粉飴をお勧めする理由

さよなら東京、、、。

乗り継ぎが難しい街、東京、、、(笑)

羽田~新宿御苑、何回乗り換えさすねん、、、、(笑)


朝の便で帰れば、午後から出社できます(^-^)
休めないこともなかったんだけど、
調整が難しかったんで(^_^;

いつもどおり5時に目覚めたのでさっさと空港行って空港で仕事してます。




今回関空と羽田の両方でラウンジ使ってみたんだけど、
でっかい荷物も気にしなくていいし、静かで快適だねぇ。
これまで、「空港でゆっくりする」って概念がなかったので知らなかった。
ビジネスマンな皆様には常識なんだろーけど。


カナダの時も関空でラウンジ使えばよかったよ~。
バイクが心配でトイレも行けなかったもんな(笑)
次がいつか分かりませんが、海外レース(バイク持参)に参加する時は覚えとこ。


羽田のラウンジには、大好きなBagel&Bagelのベーグルとクリームチーズがあって
テンションあがったぜwww







昨日たくさんのトライアスリートと喋って、
お伝えしたい事がまだまだたくさんあるなあ、って思ったよ。

昨日は補給がテーマの集まりだから補給の話になることが多かったけど、
それだけでもほんといくらでもあるの。
ミドルやロングでは補給が4種目目なんて言われるくらい重要で、
どんなに3種目の技術やパフォーマンスを上げてきても補給の失敗だけで全部崩れるんだよね。

私は胃が強くないから消化も吸収も限界が早くて
固形物はまずだめ。
特に気温が高い状況では高濃度のジェルもダメになります。
消化に血液が回らなくなっちゃうんだろうね。

何回かの失敗を経て、ロング練習で補給の実験を重ねて、
ここ数年は補給では失敗なくレースを進められています。
完全に粉飴のおかげ。
ほんとにほんとに感謝してます。



・自分の消化能力にあった濃度に調節出来る
・甘みが少なくて好みの味に調整できる
・1ボトルにバイク7時間分のエネルギーを積める
・練習でもどんどん使える価格の低さ


ランではこっち、粉飴ジェル。



・余計な味がついてなくてレース後半の疲労した状態でも飲みやすい
・一般的なジェルは一気に飲むには多かったが20g版があり調節しやすい
・安い!!!普段の練習からバンバン使える

電解質だなんだは別にサプリで取ればいい。
補給ジェルに余計なものはいりません。


私は補給についてはほんとこの2つだけで充分です。
(他にミネラルやカフェインを錠剤などで摂取)



決してサポートしてもらってるとかじゃないです。
自分でAmazonで買ってます。
お勧めしたからなにか貰えるってこともありません(笑)
ほんとにいい物なのでお勧めしてるのです。



最近好きな筋肉YouTuberのコアラ小嵐さんも増量期に粉飴を使ってるって言ってました。
胃腸が強くなく、固形物で4000kcal摂取が難しい。
でも粉飴に変えて液体でカロリーを取るようにしたら全然体調崩さず増量できるようになったそうです。

私たちは日々4000kcalなんて摂らないけど、
ロングレースの当日だけはトータルでそれくらいになるでしょう?
普段やってないことをレース当日にやって、胃腸が働いてくれるわけがない。

より吸収しやすいもので、事前に練習を重ねられる低価格のもの。

私は粉飴を使います(*^^*)



粉飴に惚れ込んでいるアスリートとたくさん喋ったから、
その勢いでまた粉飴推し記事を書きました(笑)



んじゃ、大阪に帰りまーす。
また来た時には遊んでください(*^^*)>関東の皆様



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます。

宮古島トライアスロン参加の皆さんもたくさんいらっしゃってました!
あと2週間なのね((((;゚Д゚))))
ついにシーズンイン!!!

