五島レポ(6)バイク編3:ガーミン、死す。

いつもレース後はリザルトデータをExcelに落としていろいろ分析に利用します。

今回はほんとうまくいって、ずっと4位5位6位あたりをキープしてました。
男女総合ではランで40位上げたんですが、女子では1人抜いて1人抜かれただけ。
ほんと女子はランに強い(^^;


面白かったのが、自分が立てた計画との差。
なんと、全パート最大でも4分しか計画と実績に差がありませんでした(笑)

plan-do.jpg

競技の遅れをトランジットでカバーしているというw

まあでも、スイムもバイクも遅れた分、ランは必死でした。
ランだけでもクリアしないと、またモヤモヤが残っちゃうから・・・。

トイレ行かない、歩かない、は当たり前。
エイドでも3秒くらいしか止まってません(笑)

必死でした。

後で書きますね(^^)



バイク編続きです。


2周目88㎞~144㎞

bike-144.jpg


二本楠の交差点を直進、2周目に入ります。

ここで、ある異変に気づきます。


バイクパートでは、データチェックは全てサイコン(パイオニアCA100)でやっていて
ほとんどガーミンを見ることはありません。
ガーミンはデータを取っているだけ。

そのガーミンが、見たことのない画面になっているのです。

「パワー校正」って出てたかな?

あれ?なんか押しちゃったのかな。
にしてはこんな画面みたことないけど、と思って、
ちょうど登りで速度も落ちていたのでボタンをいじって戻そうとしました。

が、うんともすんとも言わず・・・・


フリーズしとるやん・・・・



バイクデータはサイコンがあるからいいけど、
ランはガーミン頼りです。
バイクデータが取れなくてもいいから再起動しようと試みます。
電源ボタンを落ちるまで長押し、20秒くらい。

落ちた!
起動してみます。


うわ、さらに変な画面出たーーーーー!!!!


PCのブルースクリーンみたいな表示が(涙)
これあかんやつやwww
しかもボタン操作も全く効かない。




ガーミン、死す・・・。



なんてことをやってたら登りが終わってました!(笑)
登った記憶ない!(笑)
1周目はボトルマウント、2周目はガーミンに気を取られて
登った記憶が全然ない!(笑)


うん、一応ちゃんとゾーン2で走れていたようだw
まあガーミン操作しながらだから頑張りようもなかったんだけどww

bike-144kmHR-power.jpg




下りに入るとさすがにそんなことしてる暇がないので走りに集中。
1周目よりDHポジションが長く取れてました。
各コーナー、どれくらいの速度で入れば安全かが走りながら分かってきた感じ。

思ったのが、下りの時に視界に前の選手がいると私は影響されるっぽい。
KATANAは下りも速いので普通に走っていたらロードの選手にはちょっとくらいの差なら追い付いてしまうのだけど、
前の選手のブレーキングが自分の感覚と違うと凄く走りにくかった。
ああ、この速度でこのコーナーだと私はブレーキかけないな、、、というような。

なので、それに気づいてからは、もう遠慮せず近づいて安全なところで抜いて先にいかせてもらうことにしました。




下り切って、2回目のすれ違い区間に入ります。

まず短いトンネルを抜けるのですが、
そこで前を走る2台が明らかに近い。(後ろがベタ付き)

「もうちょっと離れませんか~?」

思わず声をかけます。

聞こえなかったのか、自分が言われてると思わなかったのか、
後ろの選手は全く反応することなく前のバイクの軌跡通りに着いて走っています。
右に行ったら右、左に行ったら左。
前の選手も気付いてる様子。


あ、これ確実に分かってやってるわ。
そう思ったので、叫びました。

「3xx番!」

それでも無視。

「3xx番、ドラフティング!」

まだ止めない。なんだこの人。悪いと思ってないな。


ここ、すれ違い区間なので、見てる人いっぱいいるんですけどね(笑)
それでもやるんだから、別に悪いと思ってないんだね。


登りに入ったら、やばいと思ったのか
前の選手を抜いて行ってました。


なんだかな~。そこまでして楽したいかな?

じゃあ出なきゃいいのに。

わざわざこんなしんどい競技、やらなきゃいいのに。





気を取り直して自分のこと自分のこと。
すれ違い区間でチェックしたい人がいっぱいいるのだ。

1周目はスイム差があって会えなかった人も、
男性なら大体詰められてるから会えたりする(^^)
自分の順位や、いつ抜かれるかの心構えもできる(笑)



前にいたのが、いわっさん、そのちゃん、今井さん、山ちゃん。

後ろにぴよぴよさん、T先生、ニッシーさん、
同じチームのT川さん、maomaoさん、ワンコさん、は分かった。

もっとすれ違ってるんだろうけどな~~。
やっぱり先にウェアチェックしてないと分かんないね(^^;

bruceさんやHIROZOくんはいなかったと思う。
ってことはまだ20分以上後ろか~。いつ来るかな?



