バイク輸送のためのシミュレーション

旦那様、2013年のバレンタインの戦績は、6個!


ゴディバはさすがの口どけ~~(*^ー^)つ■

メリーとモロゾフは無難というか、普通・・・(^-^;
口に入れても特別感がないのよなぁ~。

今年初めてもらって美味しくてびっくりしたのが、神戸のビアンクールのチョコ!
20個入り1000円くらいなのに、どれも美味しかった~。

次からこれくらいの予算ならビアンクールにしよっと!!

トレオフなのにチョコレート食べまくっていますがキニシナーイw

------------------------------------------------

トレオフの夕方は、スーパー寄って帰っても4~50分時間があるんで、
今のうちにバイクをいろいろいじっておくことに。

だいぶ前に届いてたけど手を付けてなかったバイクポーターを組み立てて、
自転車をどうバラしたら入れられるのか、必要な工具はないか確認しておきました。

DSC_3954.jpg

プラスチック段ボール製の箱です。
サイズは縦79cm×横128cm×幅25cm、約6kg。

自転車とウェアやポンプやウエットなどもろもろ詰めても
ヤマト便の30kgか40kgで送れるかな、と。
それなら片道4~5000円で済みそうです(^^)


問題は、結構ばらさないと入りそうにないってこと・・・。
ばらして現地で組み立てられないと大変なので、しっかり勉強しとかんと(^-^;;;

DSC_3956.jpg
とりあえず前後のホイール外してエンド金具を装着。

そのまま入れてみます。

DSC_3964.jpg
ペダルは片方外さないと無理そうだな~。
ペダルレンチ?がいるな。(課題1)


DHバーそのままでは明らかに入らなかったので先に外しました。
DSC_3961.jpg

うーーーーん、ハンドル、いっぱいいっぱいです。
入らなくはないけど、ちょっと箱を押してる状態なので箱の強度が心配。

でもハンドル外すとなると・・・ワイヤーが怖いなあ。
現地でワイヤーの調整ができるように勉強&練習しとかないと。(課題2)

DSC_3958.jpg
高さもこのままではだめですね。
まあサドルを下げるだけでいけそうですが。
サドルの高さに困らないようにマーキングしなきゃ(課題3)

ハンドルを外して、ワイヤーひっぱらないように怖々入れてみました(笑)
DSC_3963.jpg
うん、外して向きを変えればすんなり入りました。
あとは、輸送中にワイヤー引っ張らないようにしっかり固定しないとな(課題4)

時間が無くなったので今日はここまで。
外したハンドルを元に戻して、ちょっと拭き拭きして終了。
DSC_3965.jpg
ハンドルのマーキングもしとかないと。(課題5)

40分ほど試しただけでもたくさんやること&課題が見つかっちゃいました。

ホイールをどう入れるかカバーするか、
何をどれくらい入れられるか、
まだまだ確認しないといけないことが山盛りだ~~。

なかなか連続して時間が取れないので、コマ切れでもちょっとづつ勉強していかないと><
直前になって、あれがない、このやり方が分からない、って焦るのやだもんなぁ。

でも触ってるとメンテの本読んでも理解しやすいので
どんどん楽しくなってきます(^^)

一番の強敵はワイヤーかな~。
一回張り変えてみるか!旦那のバイクで!(笑)


しかし・・・およそ女らしくない部屋だな・・・・(笑)
DSC_3966.jpg


もたもたしてたら時間がなくなってしまったので、
晩ご飯作りは後にして、義父にチョコ渡しに実家へ。
ママチャリぶっとばしましたしwww


ブログランキングに参加しておりまーっす。
毎日手が真っ黒なオカンに、お勧めの石鹸教えてくださいw
あ、ポチもお願いします(^-^;
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント

良いですね~
どっかの自転車屋の作業場かと見間違うオトコらしい素晴らしい部屋ですね(笑)


チョイト質問&アドバ

・ペダルはアーレンキー(6角レンチ)で外せませんかね?

・ワイヤーはかなり気を付けた方がよいですが、現地にもバイクメンテ屋 が居ますんで、いざとなったら駆け 込むと良いと思いますよ~

・ハンドル等(サドル高も)の形状記憶的な印は、油性ペン(オイラはピンク)でなぞっておくと分かりやすい ですよ。←意味分かるかな??


遠征準備って大変だけど、やればやるほど(行けば行くほど)メカに強くなれますよん。


わいど~わいど~
>まさとんさん
ええオトコラシイ、オトコマエは誉め言葉ですありがとうございます(笑)

え~、アーレンキーで~?って後ろ見たらありました、六角の穴が(^^;
ありがとうございます!
でも硬すぎて全く回らない><
今晩旦那に助けを求めます^^;

現地に見て頂ける場所があるのは心強い~~!
ブレーキ利かない変速しない、だけはなんとか避けたいので
ワイヤーの取扱には気をつけます><

油性ペンですね!息子のクーピー使ってました!(笑)

ありがとうございまーーーっす(^^)
今週末はスプロケットの移植に挑戦しまーす♪
なるほど油性ペンかあ
私はトライアスロンなんてしませんが、輪行バッグで旅に出る時があります。サドルのマーキングにビニールテープを使い、接着面のべたべたが残ったことがありました。一つ勉強になりました。
まさとんさん、ありがとうございます。
って、るみおかんさんへのコメではなく、すいません(笑)。

私も男前になりたい。
走る仮装格闘家T岡さん
あっ、柔道カテ3位の方だっ(笑)こんにちは^^
いえ十分オトコマエだと思いますw

自転車もされるんですね!
幅広いなぁ。

ビニールテープ、残りますよね!!!
バーテープの巻き終わりにビニールテープを使ったら
べたつくのなんのって。
でも付属のテープだとはがれてきちゃうんですよね・・・。
いいものないかなぁ~。
拍手の続きww
慣れないうちは締めつけが難しいと思います。
弱いと走行中に曲がってしまうことも…
向こうに着いてから一度組んで実走する必要がありますね。

風邪ひきの細身より
>細身さん
風邪ひきの中ありがとう(^-^)
チョコ食べ過ぎとかですか?wwwww

サドルもハンドルも、締めてるうちに微妙に回ります(-_-;
ハンドル、今回初めて外したんで、次乗る前にもう一回ちゃんと締めますね!

向こうで組んでからは一応試走の時間はあるし、
バイク預けるのに絶対乗って行くんである程度は確認できると思います。
預けるところにメカニックさんがいると助かるんだけど(^-^;

ありがとうね~~!
お大事に!!!

管理者のみに表示

トラックバック