強度を下げずに負荷を下げて疲労コントロール

たっぷり寝ました(*^^*)

布団の中で散々ストレッチしたのが良かったのか、
あれだけ重だるかった足もちょっとましになった感じ。

とはいえ昨日あれだけ疲労困憊でぐったりしている位だったので
起床時心拍が60を超えていたら休もう、
55を超えていたら軽めにしよう、と思っていました。

結果、

45(笑)


睡眠効くなぁ(笑)


ここ最近は週末ランは隔週で90分と120分にしていて
今日は90分ミドルペースの予定。
ミドルペースは短いけど結構疲労が残る。
でもダラダラ120分走ってもしょうがないなとも思ったので、
ミドルペース走は遂行、でも少し負荷を下げるつもりでスタートしました。





設定ペースのキロ5分20秒は無理なく維持できる感じではありましたが、
約5キロごとにレストを取りました(^-^)

これにより強度は維持して筋肉や関節への刺激は入れつつ、
身体全体への負荷は下げて終わった時の疲労はかなり違うはずです。
3キロごとでもよかったんだけど、調子よく走れていたので5キロごとにしました。





尻が痛い(笑)
今日はめちゃくちゃ大臀筋を使って走りました(笑)
すごく楽ということではなかったけれど、息は全く上がらなかったし
いい感じに走れてたかなぁと思います。


後半、若干ピッチよりになったけどほぼ一定。




完全にピッチ走に戻っちゃったなぁ(笑)
まぁでも疲労がある状態で走るにはこれぐらいでいいのかなと思います。


左右バランスはいつも問題なし。



実際はかなり左右差があると思うんだけどなぁ。
左の方が腸腰筋が弱くて足が上がってないし、
右の方が明らかに着地衝撃は強く感じます。



心肺強度はそれなり。ちょうどよかったと思います。



今年は閾値走とかもうやらなくていいかなぁ(^_^;
結局いかに疲労した状態で走れるかっていう技術にかかってる気がするので、
閾値走よりも、スピード走とジョグで重心移動のスキルを磨いた方がいいような気がします。



うん、終わってもそう疲労感が強いということもないし
でもまぁそこそこのペースで走れてはいるし
今日の状態としては良いトレーニングだったんじゃないでしょうか。

しっかり栄養補給してできたら少し昼寝もして回復に努めます(^-^)



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます。

昨日の夜の疲労感からすると今週末は休みかなと思えるほどでしたが
栄養、睡眠、ストレッチで急激に回復してくれました。
今週に入って毎日消費カロリーがすごいので
とにかく意識してたくさん食べようと思います。

もう若くないんだから気をつけなさいって応援のクリックよろしくお願いします´ ³`)ノ♡
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント


管理者のみに表示