FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

樋口玲士さんをお呼びしてフォームチェック会をやりました!

今日は福岡からOWS日本代表の樋口玲士さんをお呼びして、
チームメンバーにスイムレッスンを実施して頂きました。






もー、とっても満足の内容!!!
凄くよかった!!お呼びしてよかったー!!



最初に入水前の柔軟を教えて頂きながらやったんですが、



一つ魔法みたいに股関節が動くストレッチ(?)があって
みんなから歓声が上がってました(笑)

10-15分の柔軟、レビュー入水前にやるべきなのは分かってるんだけど、、、
なかなかその時間が取れない(^_^;)

会社でちょっとやっていくか




今回のテーマは個別フォームチェック。

2人ずつ泳いで、それを動画撮影してもらって、
すぐその場で直すべきところを指摘してもらいます。








聞いてその場ですぐ練習できる!!
これめっちゃ嬉しい!!

他の人のフォームチェックを聞くのもめちゃくちゃ勉強になりました。



最後にもう1度みんなで泳いでるのを撮ってもらって、
指摘されたところが改善したかチェック!!




動画はまた頂けるので、何度もセルフチェックに使えます。


凄くよかったです!!!
樋口さんありがとうございました!!




さあ、問題は私の指摘されたとこですよ、、、。
動画みて、ちょっと笑っちゃうくらい酷いところがありました(笑)


以下4点。


1)左手のキャッチ
最初に水を下に押してしまってる。
右手は上手なので、同じように。
もっと早目に手首をくっと入れて、ハイエルボーに。


2)両足とも膝曲がりすぎ
完全にブレーキになっている。
膝は曲げない。股関節から曲げる。
下にうち下ろさない。
上に上げて、それを下ろす。


3)重心移動が上手くできてない
左右のやじろべいになっている。
左右だけじゃなく、前に、前に。

そのためには、右の肩甲骨と左の骨盤が前に、左の肩甲骨と右の骨盤が前に。


4)タイミングがあってない
キャッチの初動、リカバリー側の入水、キャッチ側のキック。
この3点が合っているのがいいが、
入水とキックはあってるがキャッチがズレてる。
つまりキャッチが早い。
もっと待つ、もっと我慢。



一番酷かったのがキック。
膝がまた曲がるようになってました。
一時期直ってたのになあ~。


試しに6キック(というかタイミング合わせ程度)にしてみたら
かなり楽に泳げたので、
今の私の2キックは相当抵抗になってるんだと思いました。


参った( ̄▽ ̄;)
かなり泳ぎが戻ってるな、、、。


とりあえず、1と4はすぐ改善できそうだったので
その場で集中して練習練習!!
なんとか最後の方にはひとかきで進む距離が伸びた感覚がありました。

2はまたみっちりやらないと。
臀筋をもっとうまく使えるように!!
3はレベルアップ要素かな。これから意識して練習していきます。


とりあえずカナダは1と4をしっかり意識。
2はもう間に合わないかな。
ウェットに頼って、キック軽めでいこうかと思います。


カナダまでにできることありますか?って聞いたら、


疲労を抜く


だそうです(笑)そりゃそーだ(笑)


はい、もう十分です(笑)
ほぼ練習終わり!!(笑)




あー、凄く参考になりました!!


樋口さんは私に筋トレの楽しさを教えて下さった人。
今回教わった内容も継続して練習に反映していきます!!!


樋口さん、本当にありがとうございました!




ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます。

動画で見ると、丸裸ですね(^_^;)
あまりの膝の曲がりっぷりに、その場で崩れ落ちそうになりました(笑)

いい指摘貰ったんで、間に合いそうなとこはやります!
頑張れ!!って応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
関連記事

Theme : トライアスロン * Genre : スポーツ * Category : 大会・イベント

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する