筋疲労たっぷりで泳いで気づいたこと

普段使ってない筋肉ってほんとに弱いね!!(笑)


仕事中もさ、手を伸ばして書類が取れないわけ!(笑)
びっくりするわwww

これは絶対強くなったよ!
峠走の後の大腿直筋くらい効いてるよ!!(笑)

プッシュアップで上腕二頭筋と大胸筋、
ミリタリープレスで三角筋と前鋸筋、
ベンチディップスで上腕三頭筋と肩甲下筋やね。

たぶんミリタリープレスの20kgが負荷オーバー(笑)
15repのと9repのセットは1回ずつバー置いたもんw


これ自宅でも全部できるからねー。
週一、15分一本勝負、やってみるかな。



さて、そんな状態でスイム行って泳げるんかな?と思いながら、
スイムのリカバリー効果を期待して泳ぎにいきました。


アップをじっくり、
50mの細切れでレストも多めで。


アップ 50*4*2(4泳法)
キック 50*6(1:15)
プル 50*6(1:00)
メイン 50*6*3(1:00)セットカン1分
ダウン 200

計2100



びっくりするほど泳げませんでした(笑)

1分サークルがきつい(笑)


腕が上がらない、については意外と影響は少なくて、
水の中の方が動かしやすいくらい。
まあ上腕三頭筋がやられてるからプッシュが辛いのと
三角筋がやられてるからリカバリーが突っ張るんだけど、
リカバリーも前に持って行くのは広背筋?なのか、ほぼ影響なし。
グライドの手の高さもいつも通り、キャッチ動作もあんまり影響を感じなかった。

つまり、普段から泳ぎに使っている筋肉はあの程度の筋トレではたいして疲労しないってことか。


じゃあ筋トレで使ってない筋肉を刺激することは意味のないことなのだろうか??


いや、絶対プラスの効果はあるんだろうな。
例えば、キャッチからプルの動作で大胸筋に筋肉痛があった。
 →プッシュアップで大胸筋を鍛えればこの動作がパワーアップするだろう。
キャッチ動作に入る直前の脇の伸びで前鋸筋に筋肉痛があった。
 →ミリタリープレス(ただし重量注意w)で前鋸筋の動きをよくすれば
  より遠くの水を捉えられるようになるかもしれない。
あと、もちろん上腕三頭筋を鍛えればプッシュが力強くなるよね。


まあ、回復時間との兼ね合いだろうけど、腕や肩や胸もほったらかしにしないで
トレーニングに入れて行こうっと。



泳げなかった理由は腕や肩ではなくて、体幹部

たいして筋肉痛にもなってないし全然やん?と思ってた腹筋周りですが
泳いでみると全く力が入らないことが判明(笑)
腹圧がかからず、ずーっとお腹が落ちてました。

これでは浮かないし、腰をロックできないし、プルのパワーも伝わらない。
ずえんずえん進まないwwww
悲しくなるほど1ストロークで進む距離が短かったです(^^;;;

固められないならうねりどうさを使って、と思ったけど、
当たり前だけどうねり動作の方が腹筋使うわけでwwwできるわけなかったww



クロスフィットトレーニングってとにかく体幹を鍛えるんだけど
メニューの中に腹筋動作はそんなに入ってないんだよね~。
今回も腹筋なんてV字腹筋7回*7セットやってるだけでたいした負荷じゃないんだけど
リフティング系の種目がずしっときたんだろうなあ~~。


ふむ・・・
3000や3800泳ぐと、後半やっぱり腰がゆれてくる感じがあるので
ここはやっぱり鍛えどころな気がするぞ。
腹斜筋、腹横筋。
ただ鍛えるだけでなく、うねり動作ができるしなやかな腹筋を作りたいな。



あー、きつかった(笑)
これだけ浮かないと、スイム好きになれないわなぁ、と思った(^^;

今日はちょっとマシになってるといいな~。




ブログランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます(^^)

普段と違う身体の状態で運動すると、また別の発見がありますね(^^)

疲労してる時は休んだ方がいいし技術が崩れるだろうから
次この状態だったら休むかなーと思うけど(笑)

今日はまともに泳げますように(^^;
応援宜しくお願いしますっ。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント


管理者のみに表示