粉飴は私の救世主なのです。

昨日は、トライアスロンや自転車のお友達が集まって、
ある情報交換会をやりました。

やりました、と言っても私がではなく、

こちらの商品を取り扱いの会社。



粉飴です(*^^*)


最近はレースの参加賞で配られたりしてるので、
見たことある!家にある!な方も多いかも?


この粉飴を普段使ってるアスリートや、
今後ロングに出るから使ってみたい!な人に集まってもらって、
補給や糖質についての情報交換をしたのでした。





会の前に、熱心な粉飴ユーザーの1人として、
インタビューをして頂きました。

お話しながら、いつから使ってたかなぁ??と記憶を遡ってみたら、
もうロング二戦目の年にはガッツリ使ってたんですよね。
五島に初めて挑戦する年。2014年かな。

秋に出たブルベ200kmの補給は全て粉飴、
冬のウルトラマラソン100kmの補給も、エイド一切使わず粉飴だけでした。


胃弱で運動しながら固形物が一切NGな私。
固形物どころか、粘度の高いジェルもちょっと苦手・・・。
比較的薄いグリコのジェルか、パワーパーなどを薄めて使ってましたが
どうしても味が好きになれない。

ある時、どこかのブログで、ジェルの主な原料はマルトデキストリンだから
それ使って自作してるって人の情報を見つけました。
ああ、それなら自分の好きな味にできるじゃん!と思って、
ネットで検索してたどり着いたのが粉飴でした。


激安wwwwwwwwww

ってのが最初の印象ねw
同時に「大丈夫かww」とも思いましたけど(笑)


で、ロング練習に好きな味のジュースに混ぜてフラスクに入れて持って行ったり、
スポーツドリンクに混ぜてボトルに高エネルギードリンク作って持って行ったり、
それはそれは日々の練習で大活躍してくれました。

なんせ安いからw
700円でいったい何回分の補給できるん???って。



練習途中にコンビニ寄って目についた物を買って食べて
その後胃が苦しくなってよく後悔していたので、
粉飴のおかげで、「内臓のトラブルで練習が続けられない」ってことが激減したんです。
ほんとね、これについては粉飴が救世主(笑)

かつ、安いからレースと練習で同じものが使えるってのも大きなメリットでした。
レース本番ぶっつけで使って、味がうけつけなかった、とかありましたからね~。


ちょっと大げさかもしれませんけど、私がロングトライアスロンを続けられているのは
粉飴のおかげですし、練習でもレースでも手放せないです。
もし今後補給系でサポートなんてお話が来ても
お断りすると思います。粉飴あるんで(笑)


あ、ほめちぎってますけど、決して粉飴のサポートは受けてませんw
サポート受けんでも買えるわいww数百円www



褒めたいところはほんといっぱいあって(笑)

せっかくの機会なんで書いていいですかwww


まずね、味が薄い!これ大事!!!
動くエネルギーを摂取しようとしたとき、糖質30gや40gを砂糖で摂るのは地獄ですよ!(笑)
まだ果糖ならちょっと甘さ抑えめですが、それでも激甘なことには変わりない。

でも、粉飴は甘さが薄いんです。何に入れてもそんなに気にならない。
なので、好きな飲み物にドバーッと入れて糖質コントロールできちゃう。

ブルべの時なんて、パックのイチゴミルクやバナナミルク買ってそこに混ぜましたからねw



そして、量を管理しやすい。
ご飯やパンなどで補給をすると、何グラム中糖質何グラム、って調べないといけないけど、
粉飴は粉飴自体をキッチン用はかりで測るだけ!カンタン!

私は1時間の運動あたり30g、ってのがちょうどいい量なので、
その日の運動時間や、レースの想定タイムから換算して溶かす量を決めてます。



んでもってなんつっても安い!!!
前述しましたが、レースと練習で同じものを口にできるってのはほんと大事なことで、
ロングトライアスロンで補給で失敗したくなかったら、
補給の練習をするしかないんですよ。
でも練習からジェル使えるようなブルジョワな人そんないませんよ!

粉飴なら1回分いくらよ!と!(笑)



この3点が特に絶賛する点でございますww


まあ、好きじゃない点もあるんだけどw
飛び散りやすくてキッチンが白くなるとか、ベタベタするから帰って洗車が大変とか。
まあ、それを補って余りあるわ!!と(笑)




とまあ、普段から粉飴を使ってることをブログで書いたりしてたら、
関係者の方の目に留まって今回インタビューの運びになりましてんw




へ~使ってみよかな~サンプル貰ったし、って方に、使い方の説明です(笑)



(1)途中で補給をするような長い練習やレースに、自作ジェルや自作エネルギードリンクを

ランのロング走、LSD、マラソン、バイクのロングライド、エンデューロレースなど
例えば今まで1時間にジェル一個とか取ってたなら、そのジェルに書いてある糖質量分の
粉飴を1時間で取ればいいです。

※その量が自分に合ってるか実験するのはまた別の話。この辺に書いておりますです。
  ロングトライアスロンの補給について
  レースの補給戦略、新常識!?糖は摂りすぎてはいけない!

