五島レポ(10)ラン編2:やっぱり元気をくれるのは仲間の存在

やっと五島の片付けが終わりました(笑)(遅いw

荷物、バイク、バイクケース、、、

まあもう言ってるうちにカナダの準備が始まるので、
屋根裏部屋に片付けず子供部屋にお邪魔してます(笑)


五島ロスくるかな?って思ってたけど、
来なかったですね(*^^*)
今年はほんとレースもその他も思った通りに進められて、
観光までしてほっこり幸せな気分で帰ってくることができました。


思い出の写真もいっぱいあるから、全然辛くなーい!



ハルさん門下生のブロガー3人、師匠の元に集う(笑)
bruceさん、HIROZOさん、オカン、ハル師匠。

楽しかったなー!ゴール後!

また来年、ここで集まろーね(^^)




五島レポ続きです。

ラン1周目折り返し10.5㎞~21㎞


最初の折り返し10.5kmも、水かけただけでノンストップ通過。

2年前ここでぶっ倒れたなぁ~(笑)
ぜーんぶテレビカメラに撮られた。
しっかり使われた。
もちろんそれも承知納得の上。

DVDをたまに見返すと、気が引きしまる。
何かが足りないだけで、身体はこんなことになる。
だから補給については、「まあいいや、なんとかなるわ」は禁物。
なんとかならないのが補給なので、こればっかりは適当にやらない。




折り返してから気づいた。
あ、そういや今何位だろ?女子チェックすんの忘れてた!
5位のままかな?抜かれたかな?


、、、ま、いいか(笑)


今こうして走れてることが嬉しいし、
抜こうとか抜かれるもんかって無理して、潰れたらやだもん。
元々の力量が違うんだから、そりゃ抜かれるし抜くよ。順位は変わるよ。

そんなことより、今回はこのペース維持ゲームに勝って目標を達成することが大事なの!
今年それができたら次に進めばいいしね。

それくらいの感覚でした。
まあ、考えるのを避けていたってのが本音かな。




折り返してからも、脚は動いた。腕も振れた。補給もできた。

登りが来ても、「歩きたい」なんて全く思わなかった。
少しペースは落ちてきてたけど、当初想定ペース。


11 6:00
12 6:15(エイド)
13 6:19
14 6:16
15 6:36(エイド、登り)


すれ違ったのは、maomaoさん、ワンコさん、ニッシーさん、同じチームのT川さん。

「オカンに見られてるうちは歩かんでぇ
~(笑)」

ってwそういうの、あるある(笑)
うっかり歩いてたら見られるかもしれないから、
結局最後まで歩かない、とかね(笑)
1人じゃないから、1人じゃできないことができるよね!



ここから先はバイクですれ違えてない人を確認できる。
走りに集中しながらも、道の向こう側をチラチラ見ます。


あ!!bruceさんきたー!!!!
あ~よかった、元気そうに走ってる。
あたしの予想ではバイクで抜かれるはずだったんだけどwwwどこで何やってたww


プールダイブさんもすれ違った!
ガオさんも!寄ってきてくれてハイタッチ~(^^)ノ

続々とすれ違うつばきねこジャージのみんな!
金曜の交流会でお友達になったばかりの人も
いっぱいオカンオカンと呼んでくれた!

嬉しい!嬉しい!
今年はこんなに元気に皆の顔見られてるよ!



・・・あれ?来ない・・・HIROZOさんが来ない・・・。
どうした、、、?何があった??
バイクで30分は実力差があるから、スイム差はもう詰められてるはずでしょう?
15㎞過ぎても来ないなんて・・・。



16 5:54
17 6:27(登り)
18 6:39(エイド、登り)
19 6:09
20 6:08



復路の登りはもう疲れた体には拷問レベル><。
歩いてる人いっぱいいたけど、今年は歩かないって決めたから、
絶対歩かない。


途中で女子を一人抜いた。あ、バイクがダントツトップだった人だ。
選手ごとに得意不得意があって、こうして順位が変動する。
それがトライアスロンの面白いところ。

あたしなんてスイムだけ速いからあと抜かれっぱなしなんだぞー(笑)


