「脚はみぞおちから生えている」意識でめちゃくちゃストライドが伸びた

5時起床、起床時心拍54で高め。
やっぱり強めの負荷をかけると翌日は残るな~。

筋肉は腸腰筋がまだだるいのと、臀筋に筋肉痛。
大臀筋も中臀筋も押すと痛みあり。

大腿四頭筋は全然、ハムは張り感あるけど疲労感はない。
バイクで前と後ろが全然使えてない可能性がありますねw



今日はリカバリー程度でドリル中心にしました。
バイク30分、ラン30分。


バイク)
アップ5分、片足ペダリング1分左右×2、高ケイデンス5分・5分・2分・1分、ダウン

わーい、GTローラーってば万能ww
ドリルも難なくできちゃうww

20170412123502978.jpg


それでもやっぱり固定より回転数は上がりにくい気がしましたぞ?
固定より力が伝わりにくいというか。
まあ動くようになっていて逃げているのだから当然か。

逃げる力=ロス、なのであれば、
3本でもGTでも固定と同じように回せるようにならないといけないですね。
ん~、次は負荷ゼロにしてどれだけ回せるか見てみよう。



ドリルだと30分で10TSSいきませんなw
NP80w(笑)
消費カロリーも130kcal程度。
それなりに動いてる感はあるんだけどなあ(^^;



ラン)
フォーミング。細かく区切って技術に集中して走る。

数日前にすとんさんが「骨盤の動きでストライドが伸びる」という類のツイートをしてて
ああ、その意識ってなかったなあ、と思ってやってみた。

具体的には、「脚の付け根がみぞおち」の意識で、
股関節を伸展させる時に骨盤を傾けて脚をより遠くに伸ばす。
(屈曲時ではない。後ろ。)

これをしようとすると骨盤は自然と前傾して
丹田が前に出ますね。
後傾したままでは後ろに傾けない。

骨盤を傾けないままだと腸腰筋の伸びでストライドが決まるけど
傾けるとそこまで腸腰筋に負担なく伸びますね。
ただ腰をひねる形になるのでこれがいいのかどうか?

八田さんとこに1枚の板って表現があったな。見返してみようっと。



で、やってみた結果、どーだったかってーと、


物凄くいい感じで走れました(@▽@;ビックリ



ストライドは伸び、ピッチも抑え目、心拍も上がりにくい。

スピード走やってるわけでもないのにこのストライドはびっくりだな~。

20170412run.jpg


自然に腕は振れ、着地が後ろに下がり、地面の反発を強く得られる。
蹴ってるわけでもないのに、ぽーんぽーん、と前に跳べます。

4㎞目は軽~~~い登りなんだけど、
そこでは脚が重く感じてちょっとピッチが上がってしまった。
ピッチを上げちゃいけないんだよね、絶対しんどくなっちゃう。




あららら~、近年まれに見るくらい上手く走れたわwww
あれ?これ、正解じゃない?(笑)


西内さんにフォーム送って聞いてみようっと!(^^)



あしたはスピード走の日だけど、試しにこの意識で走ってみよう!
終わって数字見るのが楽しみ!!




ブログランキングに参加しております。
ほんとにびっくりするほど走ってる感覚が違いました。
走れてる人には当たり前のことなの???(笑)

なんか掴めたかも~~~(^◇^)明日走るのが楽しみです!

続報希望!(笑)ってクリックしていってくださいませ~w
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
関連記事

コメント

どんな運動でもそうなんですが、頭の中のイメージを変えるだけで驚くほど動きや感覚がかわる事がありますねー♪
見つけた時は『きたーL(‘▽‘)/』ってなります。
その後使えるものだったり、不正解の場合もあるけど考えながらやるのが楽しいし無駄ではないですよね。
怪我無く練習頑張って下さい!!!
Re: タイトルなし
◆camelliaさん
そうなんですよね~。
で、どのイメージがハマるかも人によって違うので、
いろんな人からいろんな表現を聞くのも有効だな~って思います。

完成形の動画を見るだけでできる人もいるし、
一つ一つ言語化していかないと分からない人もいるし(私こっち)
自分がどのパターンがハマるのかを把握しとくと進めやすいかなって思います(^^)
るみおかんさん初めまして!
もうすぐ初フルを迎えるじじぃ系のランナーです。いつもランの記事を楽しませてもらっています!

今回の記事の、脚の付け根がみぞおちに…について教えてください。
これは、「後ろに蹴り出した脚と同じ側の腰を後ろに押し出す」イメージですか?
だとすれば、みぞおちあたりで身体をねじることになり、無理な姿勢になりませんか??

実は、2ヶ月前までそんなフォームだったんですが腰を痛めたので、後ろに蹴り出した側の腰を前に出すフォームに矯正中です。

とっても気になる記事だったので質問させていただきました。
Re:
◆くぅさん
初めまして(^-^)コメントありがとうございます。

まだ2回、しかも短い距離走っただけなので
ちょっと分からないというのが正直なところなんですが、、、



>「後ろに蹴り出した脚と同じ側の腰を後ろに押し出す」イメージですか?

そうですね〜。押し出してまではいませんが、
丹田は前におしつけるようにしながら骨盤回してますので捻られてはいますね。


>だとすれば、みぞおちあたりで身体をねじることになり、無理な姿勢になりませんか??

確かに捻ろうという意識が強いとねじられて動きがバラバラになって無理な姿勢になりました。
その時はデータを見てもいい数字は出てないですね。

ひねる意識をやめて、腕振りを強くして
それによって骨盤が動くくらいの時が一番うまく走れてました。


>実は、2ヶ月前までそんなフォームだったんですが腰を痛めたので、後ろに蹴り出した側の腰を前に出すフォームに矯正中です。


あらら、それはいけませんね。
私も長く走ると出るかも知れませんので注意しておきます。

おそらく作用している筋肉は腹斜筋と脊柱起立筋だと思うのですが、
私はスイムのおかげでこれはそれなりにしっかりしているのです。
この辺が関係してるかもしれないですね。


まだこれから研究していく内容なので、
ちょこちょこ覗いてフォローしておいて下さい(^-^)
もしかして画一的にベストなランニングフォームがある訳ではなくて、その人にとってベストなベストなフォームが存在するだけなのかもしれませんね。
ありがとうございました。
またお邪魔しますね(^_-)
No title
何をするにも極めるって事は奥が深く

大変ですよね、、、、

似て非なるもので意識してやるとやない

のでは全く違いますからね、、、、

いつも熱心に探究の世界にどっぷりつか

頭が下がります、、、、

本当にみならいたいです、、、、

″ポッチ″っと応援しています、、、、
Re: タイトルなし
◆くぅさん
それはそうだと思います。
距離でも違うし、骨格や筋肉の状態でも。

1kmを最速で走れるフォームのままペースを落としても42kmは維持できないですしね~。
でも1kmを最速で走れるフォームの練習は意味あることだと思っています。
Re: No title
◆nobkaさん
そうですね~~。
いや、私は全然極めようと思ってるわけではないんですがw
少しでもマシになりたいと思ってるに過ぎません、特にランは・・・。

体力も使える時間にも制限がある、からどうすればその環境の中でパフォーマンスアップできるかを
常に考えているだけなのです(^^ゞ
時間も体力も溢れてたらもっともっと練習して強くなりたーい(笑)

管理者のみに表示