FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

カナダレースレポ)バイクトランジション編

おおおっ、

ロードバイクブログランキングでも3位になっとるw

roadbikeranking.jpg

まだバイクパートに入ってないのにww
すいません、もうちょっとお待ちください(^^;


国外に出てる間にヤマさんがこんなとこにおるやん!(@_@;)(失礼なw

最近ヤマさんと(裏で)仲良くさせてもらってるんですよ~。
共通の趣味がありましてね~。
HIROZOくんも一緒になんですけど。

ま、バレバレなんで言いますが筋肉ね、筋肉ww
いかにいい筋肉作るか的なやつw

ヤマさんはバイクだけじゃなくランもスイムもやるしね。
トライアスロンデビューいつかな(・▽・)♪




さて、カナダレースレポの続き。

スイムからバイクへのトランジション編です。




スイムアップゲートをくぐると、目の前にバイクがずらり。

あ、そうか、スイムフィニッシュ地点はここにつくのか!とやっと把握。
スイムスタートとフィニッシュが違う大会が初めてだったので分かってませんでした。



まずはウェットを脱ぎながら歩き、トランジションバッグを置いているところに到着。

20170826164225782.jpg


するとなんと、ボランティアのオバチャンが
ウェットスーツのボトムを下ろしてくれるじゃないですか!!(笑)

選手ガイドには書いてあったけど、こんなふうにやってくれるんだ!!(笑)


たぶんそこで座って脚を投げ出してしまえば、
ウエスト部分を引っ張って脱がせてくれたんだろうけど、
さすがにそこまでは瞬時に思いつかなくて、
自分で脚1本ずつ抜きました(笑)

おもしれー(笑)



ウェットスーツとバイクバッグを拾って女子更衣テントへ入ります。
更衣テントと言っても更衣はないので入口出口はオープンです。

女子テントに男子がいたりもしました(笑)



パイプ椅子に座り、バイクバックをひっくり返して全部出します。

タオルで足を拭いて靴下を履き、
シューズを履いてベルクロをしっかり締めます。

ゼッケンベルトを腰に回して留めて、
ヘルメットを被り、サングラス装着。

グローブ以外を袋に詰めて目の前にいたボランティアさんに渡して、
グローブを持ってテントを出ます。


先に座っていた選手をだいぶ抜きました。
うん、あたしトランジション早いわ(笑)


グローブを装着しながらバイクに向かいます。
すぐ発見できました。ラックから下ろして、
DHバーのお尻を持ってバイクスタートゲートに押して走ります。
芝生なのでクリートでも走りにくさはなかったです。


ゲートを越え、乗車ラインを越えて、乗車。

Transit1.jpg



走り出してすぐガーミンのラップボタンと、サイコンのスタートボタンを押しました。


五島でガーミンがフリーズしたのでバイクでは止めておこうと思ったのですが、
フリーズの原因はパワーデータのAnt+受信だろうと思ったので、
サイコンの方でAnt+送信を止めて、
ガーミンはガーミンでタイムデータを取っておくことにしたのです。

結果的に、これに助けられました。
今回もまたサイコン絡みでトラブルが発生したので、、、(--;



トランジション1の移動距離は380m、
かかったタイムは4分20秒でした。
割とスムーズにできたのではないかと思います。


トライスーツだけで、着替えや上から羽織ると言った行為ががなければ、
トランジションは物凄くシンプルですね!!

お尻や股が痛くならなければ、これからはトライスーツだけで行けるようにしようかな??

また検討します(^-^)



ブログランキングに参加しております。
応援クリックありがとうございます!

あとは「シューズをペダルにつけておいて飛び乗ってから履く」をマスターすれば
もっと時間短縮できるかな?(笑)

いやー、一生できる気しないんで止めときます(笑)

苦しんだバイク編に続きます。
レポの応援も宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村




関連記事

Theme : トライアスロン * Genre : スポーツ * Category : 大会・イベント

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する