短時間高強度だけでも持久力はついている

前回のランの記事だったか、10月のまとめ記事だったかに、
八田さんが「持久力は7週前くらいからでいいかも」ってコメントくれて(FBでね)

そっか~7週前か~・・・・って、

加古川マラソンの7週前って今週wwwww

まあ、八田さんはあくまでもトライアスロンの話をしているのだろうけど
(トライアスリートはマラソンしないほうがいいと仰ってるしね)

私はまあ中途半端を楽しんでいるので(笑)<これもまた八田イズム

シーズン前や基礎期にマラソン楽しむ分にはええじゃないかって考え(^^)
なのでメイン6月だから基礎期の3月まではマラソンも優先度Bレースとして入れていきます。


んでまあさすがにもう7週前で、全く筋持久力練習をしてないわけなので
こりゃさすがにまずい。このまま本番を迎えると20㎞で足が終了するのは目に見えているw

ってことで、今週から筋持久力練習開始です。

でも例年のように20㎞25㎞と持久ペースを伸ばしていくのではなく、
ベースは15㎞。5㎞*3のビルドアップを毎週やってみようと思います。
これも人体実験の一つw
アップとダウンで5㎞足すかも。



目標レースペースから始めて-10秒、-20秒としていければいいんだけど、
まださすがにちょっとそれは自信がなかったので目標レースペースを2段目にしました。
5:30-5:20-5:10で5㎞ずつ。
セット間は給水レスト取ってゾーン1まで落としてます。

1)5:27、5:25、5:25、5:24、5:25
思ったよりしんどくてびっくり(;゚Д゚)ヤベッ
膝下が張ってうまく動かないし、心拍の割に息が苦しい。
まずい、やっぱり走れてないとだめなのか。短時間高強度だけではだめなのか。

2)5:16、5:16、5:15、5:12、5:14
と思ったら2セット目からえらい楽になった(笑)
なんのことはない、アップ不足だったもよう。
ビルドアップでも6分ペースくらいから始めるならともかく、
レースペースに近いならちゃんと2㎞くらいアップしといた方がよさそう。
ってか私、月に1回は「アップ大事」って書いてるよねww学習しろww
ラスト1㎞軽い登りのため心拍上がる。

3)5:07、5:10、5:07、5:03、4:56
5分ヒトケタ・・・以前は3㎞がやっとだったけど、5㎞走れるのか?(^^;
心拍は2㎞でゾーン5に突入したけど思ったよりきつくはない。
脚も前に出るし、ピッチもそう早くなってないからゼイハアはしなかった。
ラスト1㎞上げて終了。

心拍まっかっかだけど、この距離走らなさで去年の大阪マラソン前くらいかそれ以上は走れている。
うーん、短時間高強度練習の効果ですかそうですか(笑)


201611052.jpg


でももちろんこれでフルマラソン走れるわけではないので、
今週から2週前までの6回でどこまで仕上げられるか。
もっと心拍下がらないと強度が高すぎてもたないし、
5㎞おきのレストも最後の方はなくしてためしておきたい。

1回くらいは30㎞走、、、いや、それはまあ、また考えるとして(笑)

よし、来週はレースペース、-10、-20でやろう、と思ったけど来週土曜は鈴鹿エンデューロだ!(笑)
んー、その翌日も無理だな。どうするか・・・・中一日空けて月曜日に3㎞*3でいこかな。


ピッチは195-197-198ってところ。ストライドは95-98-100。
もうちょいピッチ落としたいな~(^^;

20161105.jpg


心拍高かったのでTE4.3、リカバリータイム43時間でした。
明日のバイク練習はレース1週間前なのでもうあんまり頑張っても意味なしかな~(^^;
短時間でパット上げて終わっとこうと思います。



ブログランキングに参加しております~。
ちょっと安心もしたけど、もっと走れるのかなと期待してるとこもあったので半々かな(笑)
いやでも週2しか走れてなくてこれは凄い。
間に合うか分かりませんが、ちょっと頑張ってみますね!

興味深く見守っててください(笑)ぜひ応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
関連記事

コメント


管理者のみに表示