今年の泉州マラソンにかける思い

泉州マラソンまであと4日です。

いつもフルマラソンの大会には何かテーマを設けてます。
目標だったり課題だったり楽しみだったり。

でも今年の泉州は出場自体を悩んでいたのでまだ何も考えていなくて・・・。

書きながら考えようかな、と思って、今の思いをダラダラ書いていたら、
ここ数ヶ月の苦しみの吐露になってしまいました(^_^;)

めっちゃくちゃ長いし、前に書いた「読んでて気持ちよくない記事」
かもしれないけど、読んで頂ければ幸いです。

-----------------------------------------------

去年の泉州マラソンは、後半失速したものの 3時間48分で自己ベスト更新。
終わった直後、よし来シーズン(2013)は3 時間40分切るぞー!と目標を立てました。

並行して、泉州終了と同時に始めた自転車と水泳。
ヒルクライムレースに出たり、ショートトライアスロンに参戦したり、
ランもウルトラ(70kmですが)に出たりと、新たな挑戦も楽しみました。

でも、メインスポーツはあくまでもフルマラソンと思っていました。
練習も、走るのが一番好きでした。



自分なりに練習を重ねて臨んだ今シーズン秋の本命レース(11/23福知山マラソン)、
雨と寒さに身体が負けて、低体温症でフラフラになってゴールしました。
悔しくて辛かったけど、次に生かそうと立ち直りました。

冬のレース(泉州マラソン)でリベンジしたい気持ちもありましたが、
人生最大の挑戦、トライアスロン ロングディスタンスが待っています。
中途半端では完走できない。
泉州に向けまたマラソントレーニングをしていたら、
バイクが間に合わなくなってしまう。
気持ちを切り替えてバイクに重点を置き始めました。


LSD中心なので強度は高くないのですが、トレ時間は増えました。
土曜にラン3時間、日曜にバイク3時間。
3種目それぞれ週3回、強いのと長いのとその中間を組み合わせて・・・
リカバリーのはずのスイムもやっぱり頑張ってしまったり。


気がつけば完全休養日はなくなり、
疲労が抜けなくなくなっていました。
調子が上がらないならせめて減量をと食事も減って、悪循環だったのだと思います。


明らかな不調を感じたのは12月末でした。
走っていると、信じられないほど息が苦しい状態になり
止まってしまうことが続きました。
顔の周りだけ酸素がなくなったような、そんな感じ。
吸っても全く入ってこない。それはそれは恐怖です。
胸に刺すような痛み。走り終えても胸が熱く苦しいのです。

大晦日、実父が亡くなり九州まで飛んだことでさらに疲労を積んでしまったらしく、
年明けのハーフでは、なんとレース中に過呼吸を起こして止まると言う事態に。


これはさすがに、おかしい。とにかく休もう。4日休みました。
でも、改善はなく、すっかり走るのが怖くなってしまいました。


バイクやスイムでは呼吸困難は起こらなかったので練習を継続。
思えばこれが長引く原因だったのかもしれませんが、
走れなくなっただけでも相当な焦りなのに、他の練習も休むと言うことは考えられなかったです。
(でも、練習量は12月の3分の2以下に落としました)


調子が悪くランが全然できていないのに、
自転車とスイムの練習はしている。

旦那には調子が悪いと言えませんでした。
じゃあなぜ自転車に何十キロも乗るのかと言われてしまいそうで。

ラン友ばかりのmixiには、
走っていないことが後ろめたくてログインすらしなくなりました。

ブログでもランのことはネガティブになるので書かなくなりました。
マラソンカテゴリ、ヤメヨウカナ、と思ってました。


朝走ったり、夕方にしたり、トレッドミルにしたり、
シューズを変えたり、アップを長くしたり。
いろいろと試行錯誤をして走るのですが、胸は苦しいまま・・・。


苦しいまま、1月が終わろうとしていました。
泉州マラソン(制限時間5時間)は到底完走できる気がしませんでした。



DNSも考えたけど、
2月半ばにフルマラソンを5時間で走りきれなくて、
どうして4月に200.195キロの宮古島を13時間半で完走できるのか!!