水やスポドリやジュースに運動する時間分の粉飴を溶かして、携帯するだけ。
バイクボトルでも、ペットボトルでも。
少量ならR-1のボトルがランパンのポケットにも入ってちょうどいいよ。
便利なドリンクボトル

ベタベタするから、使い捨てられるボトルが楽でいいw



(2)練習後やレース後の回復用に、消費する分の半分の粉飴持っておく

トレーニングで消費したグリコーゲン分は練習後速やかに糖質を摂取しないと
身体は筋肉を食い物にしてどんどん筋肉減っちゃいます。
プロテインだけ飲んで満足してたらだめっす。
糖摂らないとだめ。

私は、練習で消費したカロリーの半分を4で割った分の糖質は必ず練習後に取ります。
(4ってのは糖質1gが4kcalだからね)
ラン1時間で500kcalなら半分で250kcal。4で割ったら62.5g。まあ60gね。
ご飯200gがちょうど60gってとこです。

朝練はご飯食べるんでいいんですけど、スイムの後がこれが難しい。
冬は朝おにぎりつくっていったけど、暑くなってからはさすがに夕方まで持たないし
かと言って毎日コンビニ寄る時間も金ももったいない。
ので、1回分のプロテインと粉飴を小さいジプロックに入れて持って行ってます。
スイムはそんなに消費しないんで30gくらい。
で、飲む直前にプロテインシェイカーで水と混ぜて飲んでます。

これをするようになってから、

一気に筋肉が大きくなりましたwwwwwww

そう、この背中は粉飴とプロテインが作ったのですwww

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ



この2つの使い道で使っております。

サンプルでもらったけど、使い方分かんないなーって方。
まずは明日練習後に、牛乳に粉飴大さじ2杯入れて混ぜてゴクッとどうぞ(笑)
暑くて食欲なくてもいけまっせ!



今回、粉飴の会社の方とゆっくりお話させて頂いて、
まー、儲ける気ないわ~~この人ら~~~(笑)って気がしましたw
社会貢献だったり、高品質で安い物を届けたいって思いだったり。

今回粉飴をベースにしたシンプルなジェルを作ったからって
サンプルでたくさん頂いたんですけど、
価格聞いたらそのへんのジェルの半分以下ですよ。
こんなん売りだしたら業界から締め出しくらうでw



貴重な機会を頂きましてありがとうございました(^^)
これからも愛用させていただきまーっす!




ブログランキングに参加しております。
いつも応援clickありがとうございます~!

私がこれからも欠かせないわぁ~と思ってるトライアスロングッズは、
クエン酸、粉飴、On、です(*^-^*)

あとはまあ、ちょこちょこ浮気もするかなw

ええなぁ~と思ってる物をご紹介してるだけなので、
全く宣伝料など頂いてませんのであしからず!

でもお買いになるならこちらから、ええこちらから!!!(笑)



カナダにも粉飴とクエン酸、もっていきまーっす(^^)
空港で白い粉チェック覚悟しとけーって思いながら
応援ポチっと宜しくお願いしますw
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

関連記事

コメント

私も粉飴愛用者です(^o^)

るみさんのブログで粉飴を知って、それから使い始めたの♪ちなみに私もるみさんと同じく、レース中の固形物補給はムリ(x_x)市販のジェル類も、あの高粘度な舌触りと味が苦手(x_x)

今年のバラモンキングの補給は、粉飴の自作ジェルにしたんだけど、胃が気持ち悪くなることも無く、ガス欠することも無く、初めて補給がうまくいったよー☆
るみさん&粉飴さまさまです(笑)

いつもブログで、素晴らしい情報を発信してくれてありがとうーーー(≧∇≦)
No title
ちょうど参加賞で粉飴もらって使い方もわからず処分に困っていたところでした。さっそく牛乳に混ぜて飲んでみますね。ありがとうございます☆
Re:
◆はるっちさん
そうなのね〜(*^^*)
固形物食べられる人、ほんと羨ましい、、、。
おにぎりとか赤飯とか持ってきてるじゃない?
そんなん拷問でしかないわー!(笑)

ジェルもバイクならまだいいけどランはダメ(>_<)
飲み込めないや〜、、、
まだメイタンとか薄いのならいけるんだけどね。

粉飴ジェル、いつ発売なのかな?
サンプル飲んでみたけど、これはランでもいけた!
(五島で試し済み)
機会があれば試してみて〜(*^^*)
Re: No title
◆とおりすがりのおばさんさま
ありがとうございます(*^^*)

そうそう、そんな方多いはず!(笑)
これ何?って思ってる方が多いと思って書きました(^-^)

運動後に速やかに取れてオススメですよ!

管理者のみに表示