五島レポ(7)バイク4:最後まで休ませてもらえない

レース前中後に撮ってもらった写真を整理してるところ。

そろそろオールスポーツも出るかな?(*^-^*)


今回の一番のお気に入り写真はこれです!!!
ハルさんに撮ってもらったゴールの写真♪

goto-goal.jpg

やり切った感出てるでしょぉおおおおおおお(笑)

書いてもらったメッセージもちょっと見えるのがお気に入りw



FBとtwitterのプロフィール写真にしました(*^-^*)
みんな、ほんとありがとう。凄く力をもらったよ!





レポ続きです。バイクフィニッシュまで。


144㎞~バイクフィニッシュ180㎞

bike-goal.jpg

3回目の二本楠の交差点を左折し、残り36㎞!


いつもここで一仕事終わったぁあああって気持ちになるんだけど、
実はここから結構な登りなんだよねwwww


しかも今年は東向きが向かい風。
予想通り、曲がった瞬間に強い向かい風を感じました。


「・・・くそっwww」


つい口に出たよねwwww




ちょっと不安だったのが水分。
ちょうどボトルの中身が少なくなってて、次のエイドでは絶対補充したい。
時刻は13:00、気温もガンガン上がって、かける水も手元にはなかった。

次のエイド、どこだっけ・・・。


いつもエネルギーは全て手元にあるし、
水分摂取は最小限で心がけているので、エイドを欲することはそうないのですが
この時ばかりは、まだかまだかと思って走っていました。
しまった、さっきのエイドで2本取って持っておけばよかった・・・。


今年は予想外の気温となって熱中症になった方が多かったと聞きます。
私も少し間違えば危なかったかもしれません。

刻々と変わる状況にいかに対応できるか、
ロングではそういう力が必要なんだろうと思った今回のバラモンキングでした。




登りは腰を伸ばして淡々と登る、いわば休む時間にしていたのですが、
この144㎞曲がった直後の登りと、160㎞前空港横の登りだけは
そうはいきません。
楽に走って来ていたつもりでも、ああ疲労してきているのだとしっかり感じる登り。

bike-finish-HR.jpg


和歌山広域農道で、ヘロヘロになりながら白目向きながら登った橋本側の登りを思い出し、
あれだけ練習してきたじゃん!あれに比べればこんな坂軽い!と
自分を鼓舞しながら冷静に冷静に登りました。



この区間は下りも長いのが特徴。
身体を休めつつ、でも脚を休めすぎないように心がけます。
ずっと止めてしまうと動かなくなるから。

今年は、回せてました。
いつもこの区間はもう腰が酷く痛くて、脚は残っているのに回すのが辛くて止めました。
今年は大丈夫、腰の痛みは軽く、張っても登りで伸ばすだけですぐ回復します。

何がよかったのだろう?
腰痛対策は今までもいろいろやったけど、どれも劇的な効果はなかった。
今年はコアトレもそんなにやっていないし、
ポジションだってそう変えていない。

やっぱり、序盤からとにかく同じ姿勢を取りつづけなかったのが良かったんだな。
登りは全部身体を起こした。積極的にダンシングした。

そういうのって、私は感覚ではできない。
こうするんだ!って決めてないとできない。
これまでの失敗から学んで、ないがしろにしないで、無視しないで、
ちゃんと自分の決めたことを実行したから、成功したんだ。


今回はそういうことの積み重ねだったんだろうと思う。
努力は報われる。それは、トレーニングに限らない。




いつも復路は勢いで登りきれないジェットコースター道路も、
今年はほぼ登り切った。
下りでちゃんとアウタートップで踏めてた証拠。体力が残ってる証拠。


待ちに待ったエイドで2本の水を取れて水分の補充もかけ水もできた。
ちゃんとOS-1を混ぜてミネラルもしっかり摂る。

粉飴のエネルギーボトルはあと100ml、ここまでちゃんと計画通り取れた。
量が適切だったから、空腹感もなければ、膨満感もない。
胃の痛みも吐き気もない。
1時間30gの粉飴、これが私のロングの成功パターンなんだ、と
改めて実感しました。




残り20㎞!やってきました公民館への片道5㎞の往復コース。
行きか帰り、どっちかが必ず向い風(笑)

今年は、行きでした(--;
行きの方が登りキツイんだよね・・・ダブルで苦しめられるやっぱりドMモード(笑)