そう思ったら逃げてる場合ではないと思い、
何がなんでも走れるようになろうと目を覚ましました。

故障ではない。痛くて走れないわけではないのだから。


物凄くゆっくりなら、少し苦しいながらも走れました。
キロ6分40秒から50秒、まさに5時間完走ギリギリ。


走る以外にもできることはいろいろやりました。
まず回復のための栄養。
炭水化物、タンパク質、ビタミンB群、鉄、ビタミンC、クエン酸。

できるだけ休養。10時に寝ました。
早朝は目覚ましをやめて目覚めるまで寝る。
今年に入ってから朝ランは数回しかやってません。


病院も行きました。
気管支炎を起こしていたようで「なんでもっと早く来ないの」と笑われました。
薬で少し治まりましたが、今も2~3日に一度は咳き込んで起きています。


呼吸器・循環器の専門医も尋ねました。

通常心電図では異常は見つからず。
24時間心電図を付けトレーニングをして検査。
日常生活に支障があるような異常はありませんでしたが、
高負荷時の不整脈は見つかりました。

詳しくは分からないので医師の言葉通り書くと、
「3波以上の連続した期外収縮が6回、これはあまりよろしくないです。
 全て心拍165以上で起きている。
 投薬治療が必要な状況ではありませんが、
 心拍160以上の追い込んだ運動は勧められません。
とのこと。

症状からは喘息の線も消えないのですが、
日常生活に支障がないので投薬開始はしませんでした。
精神的なもの(パニック障害等)の可能性もあるので、
急激な発作があるようならちゃんと受診して下さいとのこと。


なるほど、心拍160か。
それでバイクとスイムはなんともないんだな。
なんとなく納得して、じゃあランもそれくらいの強度を保てばいいと吹っ切れました。



何度か6分ちょっとペースに挑戦し、そして先週の土曜日。最後のテスト。
時計は見ないで、4拍吸って4拍吐けるペースを維持。
ガーミンのラップのバイブで確認したら、だいたい毎ラップ5分40秒でした。

まさかそんなペースまで戻ってると思わなかったのでびっくり。
休養が効いているのでしょうか。


もしかしたら、もしかしたら4時間を切れるかもしれない??


そう思えたのは10キロまででした(笑)
1ヶ月まともに走れてないツケが脚にずっしりと重くのしかかりました。
逃げて走らなかったことを後悔したけれどもう遅いです。


でもとりあえず完走はできるように思えてきました!
苦しくなってもペースをかなり落とせば回復する。
でもゼイハアしたらダメ。それこそレース中に止まる羽目になります。
あとは足の重さと、たまに出る胸の痛みに負けなければ、
きっと4時間20分くらいではゴールできる。


去年より30分も遅いゴール予測タイム。
去年の自分にわざわざ負けに行くようで、まだ尻込みしてしまいます。


でも、去年の自分に負けても、今の自分に勝ちに行きたいのです。

苦しくて止まってしまうことを覚えてしまい、
粘り強さが微塵もなくなってしまった自分を消しに行きたいのです。


止まらない。 歩かない。

最後まで、走る。

そのために、ペースを守る。呼吸リズムを守る。
制御する41キロ。

最後1キロは好きに走る(笑)



よし、行ける!

ちゃんとゴールして、宮古島に弾みをつけるぞ!!!



泉州マラソンを走る皆さん。
私は速くは走れませんが、私なりの勝負をしに行きます。

お互い頑張りましょう!
いい報告ができるよう、真剣に走ります。



長い記事を最後までお読み下さってありがとうございましたm(_ _)m


ブログランキングに参加しています。
エールを頂ければ嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
いい記事です
全然、読んでて気持よくない記事ではありません
こういう心の中の葛藤や苦しみを
描いた文章はかえって共感を覚えます

「去年の自分に負けても、今の自分に勝ちに行きたいのです」
いい言葉ですね
胸にジーンと来るものがありました

色々ありましたけど、とにかくあと4日
宮古島につなげられるいい走りが
出来るよう祈ってます

ボクも泉州走ります
お見かけしましたら挨拶だけでもさせて下さい

お互いにいい報告が出来るように頑張りましょう!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>秘密コメさん
ありがとうございます(^^)

