【イワタレポ】T1&バイク前編:初心者のようにオタオタw

サンライズイワタAタイプ参戦レポ、続きです。

これまでの内容)
【イワタレポ】スタート前編:水の透明度ゼロですがデビュー向きの海
【イワタレポ】スイム編:バトルで大ピンチ!!!


スイムアップのラインを超えてトランジットエリアへ走る。
心拍数がドッカンドッカン上がったのが分かったけど
ここは走らないとなんのためにスイム先行したか分からんw

一旦バイクラックの端まで行って、自分のバイクへいく動線。
スイムのライン計測からだいたい200mくらいありました。

20160925071603494.jpg
(写真はレース前撮影)

到着すぐウェットスーツを脱ぐ。

脱いで、一瞬頭が真っ白に(笑)
何を思ったか、脱いだウェットをどこに置こうか行儀よく考えてしまった(笑)

ああ、そんなことしてる場合ちゃう、と奥にほりなげて、
ヘルメットを被り、サングラスを付け、ゼッケンベルトを付け、
軽く足を拭いて裸足でシューズを履く。


あれ?これだけだっけ?ほんとにこれだけ??


ロングのトランジットに慣れ過ぎたのか、
あっさり過ぎるトランジット内容に焦る。
なんてことはない、グローブしないだけなんだけど(笑)

ええい、大丈夫だ、とやっとバイクを降ろして、
乗車位置へ進もうとしたとき、じーじさんに抜かれる\(^o^)/
ああ、やっぱりスイム同じくらいだなぁ~。
そしてトランジットで置いて行かれるなあ~(笑)


バイクを押して乗車位置まで約100m走り、乗車。
すぐ走りだす。


えーと、何やるんだっけ、サイコンのスタート押して、
ガーミンのLAPボタン押して、
あーガーミン手首についたままやん。
あかんやん。バイクにつけな、ボタン押してまうやん。

直線が続きそうなところまで待って手首から外し、DHバーにマウント。よっしゃ。

えーと、えーと、とりあえず真っ直ぐでええねんな。
わ、もう33km/hとか出てるやん。大丈夫か?
心拍ゾーン5.2やんwww大丈夫ちゃうやんwww170超えてるやんwww

まあええまあええ、どうせスイム直後はこんなんこんなん。
10分もしたら落ち着くやろ。
えーっと、スズキのテストコースの入り口、マダーー?


ってな感じで、ずーーーーーーーーーーーーーーっとしゃべり続けてました(笑)


あ、もちろん頭の中で、ですよwwwww



分かりますかねえ、この慌ただしい感じ(笑)
ロングより短いのに出るのが1年ぶりだったので、
ずっとこんな感じのアワアワ具合でした(笑)


もちろん事前にシミュレーションはしてたんですよ!!
でもあくまでも頭の中だったり、物並べてやる振りしただけだったから・・・・。
やっぱり実際着替えたり着けたりってとこまでやって、
感覚を身に付けとかなあかんなと思いました。



バイクスタートからスズキのテストコース周回に入るまでは約2㎞。
クランクが1か所あるのと、コースに入る直前が細かい砂利道です(100mくらい)。
そこを直角に2回曲がるので、ここは絶対に減速ゾーン。
ここにFBでお友達になっているトライももさんがマーシャルで立たれているのを知っていたのでお顔を見て安心(^-^)
行ってきまーす!とご挨拶して周回コース、INです!


入ってすぐ「うわ~~~すご~~~~い!!」と声を上げてしまいました。
撮影禁止なのでお見せできないのが残念!
鈴鹿までとはいきませんがしっかりサーキット場です。

suzukicourse.jpg


ただ、路面は結構荒くサーキット場のそれではなく一般道に近い。
道のつなぎ目が割れていたりと、気を付けないとパンクしそうな場所も。
実際パンクして修理してた人3人見ました。

スイムがそこそこ速かったのでまだ人はまばら。
でももう半周先を走ってる人もいます。
心拍の様子を見ながら、DHポジションで走り出しました。


「ドフラットのコース」と聞いていましたが、そうではないです。
さすがに車やバイクのテストをするコースであって、起伏に富んだ形になってました。
緩い登り下り、短く急な登り下り、バンクになってるとこもあります。
まあ急といっても最大4%くらい?もちろん一瞬の距離なんですけど。

風が強いとも聞いてましたが、この日は風の影響はほとんどなかったと思います。
追い風と向かい風の差が2-3km/hというところ。
堺浜で走ってたらいつも追い風と向かい風で6-8㎞/h違いますので、微風のレベルw

なので、この速度の波形はそのままアップダウンの逆波です。
そこそこ起伏があるのがお分かりいただけると思います。

iwaktabike-01.jpg


1周6.5㎞、いつも走っている堺浜とそう変わりません。
景色は変わらないけどアップダウンやコーナーがあって面白いし、
何よりいろんなバイクやウェアのかっこいいトライアスリートをたくさん見られて楽しい(笑)

とまあ、それくらいの余裕を持って走ってないと70㎞もたないと思ったので
まずはスイム後で高い状態の心拍が落ち着くまで抑えめに走行です。
それでも5㎞10㎞のラップはどちらも31.7km/hだったので、
うんうん、まあこれならアベ31km後半はいけそうだな、と思ってました。

1周(約9分半)した頃に続々とこれからスタートの人が入ってきたので、
おお、スイムが速いと1周のアドバンテージがあるんだな~とちょっと気分が良かったです(笑)


ま、そんなの、一瞬でひっくり返されるんですけど!!!!!!!

いつものパターンだな~(--;;;



長くなっちゃった!すいません、一回切って前後半にします。


ブログランキングに参加しております。
10回以上の大会経験があっても、
毎回ちゃんとトランジット練習はせなあかんな、と思いました(笑)
油断してたわけじゃないんですけど、、、、
もう一回初心に帰ろう(笑)

続きも応援宜しくお願いします(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


関連記事

コメント


管理者のみに表示