別人のように胸郭が拡がるようになって呼吸が楽になった

今朝はラン60分。
気持ちいい範囲で、フォームの確認をしながら。


気持ちよかった~~~(*^-^*)
時間が許せばまだまだ走りたかった!


いいお天気だし緑見たいなと思って珍しく大泉緑地まで。
普段走ってるルートよりちょっとだけアップダウンあるし(ほんのちょっとだけなんだけどw
登り下りの走り方の確認もできてよかったなぁ。

20170519085710696.jpg


登りでいろいろ試してたらちょっと心拍上がっちゃったけど、
ゾーン2に抑えられる方法が分かったし
以前よりは格段に登りが楽に走れるようになった!!

20170519090509610.jpg


体重オーバーは相変わらずなんだけどな~(笑)


これくらいの強度で走ってる時ってのは「気持ちいい~」と思えているはずで
そうじゃなくなってる時ってのは何かが崩れてるんだってことが分かった。

私の場合は一番はピッチ。
しんどくなってくると早くなっている。早くなるといろいろグダグダになるので
今はとにかくピッチは抑えて走ること。
(抑えて185、ほっとくと190は超えて、酷い時は195も超える)

あと、脚が重いと感じる時は確実に前に着地してる。
意識して手前にふわっと置くようにすれば重い感じは消える。

息が吸いにくいと感じた時は上体が小さくなっている。腕も振れてない。
胸を上に前に張って、たくさんの空気を取り入れられているイメージをする。
張りっぱなしだと疲れるのでたまに抜く。


この3つかな?スピードをあげて走る時はまた違うんだけど。



ここ最近で劇的に変わったな!って思うのが呼吸のしやすさ!
これ絶対パーソナルのおかげだと思う。

呼吸筋のトレーニングと、胸郭を広げる体操と、
肩甲骨の動きのトレーニング、のおかげかな。


ほんと、別人の様に胸郭が拡がるようになったから!!(笑)

これが普段ね。呼吸を意識せず自然呼吸。

20170519_075016~2[1]


前は「しっかり息吸ってください」って言われて吸ってもこれくらいでしたwww
全く変わってないwwww肋間筋頑張れwww

20170519_075034~2[1]


今はこうです。しっかり胸郭が拡がって上に前に行くようになりました。

20170519_075045~2[1]

腰は反らしてないですよ。胸郭が拡がって自然に胸椎や腰椎が湾曲しますけど
背中を反らす動きはしていないです。


ただ、相変わらず呼気での肋骨の縮みは小さいんですけど^^;;;
喘息が関係あるのかなあ?吐くときに漏れちゃう?



でも、ほんの1か月、週2回くらいトレーニングしただけでこんなに変わったので
胸郭硬い!拡がらない!呼吸しにくい!と感じてる人は
呼吸筋のトレーニングを取り入れてみるといいかもしれませんよ~!

胸を開いたまま一気に息を吐くトレーニングと、
胸をぎゅっと閉じて一気に息を吸うトレーニングです。
パーソナルの3回目に書きました。

有酸素運動の選手として致命的な欠点ww(パーソナル3回目)



あ~気持ちよかった(^^)
腕振りも楽になったから肩甲骨の間も前みたいにだるくならなくなったぞ!
楽に長く動ける身体になっていくのを感じます(^▽^)



ブログランキングに参加しております~。
いつも応援のクリックありがとうございます!

パーソナルトレーニングの記事、誰も読んでないだろうと思ってたら
その道のプロの皆様に注目して頂いてるようでちょこちょこコメント頂きますw
身体の仕組みをちゃんと理解できてないまま書いているので
「ちょっと違う~」って思われてるところもあるでしょうね~(^^;
これお勧め!って解剖学の教科書などあったら教えてください(^^)

いっぱい勉強していっぱいシェアして!って方は
どうぞ応援のクリックしていってやってくださいw
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

へいっ、がんばりますw


8月末にカナダ世界選手権に挑戦します!
遠征費の足しにさせて頂きますので、お買物はこちらのバナーを経由頂けると大変助かります。どうぞ宜しくお願いします。
関連記事

コメント


管理者のみに表示