そのスタートラインが今回遠くて遠くて!(笑)
いや宮古島がなかったらDNSですよ確実に。
まあ宮古島がなかったらこんな体調にもなってないんですけどw

今回ばかりは下方修正はOKですけど上方修正はNGです。
自滅確実。
のんびりってわけにもいかないですけど、慎重に走ってきます(^^)
>ぽじさん
いやもうほんと負けっぱなしだったんです、この2ヶ月ほど。
今まで「脚が痛くて止まってしまう」「後半歩いてしまう」って声を聞いても
「走ってる途中に歩いてしまうなんてありえないけどな?」って思ってたんですが
今年に入ってからいったい何回止まったか分かりません。
いや、止まらずに走れたことが数回しかない。

あ、泉州出られるんでしたね!
あれ?遠征ですよね??わー!ご苦労様です!
そりゃ是非お会いしたいなあ。

ところで目標サブフォー、、、じゃないでしょ、その足!(笑)
もっと上でしょーー!(笑)
>秘密コメさん
コメントありがとうございます(^^)

はい、貧血も甲状腺検査も問題なかったんですよー。
貧血は私も疑ったんですけどね。

エールありがとうございます!
精一杯楽しんで戦ってきます(^^)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
純粋に「楽しむ」事が必要なのではないでしょうか?
趣味は、楽しまないと!
なんて、昨年の自分は言えなかった。故障や宮古島への思いとかを経験した今だからいえるのかな?
>秘密コメさん
ありがとうございます(^^)

ほんと、焦らない焦らないと言い聞かせるんですけどね、
3分後には忘れて焦ってますね(笑)
マラソンもトライアスロンも長く続けていけるスポーツなのに、
何を焦っているのでしょう?
40代になってガクっと落ちるのを怖がっているのかな。

3年先の自分!とても染みました、ありがとうございます。
そうですね!40を越えても50を越えても競技を続けていけるように
じっくりゆっくり鍛えていきます(^^)
>いわっさんさん
ありがとうございます(^^)

基本的にはトレーニング全部楽しんでますよ!
でも、ある日突然ランが苦しみに変わってしまったので
もう頭を捻るばかりで。。。

苦しみに耐えながら42キロは走り続けられないので、
苦しいより楽しいと思える強度で、
走れる喜びを味わいながら、
制限時間いっぱい使って走ってきます~♪

そうですね、故障から復帰したら考えが変わる方も多いですよね。
私はあんまり学習できない方かな~。
でも今回、疲労と回復については本当に苦汁をなめましたので
これからは休養をトレーニングと思えるようになると思います。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
るみさんの試行錯誤は全部「挑戦」の姿勢でカッコいいですよ~☆むしろ読後スッキリ気持ちいい、素敵な記事をありがとーございます!

泉州は記録うんぬんじゃなく、今のるみさんを出し切って楽しんで下さいね!応援してます~(^_-)-☆
いつも、元気で頑張ってます!みたいな記事ばかりじゃなくて、いいと思います。
だって、みんなもきっと、いつも前向きに頑張っていられるわけではないと思うから。
みんなそれぞれの状況で、怪我でとか、仕事で時間がなくてとか、家族の理解がなくてとか、思い通りに練習できないことが結構あると思うんです。
そうやって苦しい時に、同じように苦しんで悩んで、それでもそれを乗り越えていった方の気持ちを綴ったブログを読むと、励まされますよ。
少なくとも私はそうです。
私はいつもルミさんのブログを読んで、色んな意味で刺激をもらって、私も負けてられないぞ。って思っています。
マラソンでそんなに大変な思いをされたのなら、走るのに怖さを覚えるのも当然だと思います。
でも、来年だって再来年だってできるのだから、無理だけはなさらないように。
でもできる限りの範囲で頑張ってください。応援しています!(矛盾してるかσ^_^;)
あたし、一応循環器科におります(^.^)その不整脈は誰でも起こり得ます。
でも、3波続いてることと散発だけど回数が気になるなぁ(-.-)
オーバートレーニングの症状なんだとは思いますが。
ルミさんはじぶんの体のこと、よく理解されてるから
今の調子で、体の声を聞きながら程ほどにトレーニング楽しんでね♪

