BG FIT(TT FIT)受けてきました

2か月待って、BGフィット受けてきました。

詳細は書きませんし書いてもあんまり意味はないかな?

私の筋力、
私の目的・目標、
自転車に対する志向、
トレーニング頻度や強度、
レースかサイクリングか、
レースは何をメインとするのか、

などなどなど、
に合わせて、バイクのフィッティングをして頂きました。

ものすごく有意義な4時間でした。


来たときとはまるで別の乗り物になった自転車に乗って、
恐る恐る20キロの道を帰りました。


わー、別物(笑)
ちょっと怖かった、ってかクリートキャッチミスしすぎるwwww



えーと、一つだけ書くとすれば、

あたしは自転車は引き足メインで乗ってました。
大臀筋とハムがランで鍛えられていて、いくら動かしても疲れないから。
一方、大腿四頭筋はほとんど発達しておらず、少し使っただけですぐ疲れるのです。
2階に上がる階段でだるくなる程。

ある程度は、その乗り方で速くなるでしょう。
もしくは、自転車のみ、TTのみならそれでいいのかな。

でも、トライアスロンではそれではだめなのです。
バイクの後、大臀筋とハムを使うランが待っているのです。


フィッティングが終わったバイクは、大腿四頭筋メインで動く乗り物になっていました。
腸腰筋と大腿四頭筋を鍛えなければ、すぐに脚が動かなくなりそうです。

2週間で鍛えられるものではないので、舞洲のパフォーマンスは下がるかもしれませんが、
長い目で見て、今後何年もトライアスロンをやっていくのに、素晴らしい形になりました。


あとはエンジンを鍛えていくのみです。

楽しすぎますwwwwww




セッティングの他、いろいろなことを教えてもらいました。
鍛えるべき筋肉のトレーニングの仕方やストレッチ。

初心者のうちに行ってよかった。
乗り始めて数か月のうちに行けてよかったです。


またすごい幸運もありました。
憧れの方に握手をして頂き、一緒に写真を撮らせて頂きました。
また宝物が増えました。


表彰台、狙いますよ。
これから頑張ります。
まずは2年、死に物狂いで。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック