KATANAでフィッティングを受けてきました

今日は朝からバイクフィッティングを受けてきました。

ORBEA、ガノー、CEEPO KATANAと3回目です。

ほんとは1度受けてもサドルやハンドル周りを変えたときや
シーズン頭に受け直すべきなんですけど、
なかなかそうもいかず(^_^;


でも、今回3回目にしてやっと真のフィッティングの重要性が理解出来た気がするので、
今後は機材や自分の身体の変化に合わせて見てもらおうと思います。

費用対効果も時間帯効果も非常に高いと思います。



2時間半ほどみっちり見て頂いて、
結局、あらゆるところが変わりました(笑)

クリート位置、
サドルの高さ・前後位置、
ベースバーの高さ・ハンドル角度、
パッドの高さ・前後位置、
DHバーの角度、幅。


かつ、DHバーは変えようと考えてたので
アドバイスを頂いて帰ってポチりました。



帰り道20kmほど乗った感じは相当しっくり!!(´∀`*)

どう意識しても戻ってしまった癖があるのですが(踵の上下)、
ペダリングスキルだけでなくセッティングの問題であることも分かりました。


ほんとフィッティング大事!!!




帰ってさっそくあらゆるところを測りまくって手帳にメモ。



これから微調整を重ねていくので、いつでも元に戻せるように(^-^)

ロードでも同じようにメモしてて、
今回それに合わせてから微調整して乗ってたのですが、
いろんな部分の数字が全然違うという結果になりました。

フレーム形状が違うんだから当たり前なんでしょうけど、、、。
でも、これ自分でやってたらいつまでもベストセッティングにはたどり着けなかったと思います。




フィッティングだけじゃなくいろいろ勉強させてもらいました。

そもそものバイクの乗り方。
できてない。できてなかったです。
重心が掴めるまでしばらく固定ローラーでダンシングしよ(^-^)

神経系のトレーニングをやらないと一生できるようにならないことがある。

走ってるとき、バイクに乗ってる時、泳いでる時だけ意識しても絶対に治らないことがある。

膝関節の状態と筋の正し方、
呼吸筋が弱いということとその鍛え方。
その他、各種筋骨の構造と原理。



あと、気になってたヘッドのガタを直して頂きました(^_^;
コラムヘッドとコラムスペーサーのクリアランスを正しく理解出来てなかったせいでした。
また一つ勉強になったぞ(ง •̀_•́)ง


3時半起きで行ったかいがありました!!!\(^o^)/



ふぅ~、これでやっと今シーズンのバイクトレーニングを開始できます。
KATANAの真価を発揮できる準備が整いました。
後はテクニックとパワーを磨く(`・ω・´)キリッ


溝さん、ありがとうございました!!
溝さんに貰っているものは、人生の糧になっています。




さあ、バイクも頑張るぞ(´∀`*)
ランに残る180kmを、KATANAと共に!



あれこれ探るよりプロの手を借りた方が早く正解に近づけることは多いですね。
フィッティングはその最たるものじゃないかなぁ。
何百何千と見てきた人こそが個別性に気付けるわけで。

皆さんもいいフィッターさんと出会えますように!

バイク頑張ります!応援宜しくお願いします(´▽`)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
関連記事

コメント


管理者のみに表示