あたしはトライアスロンへの挑戦にめげそうです。
去年の子供レベルのチャレンジコースでさえ完走出来ず
ものすごい敗北感と仲間への嫉妬で自分が惨めで
今でもその思いに苦しんでます(^-^;

何度も止めてしまおうと思ったけど、やはり完走したときの
達成感を一度くらい味わいたくて頑張ってます。
ルミさんの挑戦、本当に応援してます!
メンタルタフネス
もしお時間があればこれを観てください。
日本語翻訳が無いけれど観ればわかるはず。
Sprit of the Marathon
http://www.hulu.com/watch/85354
皆さんが良いコメントをされているので、まったくその通りだと思います。
僕らは年を重ねてるわけで、もちろんビギナーから3年くらいは自然と記録は伸びていくようですが、それ以降はやはり加齢もあって成長は鈍化していきます。むしろ劣化する場合も。

僕は人と競わないと決めているトライアスロン。そうなると相手は自己記録になるのですが、早々毎年絶好調ではないでしょう?
僕も今年は体に痛みを抱えて思うように練習できず。
今月末のハーフでは1時間30分の自己記録を更新し29分台を目指してましたが、もはや難しいと覚悟しています。まあ故障しないで元気に完走しましょう。
きっと得るものはあると思います。
自己ベスト更新を目標にできないのはツライですよね(´・_・`)
でも『設定ペースを守って走りきる』ってレベルの高い目標だと思います。
調子よく感じてもペースを上げないってなかなかできないし。

最後まで自分をコントロールして走ることは、きっと今後のマラソンにも活かされると思います。
今回は今回の目標を達成できるように頑張ってください、応援してます*\(^o^)/*
>秘密コメさん
はじめまして。エールコメントありがとうございます!

真剣に、ってのがいけないのかなと思ったりします。
もっと気楽に楽しめばいいのに。
今日はやってもやらなくてもいい、みたいな。

練習には毎回なんらかの意味を持たせてその結果がよくても悪くても楽しんでいますし
だからこそブログのネタには一生困らない気がしているんですが(笑)、
たまには「繋ぎのジョグ」的な日がいるんですよね。
でも3種やってるとなかなか繋ぎの日が取れません(笑)

前を向いて行けるのはブログのおかげです。
皆さんの記事にも刺激をもらいますし、
かっこ悪い自分で居続けるのは嫌だから復活したいと思いますし。

見守って下さると嬉しいです。本当にありがとうございました。
>ちゃららさん
おお、挑戦ですね、うん、人生挑戦です。挑戦好きです。
挑戦を欲張りすぎているのも失敗の原因なので、
そろそろ選択と集中をしていかないといけません。

でもまだトレイルランの挑戦ができてな(略)

いつもありがとうございます(^^)
楽しんできます!!
>あゆさん
なるほどね~~~。
私はかっこつけだし、あんまり弱音吐くのも得意じゃないんですよね~。
弱音吐いて甘えた方が女としては絶対人生勝ってたと思うんだけど(笑)

苦しんで苦しんで乗り越えた時の清々しさとか感動とかって
自分も身が震えるほどだけれど、人をも感動させられるよね。
前ある方のブログで故障から復活した感動を書いてらして、
読んで真剣に泣いたことがあるわ。

ほんと、今年で終わりじゃないし、まだまだ何年も続けていきたいので、
スローグローイングでいきたいと思います。
今シーズンはタイムはgrowできなかったけど、
回復の重要さを知れてアスリートとしてはgrowできたと思うし!

応援ありがとう!
あゆさんの3時間40分切りも心から応援しておりますぞ(^^)
>ココさん
ああ~参考になりますありがとう(笑)
最初は「息苦しいから呼吸器科だろう」って門をたたいたんだけど、
「息苦しいのは主観だし、運動で息苦しいのは当たり前。それより胸の痛みが気になりますから心電図」
って循環器の検査が進みました(笑)

そんなに今すぐどうこうってことはないと言われたんですが
「推奨するのは、休養と安静です」って言われてちょっと凹みました。
でも競技者としての気持ちも理解してくれて、「追い込まない」に変わりました。
助かりました(笑)

めげないでーー!
いつかどこかの大会でお会いできるのを楽しみにしてますよ!
近ければ一緒に練習したいくらいです。

応援ありがとうございます。いつもありがとう!
はじめてコメします。
いつも楽しみにしています。

去年の自分に負けても、今の自分に勝ちに行きたいのです。

涙が流れました。シビアな体調のなかレースにでると決断されたこと、それだけで自分との戦いに勝利されたのではないでしょうか?
あとは当日その時の体調に偽らず楽しんでください。やっぱり楽しむべきですよね?

