ボトルケージ周りの工作とネジ購入

ちょっと早く起きたけど脚重くトレーニングは止めときたい感じ。

なので前から気になってたバイクいじり作業をやっておきました。


私、di2のバッテリーは、内装用のを外装しています。
MTB用?のバッテリーケースを使ってるんですけど、

これがフロントディレイラーのバンドと当たって固定がどうも弱かったのです。



強度に問題があるので、ボトルケージを重ねるのが不安でした。
今はいいけど、ロングに出るにはここにボトルケージをつけないわけに行かない。

なので、FDと当たる部分だけ切り取ることにしました。

だいたいのマークをつけて、



樹脂なんでニッパーでチマチマ切っていきました(笑)



うん、バッチリ!



ボルトもネジだったので6角に変えたかったのです。
とりあえず手持ちの6角ネジでボトルケージを固定してみます。



強度ばっちり!びくともしません!よっしゃ!


でもボトルを入れてみると、ちょっとネジ頭が干渉して入れにくい。
これは頭が薄いネジを買った方がよさそうね。




ってことでネジを計ってみます。

胴の太さが5mm、M5ですね。



長さは18mmかな?



楽天でネジ屋さんを探して、ネジを検索します。



画像で見ると、「ボタンキャップ」って形がボトルケージに使われてるやつみたい。
頭が大きいからボトル抜き出しの動きに耐えるんじゃないかな?

ついでに、前のボトルケージのボルトもサビてきてたので買っときます。

こっちは12mmでいいかな。



あと傷んでるボルトないかな~?とバイクをチェックしたけど大丈夫そう。

あ!DHバーのボルト錆びてる!と思って、しまってるのを出してきました。

うーんと、M6の30mmかな。



これは普通の形の、黒色加工したやつを選びました。

しめて1130円。ポスト配送の送料入れて1400円くらい。



ホームセンターとかならもっと安いのかもしれないけど、
6角で欲しい長さが揃ってないんだよね!
コーナンプロにいけばあるんだろうけど、、、。

でも、ネットだと検索も簡単だし、
あたしの自由時間のど早朝でも変えるからベンリ!


みなさんも錆びてるボルト、変えといてはいかがでしょーかっ(^-^)


今回、ネジのトミモリ、さんで買いました。


太さと長さで検索できるようになってて
便利でした~。
ショップのトップページに行けば検索画面があると思います。



ブログランキングに参加しております~。

なんか、どんどん、女子力とは真逆なところの力をつけてる気がするんだよね(笑)
気のせいかな?
気のせいだよね?(笑)

うん、まあ、いいじゃないか、って応援のクリックをお願いします(笑)
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ


関連記事

コメント


管理者のみに表示