レース本番の泳ぎ方を心拍数から考える

昨日の夕方のスイム。

今週はまだ心拍上げてなかったなと思って、しぶしぶ強いのやっといた(笑)

ほんとにきつい運動なんて嫌いなんだよう(T_T)
だからロングを選んでるのに、なんでポイント練習なんかするんだろ私(笑)


アップ 100*4
キック 100*3
プル 100*3
メイン 100*5(1'45)
イージー 100
メイン 400
ヘッドアップ 100*3
ダウン 100
計2400




きついのをやるはずだったのにこの心拍。全然上がってないやん・・・。
調子悪かったのか、つい抑えてしまったのか??


キックは100mを1:50~55、心拍145~150くらい。ハアハアはしない。
プルは100mを1:28~31、心拍130くらい。心肺強度はとっても低い。
メインスイムは1:28、1:30、1:30、1:32、1:33かな。最後諦めちゃった(--;
400mは6:37くらいだったかな~?だいたい1:39ペース。
ヘッドアップは1:39~1:41でした。

短く区切ってるので心拍数はそんなに参考にはならないんだろうけど、
それぞれ上がり方は目安になる。

201705122_201705131114442dc.jpg

レース強度としては心拍150~155くらいが1時間続けても疲労が残らない感じと思っていて
実際去年のスイムデータもほとんどが150台前半でした。


去年は今年ほどプルが得意ではなくて3800m丸々キックしてました。
でも今年はちょっとキックを抑えて心肺強度を抑えてもいいかなぁ~と思っています。
この感じだと、たまにキック休むだけでもしっかり心拍は下がりそう。
でもノーキックで通せるほど腕の持久力はないと思うんだよね~。


スタートダッシュと、ドラフティングできそうな人に追いつくときだけ頑張って、
あとはキックサボりがちに、でも下半身ユラユラしないように体幹意識して
気持ちよく楽に泳いでみようと思います( ̄▽ ̄)


明日は朝から今年初めての海練習!チームメンバーと泳いできます。
ウェット着たらどれくらいの心肺強度でどれくらいのペースで泳げるか、チェックしてきます~。



ブログランキングに参加しております。
いつも応援のクリックありがとうございます(^^)

プールの泳ぎが遅くなっていて不安もあるのですが、
このプルの速さならウェット着たらもしかしたら。。。と期待もあり(笑)
明日の練習が楽しみです。

海練気を付けて&頑張れ~の応援クリック宜しくお願いします(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント


管理者のみに表示