オフの日こそ食べて寝なければならない

昨日と今日で気付いたことがあったので書いておきます。
あったりまえのことなんですけど。


昨日は朝練も夕練もなし、完全にトレオフにしました。

実は、去年くらいから完全にオフの日というのはほとんどありません(^^;
3種目練はなくても筋トレはやっていたりするし、
今年は月曜もほぼ朝練をやっていて、疲れたら朝夕どっちか抜く、という感じ。

それでも回せているのでうまく疲労回復ができてるのだと思ってたのですが、
油断するとこの前みたいに突然大崩れしたりします・・・。


同じ轍を踏まないように、オフは本当に回復するための日と捉えるようにしました。
トレーニングしないだけではなく、回復のために食べるし寝る。

そんな、当たり前のことが出来てなかったのよねえ(笑)


具体的には、食事のカロリーマイナスを、オフの日はしないことにしました。
オフだけど1800kcal食べます。

カロリーを取るだけじゃなくちゃんと食べる。
会議の日はいつも適当にコンビニでおにぎり買ったりして食べてましたが、
昨日は家でちゃんと作って食べてから行きました。
これも会議の前にひと泳ぎ!とか考えてるとできないことなので、
ちゃんと食事を取れるスケジュールにしておかないとなと思います。

44c5b4444f6ddfc16061f53c4899d78e_s.jpg


帰ってからもその日は仕事しないで風呂入って寝る。
翌朝やる。

・・・これができません・・・。
昨日もできませんでした。会議をすれば当然新たなアクションが生まれるわけで
脳がそっちモードに入るんですよね(^^;
結局23時半くらいまでメッセンジャーでやりとりしたりして目が冴えてしまい
慌ててグリシン飲んで強制的に寝ました。(5時間睡眠。あとで昼寝します)


それでも、ちゃんと食べた、ってことが大きかったようで、朝からちゃんとトレーニングできたし
脚も重だるい感じはなかったです。
今までは「トレーニングを飛ばしたはずなのに回復していない」ことがよくありました。

これが今までできてなかったんだなぁ~。
オフだからカロリー消費しないからって食べるの抑えてたりしたんです。
それじゃ十分に回復しなくて当然ですね。
食べないと!特に糖質を!


オフの日こそ食って寝なければ!です!
オフとは回復するためにある。
回復のためには食べないと。寝ないと。



そんなことに今更ながら気付いた、トライアスロン7年生のオカンでしたw



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます(^^)

ほんっとに当たりまえのことなんですけど、時々物事の優先順位を見誤ってしまいます。
健康が一番大事。これはどんな時も揺るがないようにしないとな。

食え!寝ろ!って応援クリック宜しくお願いします(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

0 Comments

Add your comment