固定ローラーと実走のペダリングを比較

今年に入ってから平日のローラー練習は基本的に固定ローラーを使っています。

じっくりペダリングモニターをチェックしながらペダリング改善に取り組みたいのと
低負荷長時間&DHポジションが3本ローラーでは安定してできない、のが理由。
つまりコアの安定感とスキルの低さが理由(^^;

3本ローラーの方が実走に近いしホントは3本に乗りたいんですけどね。。。
3本でもDHポジションで乗れるようにはなったけど、安定には程遠いです><。


でもまあじっくり固定ローラーでペダリンググラフとにらめっこしてきたおかげで、
意識せずともペダリング効率40%台後半を維持できるようになり、
結果、トレーニング後の脚の疲労感の違いを実感。
腸腰筋を使えるようになってきていると感じます。



さあでは実走ではそれは再現できているのか?
ってことでこの土日のデータをチェックしてみました。


普段、固定ローラーのペダリングがこんな感じです。

耐久走(パワーゾーン2)
koteiZ2.jpg


テンポ走(パワーゾーン3)
koteiZ3.jpg


SST(パワーゾーン4)
koteiZ4.jpg



実走だとどうしても抜ける時間がある(ストップ、スタート、脚を止める、後ろについて楽をする、など)ので
全体としては33%くらいになりました(^^;
一定時間同じくらいのパワーの箇所を切り取って平均値で見てみました。


耐久走(パワーゾーン2)
realZ2.jpg


テンポ走(パワーゾーン3)
realZ3.jpg


SST(パワーゾーン4)
realZ4.jpg


FTP115%(パワーゾーン5)
realZ5.jpg


うーん、ペダリング効率が悪い!(笑)
練習通りできてないじゃん!(笑)

9時-11時が全然抜けてないですね。常に後ろ向きにかかってます。
ローラーの時より股関節が上がってないのだと思います。

その代り、固定ローラーでなかなかできない「1時から踏む」は自然にできています。
しかし、大腿四頭筋に疲労感が出たので、踏んでいたのだろうなと。


そして、「6時で踏んでいる」はローラーも実走も一緒です(テヘ
実走の方が酷いですね。ここがペダリング効率値が悪い原因ですね。



ふうむ。。。。
固定ローラーなら無意識でもできていたことが、実走になるとできない。
これはいけませんな。

実走で意識をするようにする、はもちろんなんですけど、
実走が週1なのでなかなか身に付けようと思うと難しいかもしれない。

また3本ローラーの出番ですかね(^^;;



平日2回のローラー練習を予定しているので、
今週は試しに1回は固定で、1回は3本でやってみて比較してみようと思います。
固定ローラーでだけできてても意味ナイモンナー。



ブログランキングに参加しております。
さあそこでGTローラーですよ!(笑)
7万か、、、バイトでもするかなあ・・・

もしくはきっちさんから強奪するお借りするか┃電柱┃_・)ジー

3本がそろそろ逝きそう(かなりウルサイw)なので、それまで様子みますw
試行錯誤して頑張りなっさーい!って応援のクリック宜しくお願いします(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
関連記事

コメント

No title
 サドル上げると自動的に6時は減りますけどね・・・。
色々とドツボに嵌まりかねないので勧めませんけど。
Re: No title
◆TRSさん
うーん、まあ、そうですよね、、、(^_^;)

いいポジション出てると思うので
ポジションいじる前にもーちょい試行錯誤してみます(ง •̀_•́)ง

管理者のみに表示