ここに来る直前に、ぴよぴよさんに追い付きます。
100㎞くらいで抜かれてずっと先に行ってると思ってたのに。

「どうしたんですか?体調悪いですか??」

吐き気がする、って仰ってたから、このころからもう体調がおかしくなってたんでしょうね。
11時くらいからの気温上昇、きつかったもんな・・・。




登り&向い風でちっとも進まない往路5㎞(^^;
それならばやることはそう!サイコンをランで使えるように設定すること!(笑)

何をどうすればランでペース管理できるだろう?
オプションの設定画面をチェックしながら頭を働かせます。

あ、もちろん下向いたままではないですよ(笑)
ちゃんと前方確認して、体幹でバイクコントロールして、
チラ見チラ見でやってます。
時速15㎞くらいだからなせる技ですけどw


使えそうな機能はなく、もうタイム計測と心拍チェックだけでいいや、ってのが至った結論。
コースに1㎞毎の距離表示があるから、それに合わせてLAPボタンを押せばLAPタイムは見られる。
大きな表示の部分を「LAPタイム」にして、あと心拍数を表示。

違う画面には時刻もワークアウトタイムもあったから、
適宜切り替えながらチェックすればいい。

よし、これでいける。
あとは、ラップタイムと心拍を見ながら体感で上げ下げしよう。



なんとかなりそうなので安心してあと15㎞。


すれ違いチェックは、
前に、そのちゃん、ニッシーさん、山ちゃんは確認。
女子先頭はもうすれ違えず。相当離されてるな(^^;
その後続3人とはそんなに離れてなかった。


問題は後ろ!

maomaoさんがすぐ後ろまで来てるーー!(笑)
スゲー!やっぱり速い!!
ブログで読んでるだけだけど、絶対バイク速いだろうなと思ってたんだよね。
何が凄いって、ほぼ実走なしでこのパフォーマンスだから!
毎日コツコツ練習、ほんと凄いと思う。
体調さえ万全なら、どんな大会でも総合入りできる実力の方だと思います。

そのすぐ後ろにワンコさん(^^)
わー、よかった、今年は笑顔だ!
去年はここですれ違った時、もう調子悪そうだったんだよね。
今年は泣き顔見ずに済みそうだww

この二人はランはフル3.5の実力なので、
ランで早々に抜かれることは確実(笑)
でも、自分は自分にできることを確実にやるだけだから。
自分の目標に向かって進むだけ。



復路の下りはもうしっかり休んだ。
補給の摂り忘れないか確認したり、
固まってそうな筋肉ないか確認してストレッチしたり。
ランの準備開始です。




そしてラスト10㎞!下り基調、ご褒美の10㎞!


・・・・・・向い風~~~~(笑)


ご褒美感、ゼロ!(笑)


くっそ~~wwww

最後まで休ませてくれんのぉwwwwww



止まってる民泊のすぐ近くを通る時に息子さん発見!!
わーわー言って手を振って、最後に元気もらった(^^)


すぐ前にぴよぴよさんを見ながら走る。
やっぱりしんどそう。大丈夫かな。


フィニッシュ地点が近づく。
サイコンをマウントから外そうとしたけど、片手では無理だった(笑)
いいや、降車してから外そう(笑)

忘れ物ないかな?
補給食バッグに入れたままの物ないかな?

よし、大丈夫!


最後右に曲がって、ゲートが見えた。

減速して、ぴよぴよさんと同時に降車(笑)
「あ~負けたぁ~(笑)」って笑ってたけど、いえいえ、私まだここからサイコン外す作業あるからwww


サイコンを外してサイコンのストップボタンを押しながら、

バイクフィニッシュゲートをくぐりました。



バイクタイム 6時間48分 (トランジット含まず)
平均時速  26.47km/h



続きます。




ブログランキングに参加しております!
連日応援してくださってありがとうございます!!

ついに!!総合順位で「1枚目(50位以内)」に入りったり出たりwww
これがどれだけ凄いことかはブログ村登録者にしか分からないでしょうがwww
ブログ村ランキング~50位

読んで下さってありがとう(*^-^*)
写真もなく文字ばかりだからなかなか情景も伝わらないだろうけど、
この12時間半のために準備してきた半年間のことを
思い出しながら書いています。

最後のラン編も楽しみにしててください(^^)
最後まで応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント


管理者のみに表示