僕は昨年から走り始めたペーペーです。レースに出たいと思いつつ、えーかっこしいなので、そこそこ行けるようにならんと、レースには出られへんなあと思ってました。しかし今日RUMIOKANさんに背中を押されたように思いました。自分なりに努力をしてチャレンジしていきたいと思いました。

ありがとうございました。そして頑張ってください。(でも心臓には無理に負荷はかけないで)
今、ご自分にできることに一生懸命である気持ちと姿勢・・・
なんとか現状打破してロングへの完走へとつなぐ強い純粋な気持ち・・・
心から尊敬します!

41キロ我慢された後の残りの1キロが、ルミオカンさんにとって
至福の時間となることを祈っております!

>Akiraさん
ありがとうございます!
リンクは日本からは見られないようなので、
youtubeでブックマークしました。
お布団に入ってちょっとづつ見てみます!ありがとうございます(^^)
>マユゲマンさん
去年がレース参戦し始めて2シーズン目だったんですが、
教科書通りにタイムが伸びて行くのが面白くて
ずっと伸び続けるような錯覚に陥りましたね。
実際はレースのコンディションや自分のコンディションで更新に至らないことの方が多かったんですけど。

そう、焦っているのはその「加齢」を恐れているのもあるのです。
でも伸び続けなくても、参加し続けて楽しみ続けること、その上で
自分の満足できる結果が出せればいいじゃないかと思い始めました。
もちろん少しずつでも勝負はしていきたいと思いますが。

はい、きっと得るものはある、そう信じています。
宮古島のために、ちゃんとゴールしたいと思います(^^)
>華さん
そうなんです。
毎回自己ベスト更新できるとは限らないけど、目標は毎回自己ベスト更新であろうと思うでしょ?
でも、実際は故障や不調や多忙や家族の都合などなどで、それまでと同じ練習ができるとは限らない。
私もランの練習量だけなら300から150に半減ですから、
それで維持しようと思ったら相当質の高い練習をしないといけなかった。
でも回復をないがしろにしたために150キロの効果すらないという事態になってしまいました。

華さんも疲労を感じているようですね。心配して読んでいます。
疲労を押して走るくらいなら、走らない方がいい、と今の私は心から言えます。
どうか体調に慎重に。

設定ペースを守るというよりは強度を守る、という感じなんです。
かといって心拍計付けて走る気はないんですけど(笑)
なので、4時間20分というのもあくまでも調子いい場合の話。
やばいと思ったらキロ7分までも落としますぜ(笑)

はい、後悔しないように楽しんできます!ありがとう!
>45歳たけちゃんさん
初コメントありがとうございます!嬉しいです。

共感頂き嬉しいです。ありがとうございます。
今の逃げ続けている自分が嫌で、こいつをぶっ潰しに行こうと思います(笑)
泉州マラソンは沿道の応援がすごいので、
歩いたら恥ずかしい、という理由だけで走り続けられる気がします^^

えーかっこしいだから、って気持ち、よーーーーく分かります!!!
私も「自己ベスト更新できる状態じゃなきゃ出たくない!」ですよ。
でも、42.195キロ走るという素晴らしい経験は、レースでしかできません。
水も食糧も応援もないと、走れません(笑)
なので、気軽に、という訳には行かないでしょうが、力試し、くらいの気持ちで参戦されてもいいと思いますよ!(^^)

こちらこそありがとうございました!
いいご報告できるように楽しんできます。
>なおさん
体調いかがですか?
更新されていないのでちょっと心配しておりますです。

苦しい苦しいばかり言っている状態から目が覚めたのは
やっぱり家族のおかげかな、と思います。
金銭的な支援もですが、日々の家事もしっかり助けてくれる旦那と
すくすく育ち新しいことに挑戦し続ける息子。
トレーニング時間もあり、レースに参戦するチャンスももらっているのだから
前を向かずにどうすんの!って自分で尻叩きました(笑)

