VO2MAXチェックで見える、バイク高強度練習の効果

何気なくガーミンアプリを見ててVO2MAXのグラフを見たら、
1月に一気に上がってた。




1月なんてまだ故障明けで大して走ってない頃なのに。

むしろスピード走とかやり始めても全く上がってないという(笑)


細かく見てみたら、完全にバイクのFTP Boosterをやってた時期に刺激して
後半そのまま落ち着いた感じになってる。





このグラフ自体はランのパフォーマンスを指す訳では無いのかな?
全体的な身体能力の評価なんだろうか?

でも、ランの予想タイムはこの値に基づいてるんだよね。



自転車のVO2MAXを見てみると、
逆にFTP boosterが終わってFTP Builderに入ってからが伸びてるの!(笑)
おもしろーい(笑)







従来型のピリオダイゼーションだと、
今やってるベーストレーニングにちょっとテンポが入ってくるFTP builderが先で
バリバリ短時間高強度のFTP boosterが強化期向けだろうけど、
今年はリバースで試してみて逆になった。

それが、故障であまり走れない時期のランをも押し上げてくれちゃったのね。
まさに怪我の功名?
故障しなかったらここまでバイク中心にしてないと思うから。


実際、同じペースでの心拍数が15は下がってるし
ランのパフォーマンスは向上していると思う。

ストライドは著しく下がったけど(笑)


1月2月にやってたバイクの高強度インターバルを
ランでやろうとしたら大変!(;^ω^)
週7日中、4回はゾーン5が入ってたもの。
ランなら絶対脚が回復出来てない。
バイクだから脚にダメージ少なく心肺を刺激して短期間に上げることができたんだろね。


改めて、きつかったけどやってよかったなって思いました。


今シーズンもう1回やれって言われたら断るけどwwwwww



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます(^-^)

来年もこのパターンで行こうっとー!(・∀・)
ランナーの皆様も、暑くて走れない時期にバイクを取り入れてみてはいかがかしらん?
クロストレーニング用と考えたらそんなに高いの要らないしね!
あ、業務用扇風機だけは必ず買ってねwww

面白い発見でした(^-^)
引き続き頑張んなさーい!ってポチッと宜しくお願いします(・∀・)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント


管理者のみに表示