パワーでペーシングして走る(ビッグデイ振り返り)

ビッグデイ振り返り、バイク編。


今回135㎞、「アップダウン中心」1500mUPのコースを設定しました。

南大阪から和歌山に抜けるルートはもっと交通量も少ない道もいっぱいあるけど
ほとんどが長い登りを含んでしまうので、
五島のバイクコースとはコースプロフィールがだいぶ違ってしまうのです。

単に練習であればコースが違ってもいいのですけど、
今回はデータ研究を目的にしてましたので、
途中で山を抜けて平地に降りて和歌山に向かうというコース設計にしました。

いいルートでした!
ちょっと予想より信号ストップが多くて経過時間は長くなりましたけど^^;
次回は河内長野前後の信号ストップまみれ箇所だけ回避したいなー。

2017031601.jpg


ちなみに、結構な方向音痴な私は、極力曲がらないようにルートを引きます。
その上で、曲がる交差点の名前と曲がる方向だけガムテに書いて
トップチューブに貼っときましたwブルべのコマ図的なやつねw



「大きい方の道」とか雑すぎる、ってtwitterで突っ込まれたけどwww




出る前は「のんびりロングライド」と書いた気がしますが、
走りだしたらやっぱりそうはならず、レース強度に近かったと思います。
ただし安全第一なので、DHバーはほとんど持ってませんし、
下りはかなり減速しました。

なので、アベレージ24km/hでもまあそんなに焦りがでるほどではないです(笑)
(本番の目標アベレージは27km/hくらいです)

でも、このままではあかんな、って感じもしました。



レース強度だったということにして、ペーシング等々の評価をしてみます。


<心拍ゾーン>
平地は信号ストップがあるので参考にならないですが、
登りやアップダウンでもほとんどゾーン2~3。
最大160pmまでに抑えられていて、適切だったと思います。

2017031602.jpg

平地が低すぎですが、信号で下がってしまうのでこれはしょうがないかな。



<パワーゾーン>
パワーメーター付けて堺浜以外を実走するのは初めて。
ロングトライアスロンのメインパワーゾーンは2なので、
私だと100-140wくらいで走れてればOK、というのを頭に置いてました。
NPは131だったので適切だったかな?


中身を見てみると、

2017031603.jpg

・登りがどうしてもパワーゾーン4や5に入ってしまう。
  もっとギアを落としてもいいかなと思いました。
  まあでも結構インナーローを使って、なんなら時速一桁もあるんですけどwww
  かといってもう一枚大きいギアをってわけにもいかないので、
  もうちょい体重を、、、落としたいなあ、、、(笑)


あとはまあ、テクニック的なことですね。
座る位置調整、ペダルに乗る、踏まずに回す。
こればっかりはローラーや平地練習では身につかないように思うので、
数少ない登り練習の時に集中して身に付けようと思います。


・下りで脚を止めていることが多い
  車が走ってるし、和歌山側は初めて走る道だったので下りは慎重に走ったからですが、
  もうちょっと回してた方が登りが楽だよなあとは思いました。


・平地はもうちょっと上げてもいい
  平地はパワーゾーン2ギリギリ(下の方で)で走ってるのがほとんどでした。
  ちょっともったいないかな?もう少し上げても影響ないかなと思いました。
  120wくらいがいいんじゃないかしらん。巡航速度30-33km/hくらい。

2017031604.jpg


ゴリゴリにパワーメーターみながらペーシングしたわけではないですが、
登りで200wとかなってたらすぐ落とすようにしたので、
そのおかげで疲労がたまらなかった気がします。
パワーでペーシング、すごくいい!



<補給関係>
今回の補給内容は、

・スタート2時間前にパン
・スタート1時間前におにぎり
・スタート30分前にクエン酸カプセル

・スタート1時間後から補給開始、1時間あたり30gのマルトデキストリン
 (4時間分120g+電解質パウダー+水+クエン酸ちょっとをボトルに)
 だいたい1時間に3-4回を口に運ぶ。

 4時間半くらいでなくなったのでコンビニへ。

・豆乳200ml、野菜生活200mlをその場で飲み、
・ポカリスウェット500mlをボトルに入れて出発、帰るまでの1時間半で飲みきる

20170318102849282.jpg


固形物なし、総カロリー800kcalくらいでハンガーノックなし、空腹感なし。
ただし豆乳と野菜生活一気飲み(400ml)はちょっと消化に悪かったかも。
一度に飲む量は200mlくらいまでにしときたいな。



本番もベースはこれでよし。あとココナッツオイル持つとか
ブドウ糖持つとか多少のアレンジする程度。




<腰痛関連>
うーん、やっぱりちょっと出た。
いつ出るのか注意して考えてたんだけど、長い登りを登ってる時に特にでるっぽい。
同じ姿勢で頑張りすぎなんだな。
もっとダンシングしたり、骨盤動かしたり、座る位置変えたりして
腰が固まらないように注意しよう。



今後の練習としては、
・引き続きローラーでFTPを上げられるよう負荷練習する
・堺浜ではダンシング等のドリルをしたりDHポジションでのフォームやペダリングに気を付けて走る
・できるだけ登りの道を走りに行って、テクニックやフォームの確認をする
・体重を落とす
かな。


まあバイクについてはタイムは10分短縮できれば万々歳で、
とにかく楽に180㎞終えることを優先するので
そろそろ実走テクニックと腰痛対策に時間を割いて行こうと思います。



あ!あとちょっと気になってた、ペダリングモニターの充電が持つかってこと!

通常モードなら7時間くらい平気だろうけど、
ガーミンにANT+で飛ばしてるので電池の消耗が激しいそうなのです。

オン状態7時間、5時間半動作で、これくらい残ってました。
大丈夫そうですね!





今シーズン初めて&KATANAで初めてのアップダウンコース実走でした。

登りはまあ予想通り登れないな~~って感じでしたが、
全体的にはそう悪くない感触。
去年の5月くらいの走力はもうあるかなって思いました。

なので、あと3か月で頑張って引きあげて、目標を達成できるようにガンバリマス!



ブログランキングに参加しております。
とにかく楽しいロングライドでした~(^^)
景色とか土地のご飯とかは一切楽しんでないですが、
まあこういう楽しみ方もあるってことで(笑)

また来月、次回のビッグデイで走るつもりです。
もうちょっと上手く走れるといいな♪

登りの練習にお付き合いくださる方、募集中w
応援も宜しくお願いします(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
関連記事

コメント

来月だと鍋谷トンネル開通してるの和泉経由だと信号少なくいけますよー
Re:
◆ユキオさん
おっ、新しい道ができるんですね?
鍋谷峠はTTバイクでは行きたくないので当然のように避けました(笑)

管理者のみに表示