FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

レース前1週間の過ごし方

さてさて、来週末はついにトライアスロン(オリンピックディスタンス)のレースです。

今年3つの初挑戦(ウルトラマラソン、ヒルクライムレース、トライアスロン)の最後を飾る、、、と思ってましたが、9月にもう一個初挑戦入れちゃったテヘペロ!(エンデューロ2時間)

まあでも、トライアスロンが一番本気です。
これからもずっとやっていこうと思ってる競技!


さて、レースでそれなりにパフォーマンスを出そうと思ったら
最低3ヶ月はかけて準備すべきものだと思うのですが、

マラソンシーズン終わってからもウルトラ出たり、ヒルクライム出たり、
一方で大風邪ひいて2週間全く練習できない時期あったりで、
まあ「しっかり練習積んできました」とはとうてい言えない状態です。


来シーズンからは、ちゃんとターゲットレースも定めてピーキングしていくつもりですが
今年は「初挑戦だらけのお試し年」なので、「現時点でどこまでできるか」を楽しんできます!

とは言え、スプリントと違ってそこそこの距離、競技時間になるし、
ある程度調整はしておいたほうがいいんだろうなあ。


ってことで

レース前1週間のプランニング、しときます。



距離は、スイム1.5km、バイク40km、ラン10kmです。
目標タイムは、175分~179分ってとこ。


①カーボローディングはいる?

えっと、昨日のガーミンのデータ見る限り、スイム1500mの消費カロリーは250kcalくらい。
バイクは、体重53キロでAv.30で80分乗ると、だいたい750kcal。
ランはざっくり体重×距離なんで、10kmで530kcal。

合計1530kcal。

そこそこの強度で運動するから、糖質80%、脂肪20%くらいかなあー?
ってことは、必要なグリコーゲンは、1224kcal分で、約300g。

通常の体内グリコーゲン貯蔵量が300~400gだから、まあ、ある分でいけるんだな。
一応3日前から炭水化物ちゃんと摂って(普段摂らなさすぎだしね)、
当日朝に豆大福(大好物)でも食べとけば大丈夫だろ。
バイクのボトル2本にして、1本には梅丹3本溶かしとくし。



怖いのは暑さだなー。

②夏のレースはウォーターローディングしっかり

木曜から、1日2Lのミネラルウォーター(硬度300前後、まあエビアンかヴィッテルやね)を
1時間当たり250mlのペースで飲む。
土曜は1LをOS-1に変える。
日曜当日は、朝からスタートまでにOS-1を2本をちょびちょび飲む。

利尿作用の強いコーヒーは、木曜から禁止。
ま、3~4日なら耐えられますよん。


あとは
③レース前の練習量

フルマラソンの調整だとレース前1週間は、
・短めの回復走と、
・水曜にレースペース3キロくらいと、
・金曜にウインドスプリント、

ってとこよねー。同じと思っておけばいいかな?


えっと、

月:休養
火:回復走(バイク)30分
水:ジョグ5キロ(うち3キロを5'20)
木:回復走(バイク)30分
金:VoMAXインターバル(バイク)(85%5分×3本)
土:軽いジョグとWS(100m)5本

くらいにしとこかな。




・・・・そこの先輩トライアスリートさん!

え~~、たかが3時間切り目標でそこまで~~?とか思ったでしょ!(笑)



いいの!

あたしはアスリートである前に、トレーニングヲタクなの!!!(笑)

こういうのを調べて、実行するのが好きなのよ、単純に!!!(笑)

いやいやそんなレベルでそこまでせんでも(プッ)とか思っても、

・・・言わないでね、傷つくから(笑)




あ、そうそう。

ここに書いてあることを真似して体調を崩されてもいけませんので、
実行される場合は自分に適合するかどうかちゃんと試して下さいね!!!

こういうのって「成功例」はあっても「正解」ってないですから!!!

特にウォーターローディング。
飲みなれない硬度のミネラルウォーターを大量に飲むと、確実にお腹壊しますからね。
その場合でもあたしに責任ないからねぇ~~~~っ!!!(汗)


そういや泉州国際の時・・・

直前に読んだランナーズに「当日朝は餅がいい」って書いてあるの読んで実行して、
走ってる最中にとんでもない胃痛に苦しんだなあ・・・・(遠い目)



レース前の調整もローディングも、
何がどう合うかは個人個人違いますので、これもまた経験。

レース前の調整含め、楽しんでいきますわ♪
関連記事

Theme : トライアスロン * Genre : スポーツ * Category : トレーニングネタ

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する