女子順位や前後差はあんまり変わらず。
トップの人がかなり先行してて、ほぼトンネル過ぎてすぐくらいですれ違った!
ってことは16分差くらい。
その後3人が5分くらい前にいて、で私。5位。

真後ろに一人同エイジの方がいてその後しばらくいない。
1年目にここでぶち抜かれたワンコさんともまだ15分くらい差があった。

後ろにもっとガンガンに詰められてると思ったから、かなりびっくりした。
あれ?私、バイク速くなってるのかな??
でもペースは決めた通りの26.5km/hで去年と変わんないんだけどな?
気象条件とかかなぁ~??
ワンコさんはメカトラだったそうです)


ぴよぴよさんにはその後すぐ抜かれ、
ニッシーさんには登りに入ってからだったかな?

ニッシーさん、わざわざ振り返って、気遣いの温かい一言をくれました。
嬉しかったな(^-^)
あたし、最高の仲間に囲まれてる!




さあ、また西側のアップダウンに入ります。
登りはまた身体起こして楽に上って、下りは脚休めて、の繰り返し。
なので全然辛くはないのです。

でもペースは1周目より落ちてたみたい。
疲労感はなかったのにな~、やっぱり100㎞超えると感覚も鈍ってくるか。



登りはゆっくりでヒマなので、とにかくガーミンの復旧を試みることにwww
くそぉ、、、あかん、何回再起動しても変な画面が出てボタン操作受け付けんwww

どないしよう・・・どうやってランを走ろうか???


・・・・・そうか、サイコン持って走ったらええんや!!
サイコンにもGPSあるんやし、オートラップでラップペース出せるやろ。

(画面をいろいろ触ってみる)

ない!(笑)どんなに探しても「ペース」表示が時速やわw
そんなん瞬時にキロ何分って計算できるわけない!(笑)
しかもオートラップの距離設定箇所が分からん!



・・・ま、まあええ!(笑)
周回終わってから考えようww




なんてやってたら、西側のしんどいとこ終わってました(てへ


あ、もちろん最高のグラデーションのあの海は満喫しましたし、

赤い団扇の皆さんに心からのお礼を申し上げながら登りました(;_;)




東向きに進路を変えると、やっぱりとたんに向い風。
うう、苦しい・・・。ちっともスピードが出ない。

ここまで楽に楽に走ってきたけど、やっぱりじわじわ効いてるんだな。

去年、凄く楽に走れていたのに、ランに入ったら全然だめだった。
今年はどうなんだろう。また走れないのかな・・・?

調子よく走れてる時は出てこないネガティブな気持ちが、
苦しくなるととたんに顔を見せてくる。



でも、今年はなんだか抜かれない。むしろ抜いてる。
1周目はいつも通り抜かれたけど、2周目に入ってから全く抜かれない。
やってきた練習がいきてるんや。
ちゃんと強くなってるんや。


もうちょっと、もうちょっとで周回終わる。
周回終わったら、ぐっとゴールに近づくから。
我慢、我慢。


淡々と走ってたら、1周目で抜かれた人を抜き返したりする。
まさにウサギとカメ。

私にはパワーもスピードもないけど、コツコツ育ててきた持久力がある。
日々の練習でアンテナ立てて研究して勉強してきた知恵がある。
いろんな人に教えてもらって練習してきた技術やコツがある。

大丈夫、大丈夫。
いける、いける。


144㎞地点予定タイム5時間23分から2分遅れで、周回を終えました。


さあ、帰るぞ!あとたった36㎞!!!



続きます。



ブログランキングに参加しております。
いつもながらの長いレポにお付き合い下さってありがとうございます(^^)

もう、めーっちゃくちゃ焦りました、ガーミンフリーズ・・・。
結局まだ起動できず、明日メーカーに送ります(--;

直るといいねぇ~~~~って応援のクリックを宜しくお願いします(笑)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント

面白~い!
毎回「何か」あるね!!
結構笑える場面もあり楽しく読まさせていただきました。いろんなことを考えることができる、やっぱり余裕があるんでしょうね。
これはカナダも期待しちゃうなぁ。
続編も期待(笑)
Re: 面白~い!
◆ちびダイバーちゃん
ほんまやで~~(笑)
全部順調、何にもトラブルない、ってことはないわ~(笑)

この辺全部完璧になったころにパンクするんやろなw
Re: タイトルなし
◆きかくがいさん
ありがとうございます(^^)
そうですね!考えたり歌ったりするくらいの余裕はもって進んでますね(笑)

でもショートはこうはいかないですよw

カナダはロングといってもフルではないので、
もうちょっとガンバリペースにしないとなと思ってます(^^)

管理者のみに表示