3週間の準備期、やるのはみっちり筋トレ~~

2017年シーズン、五島の6/11から逆算すると1/2からスタートが
ちょうど基礎期になるので、それでいいかなーと思ってたんですが、

いきなり週11時間できるかな~と若干不安になりましたw
まさか3本ローラー90分でギブすると思わなかった(笑)

身体のいろんなところが変わってしまってるんだろうなあ。


思えば、6月に五島を終わってからは、
8月に鈴鹿のチームTT、9月のミドル90㎞もそこそこ踏みっぱなしコース、
そして極めつけの11月の鈴鹿8時間エンデューロ3周単位と、

有酸素持久力じゃない持久力に注力してきたんですよね。

「無酸素持久力のトレーニングで有酸素持久力は低下する」らしいので、
また低負荷ロングをやってじわじわ育てていかないといけません。


まあもう計画もできたし、どうせならもう始めようと思って、
3週間準備期をやることにしました(^^)


で、準備期ってどうするんだ?とちゃんと見直してみると、

「筋肉を付けることに集中、その他は軽く動く程度」って書いてた(笑)
準備運動的な期間かと思ったら、筋肉付け期間だったw


そういや去年はこのウエイトトレーニングのAA期とかMT期とかMS期とかは
完全にスルーしたんだよね~。
「女性とマスターズ(50歳以上)は年中ウエイトトレーニングしましょう」って
書いてあったけど、、、苦手だからスルーした(>_<;

でも今年はちゃんとやろうと思います!



メニューは3版にあったのをそのままやります。
まず今週はAA(アナトミカル アダプテーション)期、筋肉の準備期。

AA(適応)期(2週、週2回)
1、スクワット
2、ラットプルダウン
3、ステップアップ
4、プッシュアップ
5、シーテッドロー
6、レッグカール
7、ひねり腹筋

今日の所はダンベル2㎏左右とチューブ、20回3セットずつ。レスト1分。
さすがに軽くできましたけど、シーテッドローだけきつかった><;
明日広背筋バキバキやな・・・。

次は木曜日です。これくらいなら無理なく続けられそう。30分くらいだからね。
一応プロテインも飲んどいたw


筋トレ用具はたいしたものを持ってないのですが、持ってるもので工夫します。

20161212203644341.jpg

腹筋ベンチがあれば相当いろいろできるw
チューブひっかけたら引く系の運動は全部できるからね~。

ダンベルは3㎏と5㎏を買おうかな~。
ジム通うこと考えたら安いしね。
Amazonでポチろ、と思ったら、



あ、これで5㎏から10㎏までいけるんや、って。思った次の瞬間には買ってたわw

大丈夫かなあたし、どんどん女子力捨ててないかなw


でも、赤い色買ったところがちょっと女子だよね!\(^o^)/



ブログランキングに参加しております。
今シーズンは、去年スルーしてたこともちゃんとやってみようと思ってます。
オカンの本気!(笑)

日の丸ウェアが似合う筋肉の身体作りまっせ!
応援宜しくお願いします(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント

今シーズン春先からバイブルの内容にそった(つもりの)負荷、頻度で、近所の公営ジムでやりきった感想ですが、SM期に入るまでの週2回筋トレでは回復が追いつかず、筋肉のハリが取れないまま予定の3種目をやって行くのでどんどん疲労が溜まってしまい、辛かったです。筋トレの日が近づくと憂鬱でした(^^;;

※でもバイクの登りは明らかに効果があったと思います。スイムは自分の技量では分かりません。

とくに上半身の筋肉痛、ハリがとれないままスイムをするのは技術的に逆効果じゃないだろうか?と疑問を常に持ちながらのシーズンでした。
今思えば回復週だけでも筋トレは休みにすれば良かったのかなぁと思ってます。

バイブル通りにやれば期が進むにつれ筋トレの負荷が増えて行きますが、自宅トレの方が重量的にオーバーワークにならずに済むので丁度いいかもしれませんね!

もう来シーズンに向けたトレーニングは始めてますが、1週間で全てを回すことにこだわって疲労を溜め込んで本末転倒だったと思うので、オカンさんの疲労マネジメントが最重要、の記事にもあったように回復の度合いを見計らって柔軟に日をずらしながら1年やってみようと思います。

筋トレの効果がどのようにオカンさんのタイムに影響するか、今後も楽しみにしてます!頑張って下さい〜


管理者のみに表示