FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

【五島レポ1】大会朝、緊張なしでスタートまで

今朝は普通に登校(しかも今日遠足なのでキャラ弁)、普通に出勤です。

今朝も震度3の余震があったようですが堺では感じず。
しばらくは注意して過ごします。水もお風呂に溜めたままに。

体調の方ですが、股関節と左ひざがちょっとおかしいです。
まあゆっくりとは言え長時間なので負荷はかかってますもんね。

内臓の方はまだまだですね。
右のわき腹に、押すと強い痛み。これは筋疲労かな。
胃はずっと気持ち悪いです( ̄▽ ̄; 
押すとキューっとした痛みもあります。
食道もカーッと。食道炎再発させちゃいましたかね~。嘔吐のせいの一時的なものかな。

食べるのは食べられるようになったんですけど、量や内容は気を付けないとですね。




では、ちょっとずつレポ始めます(^^)




大会当日の朝です。


朝3:30起床、着替えと化粧を済ませ、
4:00に宿の美味しい朝食を頂きました。




五島うどん最っ高に美味しかったです。


この時点では胃の調子が悪いとは感じませんでした。
普通に食べられました。
満腹手前で止めていたし、朝食に問題はなかったと思います。

なんだろう・・・ドリンクかなぁ。


ナンバーシールを貼って、




荷物をもう1回チェックして、

1杯目のドリンク用意して、
冷蔵庫のエネルギーボトルも入れて、
忘れ物がないかを確認して、みんなで出発です。




富江港は穏やかでした。ベタ凪。

バイクのエアー充填OK。
補給食セットOK。
知り合いのみなさんとのエール交換。


スペシャルエイドも預けて(ランだけ)
余裕のある状態で入水時間を迎えました。




6:30、スイムウォームアップ開始です。
今年も一番最初に水に足をつけました。

ぬるい、、、。

これまでの五島で一番ぬるい水でした。
こりゃ、発汗するな、、、。


10分ほど泳いで、また陸に戻ってきました。
知り合いに声をかけ握手しまくったり、
逆に声をかけてもらって、健闘を称えあったり。


kamipackさんの彼女さんが不安そうな顔で1人でいたので声をかけました。
初ロングとのことですが、下手したら優勝候補じゃないかと思うほどのポテンシャルの方です。
(期待通り、総合3位!やったね!)


一通り喋って、T屋さんを探します。
最初前開けてバトル抜けさせてあげるよって言ってくれたのです。
無事会えて、スタート場所の確認をして、スタート10分前にまた水に入りました。


予定の場所(外側青ブイから白ブイの間)2列目3列目でスタンバイ。
向かう方向を確認します。何気に周りは知り合いだらけだったな。
みんな速い人ばっかり。
西内さんは今年は外白ブイの真横でしたね。

6時55分、恒例のあれ。口火を切りました。

「みんなぁ~~!がんばるぞーーーーーーっ!!!!」

「おぉ~~~~~~~~~~~!!!」


続いてくれるかと思ったら続かない(笑)
「みんな、続けて続けてっw」
って言ったら次々に声が上がった。

「ゴールするぞーーーーーーーーー!」

「楽しもうーーーーーーーーー!!!」

「バトルはやめよう~~~~(笑)」


あはは、心の叫びだw


スタートまで1分、不安な表情をしてたのか、
T屋さんが手を握ってくれました。

ここまで、緊張を解す役に回っていたけど、とても安心できた。
私もやっぱり、緊張していたのだ。
握り返して、無言で頷いて、その時を待ちました。


20秒前、ガーミンをスタートさせて、


フォーン!!!!


前にいるT屋さんの背中を見ながら「追いかけるぞ!!」って
それだけに集中して、スタートしました。



続きます。

ブログランキング応援クリックありがとうございます(^^)
恒例のレース後のボーナスタイムを味わっておりますw
ポチッと押して上げて下さると嬉しいです(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

Theme : トライアスロン * Genre : スポーツ * Category : 大会・イベント

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する