五島2017レース評価・課題分析(1)順位分析

さあレポも終わったし!!!

やるべし!課題分析!!!!

もー、早くやりたくて早くやりたくて(笑)


ガーミンが死んだので取れてる物と取れてない物がありますが、
残ってるデータを多角的に分析して今後に生かしていきたいと思います。


こんな感じでやろかな?

1、順位に見る強み弱み
2、スイム
3、バイク
4、ラン
5、その他(トランジット、ギア、補給)




1、順位に見る強み弱み

スタート人数 男子642、女子60、計702名
    完走者 男子523、女子43、計566名
    完走率 男子81.4%、女子71.6%、全80.6%


総合記録 12:34:12
順位 145位(出走者中20.6% 完走者中27.7%)
   女子5位(出走者中8.3% 完走者中11.6%)


凄い!男女全体でも出走者中2割!
ビックリ!(笑)


完走率低かったですね~。
やっぱりコンディションはハードでしたよ。
スイムのうねり、バイクの風と暑さ。
ランは涼しかったと思いましたけど、それまでが厳しかった。




地点順位

スイム周回   :33:06 87位、女子4位
スイム      1:07:37 80位(↑7)、女子3位(DNF除くと72位、女子2位)
バイク88㎞   4:28:11 192位(↓112)、女子5位(DNF除くと177位、女子5位)
バイク144㎞  6:37:32 196位(↓4)、女子5位(DNF除くと182位、女子5位)
バイク      8:06:46 186位(↑10)、女子5位(DNF除くと178位、女子5位)
ラン 21㎞   10:18:05 168位(↑18)、女子4位(DNF除くと167位、女子4位)
フィニッシュ  12:34:12 145位(↑23)、女子5位

五島2017順位推移

ええええ~~~こうして見ると凄い!
ずっと上位だ・・・。めっちゃびっくり(;゚Д゚)

そりゃ女子はずっと5位だったんだから上位なのはわかってるけど
全体でも200位割ってないんだものなぁ~。


スイムは全体の一割ちょっとでアップ。
そのアドバンテージを1周目終了までで112人に吸収されたけど、
そこからはバイクでも順位はほぼ維持。
ランにはいってからジワジワ抜いて、ランで41人抜き。


スイムのアドバンテージが結構でかい。
特に今回みたいなラフウォーターでは、ランが強い軽い女子にだいぶ先行できるんじゃないかな。
そういう意味では今回苦労した海のうねりは私に味方したのかも(笑)

バイクが弱いのは分かってるけど、後半は結構抜きも抜かれもしたのです。
スイムの苦手なバイク速い人に追いつかれつつ、一方でバイクで後半垂れてきた人を捉えた。

ランは成功すれば男女全体で見ると抜いていける力があるけど、
女子の上位者の中では順位を維持できる程度の力なんだろな。




パート別順位

スイム 1:07:37 80位、女子3位(DNF除くと72位、女子2位)
バイク 6:59:09 239位、女子8位(DNF除くと227位、女子8位)
ラン  4:27:26 154位、女子11位

パート別でみると、女子順位において上げるべきはランだけど、
タイム差がどうかな?


女子上位10人のラップ別順位で見てみる。
女子順位で見ると実力差が見えにくいので全体順位でグラフ化してみました。

五島2017女子10位まで順位推移

私は5位の紫の線なんだけど、他の同じような傾向を示す1位2位4位の選手と比べて
バイクの落ち込みが大きいことが分かる。
いかにランのタイムを落とさないでバイクを上げるかってことだな。


3位、6位、7位の人のランでの追い上げが凄いwww
3位はワンコさん。
7位の方が女子ランラップ1位で4時間3分。


ふむ。
ワンコさんパターン(ランでごぼう抜き)もあるけど、
基本的には3種目バランス取れてる人が上位にいるね。
総合力だね~。

ラン単体をワンコさんレベル(3.5)まで上げるのも一つの方法だろうけど
そこへの道のりはめちゃくちゃ険しいわなwww

優勝の方との差は22分。バイクで17分、ランで6分。
2位のNさんとの差は13分。バイク11分、ランで5分。
3位ワンコさんとの差は11分。バイク6分、ラン22分。バイクはメカトラあったから実際15分差くらいかな。
4位の方との差は4分。バイクで10分。


ふむ~。Nさん目標かな!!
バイクで10分、ランで5分短縮。
カナダでもご一緒できるので、背中を追います(^^)



順位データ分析、なかなか面白かったです。
やるべきはバイク強化ですね。
あと、スイムはもう維持でいいんだよってことも(^^;;
でも、いつか女子1位とりたーい(笑)


次は各パートでレースデータを分析してみます。



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます(^^)

あと、この数値には全く出ていないことですが・・・・
この10人で明らかに私が一番重そうでした(笑)
手っ取り早いのは減量(もちろん脂肪を)でしょうかねwww

カナダまでに脂肪落とします(^^;;;
応援宜しくお願いしますw
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント

No title
完走率低いですね~
マラソンだとシャレやネタで参加される方も多いですが、ロングのトライアスロンはシャレやネタで参加する方は居ないでしょうし、完走できなかった方も五島に向けて今までかなりハードなトレーニングをされてきたと思います。
みなさん本番では完走の感動と勇気あるリタイヤと葛藤しながら戦ったと思うので、参加したみなさんにおめでとうて言いたいです ^^
そしてこの数字であらためてロングの厳しさキツさがわかります・・・
精進します。

レース後のレポ、本当に参考になります!
Re: No title
◆ちょい兄さん
低いですよね~。
例年こんなに低かったかなあ?

いや~五島のAに気楽にエントリーする人なんていませんよね~(笑)
抽選でもないから申し込んだら出られますし、えいやーでエントリーってこともないでしょう。
練習されてきてる方ばかりだと思います。
今回は気象条件が例年より厳しかったと思いますね。
波と風ですからどうしてもパワーがいるので、特に女子には辛い条件でした。

自己満足レポにそう言って頂けて嬉しいです(*^-^*)
オカンさん、コメント遅くなりましたが
完走そして総合5位おめでとうございます。
サブイボもんで感動しまくりです。
白目坂登ってる背中はカッコよく、あれだけ頑張ってるんやから5位は当然の結果だと思います。
サインの価値が上がりました。
もっともっと価値を上げてください。笑
バイクの練習お付き合(着いて行くのがやっとですが)しますのでバイク強くなって是非テッペン取って下さい。
これからも大ファンとして応援してます。
堺浜にも顔出しますのでその時はよろしくお願いします。
Re: タイトルなし
◆白目練友の会さん(笑)

ただいまでーす\(^o^)/ありがとうございます!
サインの価値上がりましたか!(笑)やったー(笑)

いやぁ、あの日の練習は本当に意味がありましたよ。
あの日「登りはパッド持ちます」って言ってたのを聞いて
次の白目練では徹底して登りでパッド持ってみたんですよ。
そしたら腰が最後まで全然楽で!これか!って思って本番投入です。
ほーんと感謝してます!!

はい!また是非一緒に練習させてください(^^)
白目コースはしばらく行かないと思いますが、カナダのコース調べて事と次第によってはまた行きますw

管理者のみに表示