平日3時間ローラー、きつかった(;゚Д゚)

平日だけど3時間乗ってみようチャレンジ、
後半の90分です。


朝の90分から10時間は経ってますし、
仕事忙しかったのでほぼ座位。
休息はできてます。

まあいけるかな?と思ってましたが、


めちゃくちゃきつかったです(;°;ω;°;)


この後半の落ちっぷりと休みっぷりwww



後半の30分がもうきつくてきつくてwww

終わったあとヘロヘロでシャワーを浴びることもできず。
なんとか濡れタオルで全身拭いて。

とりあえずトレ後補給だけは!と思ったら何にもなくて、
とりあえず炊きたてご飯に卵ぶっかけて流し込む様に食べてwww

息子迎えに行きました(笑)

あっ、今日在宅なんだから1人で下校させとけばよかった!と気づいたのは登校してからだったの(^_^;



でもいろいろ分かって面白かったです。

duration 1:30:04
NP 132w
IF 0.73
TSS 79.1
平均心拍数 135
左右バランス 50.2%:49.8%
リカバリータイム 15時間(スタート9時間から)



とにかく心拍数は全然あがらず。(早朝パート平均心拍143→135)
ずっとゾーン2.1くらいで、気を抜くとゾーン1に落ちました。

夕方ならもうアップをしなくても心臓が調子よく動いていて、
酸素を受け取る側の筋肉も暖まっていて準備ができているってことかな。

やはりこの時期の早朝トレーニングは心臓の負担は大きいんでしょうね。



次にパワー。早朝126w→132w。

40分くらいまで140からなかなか下がらなかったです。
なので結構ゾーン3に入ってました。



これは、前乗りにしてみたからだと思います。
朝乗ってた場所よりほんの数センチだと思いますが前に乗りました。

心拍は上がりそうになかったのでパワーは気にせず自然に回していたら10w以上上だったのです。
前乗りポジションでパワーが出やすいというのはすぐ分かりました。

しかし、ペダリング効率は上がりません。42%くらいがやっと。
股関節とペダルの位置関係のせいでしょうか、
足首の角度を維持しづらく、円運動も続けにくい。
しかしパワーは出る。


そのまま回していると、
朝全く起こらなかった腰の痛みが発生します。
朝からの疲労で腸腰筋が疲労したせいかとも思うのですが、
やっぱりポジションのせいはありそう。
前乗りによって腰椎のカーブが急になってしんどいのだと思うのです。

足の疲労は全然ないのですが、腰痛が出るとそこからは苦行でしかない(笑)
脚が上げられません。


しまった、、、、と思い、一旦休憩して腸腰筋や腰を揉み、
座る位置を後ろに戻します。

すると、出してたパワーはもう出ません。
でも円運動はできてペダリング効率は45%くらいが出るようになる。

なるほどなあ。
これもまた使い分けなんだろうけど、どちらが長時間疲労しにくいかは明らかだな。


しかし一旦出てしまった腰痛は治まってはくれません。
これが出ないポジションを探らないといけないな。


はい、そこから30分、地獄(笑)

股の圧痛、腸腰筋の鈍痛。
これはもう止めてもいいんじゃないか、と4回くらい思いましたが、
10分おきに腰を浮かして伸ばして結局90分。


もうペダリング効率とか見てる余裕一切無し(笑)
まあそれでも40以上はキープしてましたけど。

ペダリング効率の平均は43%.
前半42後半44ってとこかと。

201701192.jpg

前乗りと後ろ乗りでベクトル比較。

201701193.jpg
201701194_20170119213238098.jpg

うーん、線の長さ以外の違いが分からん(笑)
単純に前はまだ元気でパワーが出せたってだけかもしれない・・・。
ケイデンスも普通に考えたら前乗りの方が低いはずだしね。

また何回かやってみて疲労感チェックをしたいと思います。

ロングはとにかくパワーより疲労感と痛みが少ない方を選ぶ!!(笑)

よりパワーが出せる前乗りは魅力ですが、
今の私では(体幹とかかな?)長い時間は維持出来なそうです。
柔軟性や股関節の可動域が上がってくればまた変わるかな。


苦しんだ分の発見はありました(笑)

実走だとまだ脚も止められなすが、ローラーなので回しっぱなし。
去年堺浜を3時間4時間と回っていたのよりも確実にパワーを出しているので
ローラーの方が絶対しんどいわwww


はー、疲れた(笑)
今日は150TSSオーバー(笑)
明日は休むぞwwwwww





ブログランキングに参加しております。
平日から何しとんねんwwwと
呆れながら一押ししといて下さい(笑)
↓↓↓
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
関連記事

コメント


管理者のみに表示