泳法比較の400×6。ロング向きの泳ぎはどれだ?

夕方のスイム。

どうせ体幹が疲労してまともに泳げんだろうなぁと今日は何をするかノープランで行きました。

そしたら月末たまにあるキッズスクールなしの日!
めちゃくちゃ久しぶりに一レーン独占で泳げる環境ー!!
こんな日に疲れてるなんてー!(笑)


続けて泳げるまたとない機会なので、久しぶりに持久泳をやりました。
400*5とか6とか。

ただ泳いでもしょうがないのでセットごとに泳ぎを変えて比較してみました。
ペースは1'40くらいのE2のペース。

アップ400してから結局6本行って最後200ダウンで
久しぶりに3000泳ぎましたぞ(^-^)



1、大きくゆったりキックは合わせるだけ
2、プルブイ挟んでノーキック
3、左だけ腰入れキックで体幹上下動あり
4、ギャロップ
5、4キック
6、体幹固めて動き少なめ

でした。

1はまあ特徴なし。アップみたいなもんでしたが
6'42かな。1'40ペース超えてるやん(;^ω^)
後半落ちてしまう泳ぎです。

2のノーキック。6'36。心拍数は著しく低いけど、これはだめだ。
300mで嫌になりました(笑)腕肩の負担が大きすぎるし
同じペースで泳いだら何気に一番体幹が疲労する気がします。
上半身と下半身の連動性を活かせない。

3、6'38。この泳ぎがいいですねー。
左右不対象なんですが、それがいい。
左のキックだけタメて強く打つので右のグライドが凄く伸びます。そこで休める。
左キック&ドローイン。
ウェット着てなければこれが一番だろな。

4、ギャロップ。6'34。
3のもっと左右不対称を強くしたというか、全く別の動きにした泳ぎ。
これ、凄くいいなぁ。最初は「これでもつ??」って不安になるくらい片方が強いんだけど、
もう片方がかなり休めるので運動強度としてはそんなに上がらない。
ただしそのクイックになる方の腕肩はしっかり筋力がいるんじゃないかなあ。
ここ、もしかしたら私の左右の動きが反対かもしれないので
西内さんの講座を再確認して明日もやってみます。

5、6'37くらい。
これはだめだったなー。もっと速い泳ぎなら有効な気がするけど、
E2の泳ぎだとキックが抵抗になってしまうし、それでいてしんどいし(笑)
明らかに脚がこのセットで疲労しました。
4キックとか6キックとか、本番投入は絶対したくない(笑)

6、前回いい感触だった「体感を固める」を意識。
でも疲労しててあんまり続かなかったのと、
やっぱり上半身も固まってしまうのね(胸郭や胸椎の斜め方向の柔軟性不足)。
なので腕でかいてるだけになってしまってひとかきで進む距離がガクッと落ちました。
疲れちゃって6'44。


という感じでした。
3と4だな!

腸腰筋の逸らしを使った腰入れキックでぐんと進んで休む泳ぎか、
片方のストロークスピード速め&キックも強めで早い強い動きで推進力を産んで
その分もう片方でしっかり休むか。

共通するのは、グライドで休む、ってことですね。
そのためには上肢が落ちないことと、グライド側の体側が落ちないことですかね。
サイドプランクやらねば。



つかれたー(笑)
たまには持久の泳ぎもやらないとですね。
まあ3800mは泳ぎ切れるでしょう。
タイムはちょっと自信ないですが(´•ω•`)




ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます(^-^)

運動強度は高くないけど、やっぱり3000m泳ぐと疲れて
ご飯がとっても美味しかったです(笑)
最近強め短めだったけど、たまにはこうしてたっぷり泳ぎたいな(*^^*)

目指す泳ぎの確認ができたので、そろそろレースの泳ぎも練習していきます。
引き続き応援宜しくお願いします(^-^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント


管理者のみに表示