あたしは佐渡には出られないと思った

昨日の佐渡トライアスロン、、、凄かったです。

まだ明るいうちは清々しく見られたんですけど、
暗くなってきてからは、見ててほんと不安になるくらいでした。

通過チェックしてる友達はなかなか表示されないし
たまに映るエイドの映像や折り返し付近を走っている人の映像が
あまりにもヘロヘロ過ぎて、

大丈夫なのかこれは、と。


最高気温33℃。運動する気温では、ない。

もちろん皆さん水分・塩分補給に気を遣っていらしただろうけど、
立っているだけでどんどん抜けて行く体液に
身体は悲鳴を上げていたことと思います。


終わってみればAタイプの完走率はたった6割。
スタート1000人弱に対して620人。

確実に、今年のロング4大会の中で最も過酷なレースでしたね。


出場された皆さん、本当にお疲れ様でした!

内臓のダメージは相当なものだと思います。
どうか1-2週間はご自愛を!




昨日の様子を見て、、、もちろんたくさん興奮も感動もしたのだけれど、
私はやっぱり佐渡には出られないなあと思いました。

暑さに強い弱いというのは、生活環境もあるとは思うんですが
ある程度体質に依るところがあって、
日焼け止めなくちょっと強い日差しを受けただけで
翌日眠気とだるさでゾンビのようになってしまう私には、
佐渡や皆生は本当に恐怖でしかありません(^^;;

自分でコントロールできる範囲を超えている世界なので、
きっとずっと遠くで見ることになると思います。



いやあ、凄い。本当に凄い。
今年を経験して、また来年申し込もうと思えることが凄い(笑)



今年のレースレポは壮絶だろうなあ・・・


泣きましたよ、このゴール見て。たけちん、あなたは凄い!!

takechin.jpg



皆さんのレポ、楽しみに待っています!


ブログランキングに参加しております。
自分でコントロールできない範囲の戦いを避けるのも、
また戦略だと思うんですけどね~。
でもやっぱり、いつか佐渡の地を踏んでみたいという憧れもあります。

暑さを克服するための研究が進んだら、ね~(^^;

研究報告を気長にお待ちいただいて、
応援クリックをお願い致しますです(笑)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント

今年の暑さは尋常じゃなかったよ(--;)

9月に入ると暑さは多少和らいでいるのに、今年はまだお盆前にも匹敵する日中の暑さ。

ランパートであんなに沢山の人が歩いたりしてるのはここ数年で始めて見たかも。

ポチも始めてバイク途中で両足の太ももが一気につるという惨事にみまわれて、両足足がピーンとまっすぐから動かせず、ここでアウトか(*_*;と暫く呆然としたよ。

しばらくしたら少し動くようになったから、とにかくゆっくり行こうと。
そっからは踏み込みはもちろん引き足も使えず軽いギアでクルクル。

ランに入っても少し走るとピッキーン(>_<)
結局半分以上は歩いたよ。

どうしても完走だけはしたかったんでヨレヨレになりながらゴールしたけど、今日は血尿が出ています(笑)
No title
有難うございます。
ただの練習不足です。
また頑張ります!
Re:
◆ポチさん
いやあああ、ほんと壮絶な戦いやったねえ(´Д`;)
完走したんやね!おめでとうー!!

脚つった人と嘔吐した人多すぎヽ(;゚;Д;゚;; )
熱中症大量発生日やったね、、、。

ほんま、ちょっとそろそろ開催日検討した方がよくないですかっていう温暖化。
もう少しズレたら行くかも知れません(笑)
Re: No title
◆たけちんさん
いやいやいや、そうではないでしょう!
その絞り込まれた身体で分かりますよ。
しっかりやることやって臨んだはず。

最後はフラフラだったでしょう。
それでもゴールに向かうその精神力がとんでもないです。

国内4大会、グランドスラムおめでとうございます!

管理者のみに表示