でも今年はびっくりするくらい抜かれなかった。
力がついてきているのかな。



明らかに様子がおかしい知り合いも何人もいた。
顔真っ青だったり、1周目から完全に歩いてたり、、、。

2回目のあの年を思い出す。
気力とか体力とか、そういうレベルじゃなかったもん。

我ながらよく完走したなと思うけど、
今あの状態になったら、リタイアすると思う。
スタートからまともじゃないのに42km走るって方がおかしいんだ。
そこは、リタイアを決めた人たちの勇気を讃えたい。




下り始めくらいのところで誰かと声をかけあってる時に、
その横をHIROZOさんが通ってった。こっちに手だけ挙げて。
ああ、行っちゃった。激入れようと思ってたのに。お尻パチーンってしようと思ってたのに。
でも、歩いてなかったし、進んでたから、大丈夫かな。よかった。
心配したんだぞ。帰ってきたらつねってやる(笑)


つーちゃんもいた!!ああ、もうちょっと辛そうだな。大丈夫かな。
時刻は16時半くらい。制限時間まで5時間半ある。ゴールしてほしい、ゴールしてほしい。
ゴールするつーちゃんを見たいよ!




仲間のこと探してたら、10kmあっという間だった。
頑張れ!って言い合わなくても、この時間この空間一緒にいるってだけで
めっちゃくちゃ元気になる!!!





市街地に戻ってきた。


遠くにゴールの分岐が見えた。

Bタイプの選手と、Aの2周終わった選手は左に曲がってゴールに向かう。
Aの1周目は直進してスタートゲートをくぐってからもう1周走る。

いつもここで、Bで走り終わったハルさんが待っててくれて
Aの選手の写真を撮ってくれてます。
去年は「一緒に表彰台のるよ!」って言ってくれて、落ちてた気持ちを引き上げてくれた。


いた!ハルさん!はるっちさん夫婦も一緒だ!

元気に手を振って気づいてもらう。



「すごいよ!!今総合4位!!!」

ハルさんのテンションが高い(笑)

「あはは、後ろ速いから~(笑)」

笑ってごまかす。ごめんハルさん、負けると分かってる勝負はする気はないよ。
傷つくもの。


ハルさんの横を通り過ぎて、スペシャルエイドを受け取る。
大事な物、ぜったいになくせないから、ちゃんと受けとれてよかった。

後半のエネルギーボトルと、日の丸国旗。

朝、突然持って行くと決めた。
みんなのパワーをもらうと決めた。
(ランスペシャルは飲食品以外もOKなのは確認してました)


濡れないようにビニールに入れて、ランポーチに入れる気だった。
軽いし20㎞くらいならなんてことない。


でも、ここで急に考えを変えた。


・・・ハルさんに持っててもらおう。


そしたら、絶対に絶対に目標時刻で帰って来ざるを得なくなる。
待たせるわけにはいかない。たくさんの人のゴール撮ってくれてるんだもん。



ゲートを回って、ハルさんのところへ。

ハルさーーん!!!!


これ!もっててー!!国旗!



「待ってたらいいんだね!」

うん!お願いします!

「頑張れよ!」

うん!今日は大丈夫!まだまだ元気ーーーーっ!!!!
いってくるーーーーーーーー!!!

手を大きく振って、2周目スタートしました。

21、6:58(スペシャル受け取りの立ち止まり)
22、1:01(0.15㎞、6:25ペース)




続きます。



ブログランキングに参加しております。
たくさんの応援ありがとうございます(*^^*)

五島は出る度に仲間が増えて、ランで声をかけ合う人が増えていきます。
来年参加したいと思う方は、是非事前にSNSで交流して!
その方が、何倍も楽しいから!!

ここからラン後半戦、苦しくなります。
最後まで応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント

この写真は僕にとって、トライアスロンや五島を象徴する最高の写真です(≧∇≦)
師匠に兄、姉弟子と一緒に喜びを分かち合い感動を共有した想い出が蘇ります(^o^)
この写真をずっと大切にさせていただきますm(_ _)m
Re:
◆ひろぞーくん
この写真お気に入り〜(*^^*)

みんなそれぞれ単独だったりチームで練習量してたりするけど、
普段から読みあってるからなんだか仲間な感じなんだよねぇ。
1年に一回だけ会える仲間。

また来年も、あの土地で、あの最高の夜を過ごそうね(*^^*)

管理者のみに表示