FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

意外な筋トレがランに効く!BIG3はやはり凄い!

昨日のパーソナル。

自分のトレーニングの方はBIG3を継続しますが、
パーソナルの方はどんどん弱点部位の補強をやっていきます。
トレーニングも上半身と下半身の連動ができてないと難しいものばかり。


今回の種目は初めてのケトルベルスナッチでした。



ケトルベルを頭の上まで上げます。
16kgが一瞬でも頭上に来るのはちょっと恐怖でした(;^ω^)


股関節をめちゃくちゃ使うのと、大円筋のストレッチ負荷。
肩は伸張反射で後から前に戻ってくるので、
肩関節の可動域にすごく効果あり。
肩甲骨も寄るし、肩こりに最高に効きます(笑)


何セットかやって、今度はケトルベルスイング。
久しぶりにフォーム見てもらったら、ちょっと上がりすぎとのこと。
上がりすぎなのは股関節以外が関与しすぎ。
上腕を使ってしまってる。
肘から先ぶらーん、で股関節の爆発的な伸展だけで上げたらそんなに高くはならないはず。
切り返しスピードを上げたらなんとなく分かりました。
腸腰筋にピンポイントで効くー!!!


スイング5-スナッチ5-スイング5、2セット。
スナッチ5-スイング5-スナッチ5、2セット。

めちゃくちゃ心拍上がった(´Д`;)



ケトルベルを見て、肩甲骨内転がちょっと弱く寄せにくいと発見されたのでそこの補強。
三角筋リアをやりました。
サイドリアレイズ?とケーブルプル。軽めで12回ずつをインターバルなしで繋ぐ。

しっかり三角筋リアに刺激が入ったのですが、
これでびっくりするほど胸を張りやすくなりました!!
大胸筋が固いのだと思ってたけど、引く方が使えてなかったのもあったのか!!


これはめちゃくちゃランに効くと思いました。
少なくとも私には。顎が上がりやすいのが修正された!!

最近ランの調子がいいのは多分ベンチプレスのおかげだと思っていて、
肩甲骨を寄せて背中のアーチを作り臀筋の力を借りる姿勢が
ランのフォーム作りに役立ってると思うのです。
実際走っていて楽なフォームのとき「あ、これベンチプレス姿勢やん!」って思ったことがありました。


筋トレすると重くなってランには不利だと思われているけど、
私のような例もあるので一概には言えないかも。

ベンチプレスとランは両立できますよ(笑)
motoさんベンチ100kg挙げてサブスリーだし!!!



ケトルベル最近サボってるのでまた毎日やろっと!
ケトルベルはほんといいトレーニングですよ!!
全身運動でカロリーも消費するし(*^^*)



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます(*^^*)

上半身が重くなるからベンチプレスは嫌だなあって最後まで避けてたけど、
凄く効果を感じてます。
やっぱBIG3って言われるだけあるわ!!!(笑)

朝から肉トークですいませんw
でかい背中をパチーンってクリックしてお帰り下さい♡
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

Theme : トライアスロン * Genre : スポーツ * Category : 筋トレ

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する