そうですね、最後1キロ、マジダッシュですよきっと(笑)
楽しみですwwwwwww
お互いさまということで…
僕の場合、人のことなら、いくらでも気休めって言えるんですけどね〜
るみさんに「今回はファンランで楽しもう!」とか言いたかったんですが
そういえば僕も泉州に出ますので…僕はもっと往生際が悪いので…(^_^;)

12月の加古川で自己ベスト更新したものの
今季の目標には遙か及ばず…
練習の7割くらいしか頑張れなかったんで、とても悔しかった。
正月から意気込んでトレ開始したものの
すぐに故障がひびいて、ここまでの1ヶ月半で141kmしか走れてないのに
まだベスト更新しようと足掻いてます(^◇^;)
走ってみて、脚の状態によってはDNFも考えてますが。

僕はまだロングトラに出られませんが
可能性があるなら、なんとか調整するという経験も
ロングを完走するには必要な力かな〜と思って、DNSは選びませんでした。
ここで泉州は走らない方が、水都のためには良かったんですけどね…

僕は僕の勝負をしにいきますので
当日はそれぞれの勝負を思いっきり楽しみましょう!!
(もちろん、本当に無理なことはせずDNFも選択に入れてですよ)
走りながら応援してますので、僕の応援もよろしくですww
バカはお互いさまということで(^_^)b
えっと、おっさんゆる~く走ろうかとも思ってたけど、
がんばって一生懸命走るわ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>まやさん
いやいやほんと人には言えるんですよね、ファンランで行こうとか無理すんなとかw
へんなプレッシャーかけてもあかんなと思うし。
でも自分には要らんプレッシャーかけちゃうよねぇ(^-^;;

故障は前言ってた腰ですかね?
完全に休ませることができない箇所だからなかなか完治しませんね・・・。
確かに、今無理して悪化させてしまうと4月の水都がやばいですね。
でも来年の目標のための足がかりも捨てきれない・・・
不調の内容も目標レースも違いますが
お互い4月21日を素晴らしいものにできるように、
今週末を有意義に過ごしましょう!

また当日エール交換させて下さいね(^^)
>あやたさん
ゆるくなんかはしらせーんっ!!(笑)
タイム差がありすぎて、りんくう先ですれ違えないかもしんないけど
ぜひとも噂の必死顔見せて下さいね!!(笑)

お会いできるのたのしみにしてまーーーっす!!
>秘密コメさん
癒されるコメントありがとうございます(笑)
「今回はファンランで!」って言えないんですよね~
ファンランするとほんとに制限時間がやばそうなので(^^;

ちなみに私フルでファンランって後にも先にも1回しかしたことないです。
去年の四万十さくらマラソン、500mごとに止まって写真撮りましたwww
エイドで全種類食べたしwww
それでも4時間半だったんですよねー。

バッサリリタイアだけは、なんかしたくない。
守るべき最後の砦、な気がしてます。
制限時間で捕まっちゃうかもしんないですけど・・・。
福知山、上から下から出しても(きたねえなw)リタイアしなかったので
うん、やっぱりしたくないなーー(笑)

まあでも気負わずに楽しんできまっす!(^^)
>秘密コメさん
連絡ありがとうございました(^^)
お会いできるのたのしみにしてまーっす!
今日は(^-^)/

以前、ホイール購入の時にコメントしたものです。

期外収縮は頻脈持ってたりする人によくみられる症状みたいですが、期外収縮3連発は要観察な心電図波形だと思います。

期外収縮って、要するに心臓がしゃっくりしてる状態だから心拍数にカウントされても空打ちしちゃってる状態。
心臓にかなり無理がかかってます(^_^;)

スイムの息継ぎを3回続けて失敗しちゃった状態の苦しさが心臓に起こってると想像してみるとわかりやすいと思います。

通常、どんなに運動強度をあげても心拍数のリミットは150程度だから、心拍数168の内1割か2割位は空打ちしちゃってるってことです。

日記に書かれてましたが、LSD中心にしてスプリント系の練習をしなければ防げる症状みたいですから、普通にトライアスロンのを練習するには問題ないと思いますよ(^-^)/

ただ、期外収縮後に心臓に高負荷をかけ続けると

PVC3連-ショートラン、R on T-Vf、VT

となるから無理は禁物です。

心拍数120〜140位でも充分高負荷だと思いますから、それ位で様子見してみていいと思います。

かく言う私は自分に甘いので心拍数120〜130位を行ったり来たりで140にまで上がる様なきつい練習はしたことないです(^_^;)
>yoshiharunagatomiさん
専門的なコメントありがとうございます!

