ゆっくり泳ぎながらの技術練習が難しくなった(・ω・*)

夕方のすいむー。

今日は完全リカバリ!
100%ゾーン1(*´˘`*)♡



特に何も決めず、ただ意識する点だけ頭において
ゆーーっくり泳いでたんですが、


どうもうまくいかない。


多少疲れがあることは差し引いたとしても、
イメージしてることが再現できない。


はて?


止まってイメージトレーニングなり
動きの確認してから再スタートするも、
やっぱりあんまりうまくいかない。


んー( -ω- ) ンー・・・?


ゆっくり泳ぐと、沈むから、
一部分に集中できんぞ??

前まではそんなことなかったのにな??


思うに、前は伏し浮き姿勢がベースで常に浮いてて
手脚を動かして進んでたから、ゆっくりでも安定してたんだね。

でも今は体幹のバネを使って泳ごうとしていて、
常に浮いているわけじゃないし、
身体のパーツのいろんな部分が関係した動きをしてるから
一部だけに集中してゆっくり泳ぐのが難しくなったんじゃないかなあ。
プルブイ挟んでノーキックだと、思ってる動きはできんのよ。。。


ってことで、ゆっくり泳ぎながらのスキル確認はやんぴ。

50mのインターバルにしました。
ただし、50秒くらいで上がりすぎないようにして
かつ1:15サークルにして完全に休む。

すると、毎回集中したい部分に神経を集中して泳ぐことができました。



泳ぎのステージによって、技術練習の仕方も変わるってーことだなー。


もうちょい速く泳げばよりいい動きが出来たんだろうけど、
今日はリカバリーが優先(^-^)
守ったぞい。


次からはリカバリーの日はゼロポジション持っていこっと(笑)




ブログランキングに参加しております。
スキルトレーニング( ˘•ω•˘ ;)ムズカシイ…
3種目とも頭パンパンです(笑)
考えすぎもヨクナイっすね(笑)

じっくり、でも諦めずやっていきます(^-^)
応援宜しくお願いしますーん。
↓↓↓
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント

No title
あー、わかるわかる~。
腰入れたキックとか、エッジに乗るとか意識ようになって、ゆ~っくり泳いでフォーミングやろうとすると、キックの予備動作で沈んじゃったりするようになりました。
ちょうど昨日コースが混んで、ゆ~っくり泳ごうとして泳げなくてビックリしたところです。あれ?ってなって、伏し浮きして確認しましたよ^^;

あ、あと、有酸素能力って簡単に上がるんじゃなくて、去年までに育成した能力だから、身体が思い出したんじゃないでしょうか?積み重ねてきたモノの大きさですね。
Re: No title
◆baoさん
ですよねー。
浮かね〜!と思って焦りました(笑)

浮かない人でもうまく体幹を使えれば早くなるってことですね。
八田さんスイムはこれだな。
浮くステップを抜いて上手くなるには相当センスと努力がいると思いますけど。


積み重ねたものだったとしても、スイッチ入れないと動かんってことですよ(笑)

管理者のみに表示