トレーニングの代わりにHIITで脂肪燃焼( ̄▽ ̄)

今日は休もう~と思ってたので夕方もトレーニングなし。
買い物したり本読んだりでちょっと余裕ある時間を過ごせました(*^-^*)


トレーニングしない日に気になるのが摂取カロリー。
いつもなら1日だいたい250~300kcalくらいアンダーカロリーになるようにしてるんだけど
トレーニングしない日もそれを守ると回復しないってことが分かったので
トレーニングしない日はマイナスしないようにしてます。
1800kcalくらいは摂っちゃう。ちょっとプラス(笑)


でもやっぱりちょっと気になるなぁ~と思ったので、HIITのメニューを2セットやっときました。

最近超プッシュしてる「除脂肪メソッド」の著者、バズーカ岡田さんの著書で
「HIIT 体脂肪が落ちる最強トレーニング」ってのがありまして、
興味本位で買ってあったのです(笑)


HIIT(High Intensity Interval Training)と言えばタバタが思いつきますけど、
この本に載ってるプログラムはちょっと違います。
目的が違う、かな。

競技力の向上や心肺機能向上は狙ってない。
ただただ体脂肪の減少を狙ったメニューで、動きが大きいものが多いです。
でも、たいしてしんどくないんだよな~。
AYAさんのエクササイズの方がよっぽどしんどかった。

でもまあほんとに4分で終わっちゃうし(2セットで8分)、
それでいて終わった後結構体温も上がっていてじんわり汗もかいてます。
朝とお風呂前くらいに、筋トレしない日はやろっかな。



「除脂肪メソッド」「HIIT~」とバズーカ岡田さんの本は2冊持っていたのですが、
最近もう一冊買いました(^^)

「つけたいところに最速で筋肉をつける技術」って自重筋トレの本です。




これはまあ、あの、筋肉をつけたいからじゃなくて、
中のモデルさんがね、
最近めっちゃ好きなタレントさん(芸人&YouTuber)なので、写真集として買ったww

コアラ小嵐さんと言う方ですw



かっこええwwwwwwww



本の内容的には、自重や徒手で狙った筋肉の最大収縮を狙うって内容の
部位別の解説です。
私は今筋肉をつけたいと思って筋トレしてるわけじゃないんで
今すぐ取り入れることはないかな~と思ったんですが、
いい発見がありました!

メインの筋トレの前にやっておくといい2つのプログラムがあって、
「スクイーズによる筋肉の刺激」と「関節可動域の最大化」です。
使いたい筋肉を刺激して目覚めさせて意識しやすくすることと、
可動域を拡げて最大収縮できるように準備しておく、ということ。

これはメインの筋トレが自重だろうがバーベルだろうが関係なくやっておいた方がいいことで、
パーソナルにいくと確かにこの順番でやってることがあります。

つまり、普段のジムでの筋トレの前にも、この本に載ってるスクイーズ種目をやってから
行えば、より効率が上がるだろうな、と。
尻種目のデッドリフトの前にヒップエクステンションをやっておく、とかです。


まあ、実際は時間もないのでできるか分かりませんが、1~2種目なら覚えていけるから
来週はウォーミングアップ代わりにやってみますかね。



と、バズーカ岡田さんにすっかり影響受けまくりのオカンでしたw

トレーニングしない日の記事が筋トレネタしかないってどうなの・・・(^^;



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます(^^)

これ、結構言われてることらしいんですけど、
筋トレするとメンタル面が安定する、という感覚があります。
落ち込んだらスクワット!効きますよ(笑)

お試しくださいw

クリックもよろしくお願いします(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
関連記事

コメント


管理者のみに表示