、肝心の100*10ですが(笑)

とってもとっても、不思議な感覚でした!
初めて味わった感覚・・・。

ペースは思ってたより遅くて、やっぱり1'35では揃わず、
アベレージ1'36だと思います。
でも、とにかく楽で全然ハアハアなってこない。

心拍が3本目と10本目でほとんど変わらない。
こんなの、このペースで泳いで初めてですよ。



これは持久可能な強度なんじゃないかあああ??

うおー!
この泳ぎでロングやってみたい!!(笑)


プール空いてる時間探ろう(笑)



ブログランキングに参加しております。
スイムおもしれえええええ(笑)
競泳経験なくても、
大人になってから始めても、
充分楽しいぞ、水泳!\(^o^)/

目指せ女子1位いいいい!!!
応援宜しくお願いします!!!
↓↓↓
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント

練習、お疲れ様です!!よく水泳の選手がブログとかに書いてる
Fr-Fr-Fr-Fr-Flyっていうやつ(表記)カッコイイですよね♪

ちょっと憧れちゃう。オカンさん、せっかく色んな泳法取り入れていらっしゃるので是非~
Re:
◆なつさん
そう〜、私もね、そう書く方が楽なんです(笑)

でも、スイムにそう熱心になれなかった頃、
そう書いてあるだけて敷居が高いと感じたんですよね。
なので、自分が分かるようになってもできるだけスイム用語は使わないでいようと思うんです。

だいたい、なんでクロールを自由形って言うんか知らんし(笑)
クロールを自由形と言う訳ではありません。
クロールは泳法、自由形は種目名、それぞれ別の意味です。

人間が泳ぐ時、一番速く泳げる形がクロールなので、自由形という種目に出場する選手のほぼ全員がクロールを泳いでいるだけです。
自由形に、バタフライや背泳ぎで出場しても問題はありません。
ただし、個人メドレーやメドレーリレーの4泳法目は、バタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ以外の泳法である必要があります。

もしクロールよりも早い泳法が見つかれば、きっとそれが自由形に出場する選手が泳ぐ泳法の主流になるでしょう。
そのような余地を残す目的で、クロールという種目ではなく自由形という種目にしているのだと思います。
Re:
◆通りすがりのスイマーさん
解説ありがとうございます(^^ゞ
スイマーさんにも見て頂けるとは光栄です(^^ゞ

イコールじゃないのは分かってるんですが、
こういうメニューの表記でなぜ「Fr」じゃなく「Cr」じゃないのだろう?と不思議なんですよね。
大会や種目で「自由形」なのは分かるんですけど、、、。

息子のスイミングでは一応「クロール」って書いてますけど、選手コースに行くと変わるのかな〜?

管理者のみに表示