五島な私もうかうかしてらんない!
補給の練習そろそろやっていきます。

気をつけて帰っておいでーとポチッとしてやってください(*^^*)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント

ほんとです、、
安い、旨い、速い、(笑)

僕も良いものを教えていただいて喜んでいます。

持ち出すカロリーや濃度を自分で調節できるのがいいです。
そしておっしゃるように安くて普段からガンガン使える!

「今日は本番だしこの高級補給食を奮発して、、」
ってのもたのしいですが、実際にビワイチしながらどれぐらい補給したらいいか、、、

朝練ではこれだけとればいいかな、、、っと普段からも使えて、試せるので大満足です。

あ、ちなみに僕も毎月買ってますよw、、、
そんなにいいんですか!
去年、霞ヶ浦5時間エンデューロで、5人参加のところ、雨で4人キャンセルしたので、5人分の参加賞の粉飴2.5kgを持ってます。(5時間1人で100km走りました)

消費に困ってましたが、有効活用しないと駄目ですね!!

教えて頂いてありがとうございます。
Re: ほんとです、、
◆ガルマさん
ほんま、速いし安いし旨い(味にできる)やんなー(笑)

グルメライドできる人はいいんやけど、
あたしロングライドの途中でも固形物食べたくない(笑)
美味しいものは電車か車で家族で食べに行くっちゅーねん!(笑)
>安い、旨い、速い、(笑)
>
>僕も良いものを教えていただいて喜んでいます。
>
>持ち出すカロリーや濃度を自分で調節できるのがいいです。
>そしておっしゃるように安くて普段からガンガン使える!
>
>「今日は本番だしこの高級補給食を奮発して、、」
>ってのもたのしいですが、実際にビワイチしながらどれぐらい補給したらいいか、、、
>
>朝練ではこれだけとればいいかな、、、っと普段からも使えて、試せるので大満足です。
>
>あ、ちなみに僕も毎月買ってますよw、、、
>
粉飴ボトルが1番です(*^^*)
Re: ほんとです、、
◆ガルマさん
ほんと調整がしやすい味と価格ですよね。
逆に言えば調整がめんどくさい人には向いてないのかもしれませんが(笑)
色々試行錯誤したい私には最適(*^^*)

ガルマさんみたいにレース出ない方でも日常的に使ってるというのは粉飴の会社の皆さんも興味深いんじゃないかしら。
Re: そんなにいいんですか!
◆testuさん
5人中4人キャンセルwww
お疲れ様ですwww

2.5kgはさすがに消費できないかな(笑)
私はロング練習では必ずボトルに入れていきますが
それでも2時間で60gってとこですからね(笑)

色々味付けや濃さを工夫して遊んでみてください(^-^)
粉飴1キロとジェルタイプ、初めて購入しました!
質問ですが、粉末の方は液体何ミリに対して粉飴何グラムっていう目安はあるんですか?
今週末のバイク練で早速使います。なんか少し自分が強くなった気がしています(笑)
Re: タイトルなし
◆ハマちゃんさん
公式サイトに目安があった気がしますけど、
実際は溶けるだけ溶かしてOKですよ。
要は、身体に入れる時の濃度をどうコントロールするかなんですよ。
あんまり濃いと消化吸収が悪くなるし、薄いと必要なエネルギー取るのにお腹ちゃぽちゃぽになっちゃうでしょ。
エネルギーと水分補給は基本的に分けて考えた方がよくて
(その方が気温や湿度による発汗状態の変化に対応しやすい)

・練習時間×自分が必要な糖質量/時間、分を、エネルギー用ボトルに入れる
・水分補給のボトルを別に持つ

が基本ですかね。
私は1時間30gで計算しているので、3時間なら90gです。
今の時期そう発汗しない&90gならそう濃くならない、ので練習ならワンボトルにまとめます。

レースなら、600mlボトルに7時間分210gを溶かし込みます。
水分補給は別ボトルで電解質パウダーやOS-1パウダーで電解質を確保。
もう一つボトルケージを開けておいて、エイドで水ボトルとって身体にかける、

ってパターンです。
ショートならここまで必要ありませんなー。

管理者のみに表示