5回読みました(笑)
うわ、あんまり楽観視もよくないようですね。

そもそも強度の高い練習は苦手であまりやらなかったのですが
タイムを縮めたいとインターバルなども取り入れるようになってから
胸の痛みが出てきた気がするんで、
心臓に負担がかかりだしてたんでしょうかね。
早朝4時台や5時台に練習してるってのもいけなかったのかな・・。

スイムは今のレベルなら心拍120くらいなので問題なさそうです。
バイクもヒルクライム以外は心拍140~150くらいで走ってますし
少し足を止めるだけで下がるので大丈夫かな?
問題はやっぱりランですね(>_<)

ふむ・・・
コメント頂いたおかげで、やっぱりロングの道を進もうという気持ちが固まってきました。
トライアスロンもですけど、ブルベやウルトラの方へ。
練習内容も変わってきそう。わくわくします(笑)

とても参考になりました!ありがとうございました(^^)
いいえ〜(^-^)/
参考になりましたら幸いです。

お返しのコメント見てたら気になったことがあったのでもう一点だけ書いときます。

早朝練習は心臓によくない気がします(^_^;)

根拠があるわけではないのですが、朝起きてすぐって血圧低いですよね?
血圧低い状態で運動したら普段以上に脈拍数上がる気がします。

トライアスロンしてる方の日記をいくつかみましたが、みなさん練習時間確保のために朝5時とかに起きてあるみたいですよね(^_^;)

早朝は血中糖度が下がってるから、運動すると脂質代謝が促進されやすいとかは聞いたことがありますのでダイエットとか脂肪減らしたい人には早朝練習は効果的かもしれませんが、そうで無い人が早朝練習するならおにぎり食べるなりして血圧と血糖値あげてからにした方がいいのかなぁとか思います。



長々と失礼しました(^_^;)
>yoshiharunagatomiさん
追加でありがとうございます(^-^)

確かに早朝走ると夕方の+15秒~20秒/kmの感覚ですし
しんどいなあと思ってやってました。
先シーズンまではゆっくり走ってたのであんまり気にならなかったんですけどね。

もともとの血圧が低い(85-55くらい)ので、
朝運動してもいきなり血圧が上がって心臓に負担がかかるってこともないのかと
勝手に思いこんでましたけど、逆かもしれないですね・・・。
怖い怖い・・・。

ちょっと寒い間は無理して起きずに夕方練習に集中します。
でも幼児持ちの母親が時間作ろうと思ったら早朝しかないんですけどね・・・。

ありがとうございました!!
たまたま、「オカン…」に惹かれてブログを読ませていただきました。子供が小さい時はホント、朝しかないですよね。でも10数年後には、それこそ夜は有り余るほどの時間が。まぁ、視力が衰えてきて消火栓の棒にぶつかることもありますが…。競技を長続きさせるために無理をなさらないようにしてくださいね。
私も出ます、明日。楽しみましょね。
>かずぅさん
コメントありがとうございまーす(^^)

一度24時間の動きを洗って見たんですけど、
やっぱり朝が動きやすいんですよねぇ・・・。
息子を早く保育園に行かせて、出勤まで1時間走るってのも考えたんですけど
せわしなさすぎてそれだけで疲労が溜まりそうです(笑)

10年後、息子はもう中学生か~。
もう相手にしてくれないんだろうなあ~(笑)
一緒に夕食前の走り込みとかできたら最高なんですけど(笑)

明日出られるんですね!
今日よりは風も弱くて寒さもちょっとマシそうです。
楽しみましょう!!ふぁいっとぉ~!

管理者のみに表示

トラックバック