FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

どこでリタイアすべきだったのか

今年のフィニッシャーメダルは木製でした。



去年一昨年はアクリル製でしたね。
いろいろ新しい挑戦をされてて素晴らしいと思います。




昨日は救護テントて23時まで点滴を受けて、宿へ。

お疲れ様会も、みんなビールだけどあたしだけOS-1(笑)

オーエスワンもぐびぐび飲んではいけなくて、ちびちびしか飲めません。。。
ご馳走も、お味噌汁だけほんの少し頂きました。



昨日はとにかく胃がおかしかった。
飲んだものが胃にたまり、全く吸収されず溜まったままになりました。
スイムアップして、バイクでちょこちょこ摂り始めてすぐです。
20km地点くらいでもう違和感。
吐き気で気持ち悪くてDHポジションが取れない、
脚を動かす度に気持ち悪いので、下りは全部足を止めてました。

70kmくらいで、「今日は完走出来ないかもな」と思いました。
意識も遠のくことがあったので、エイドで止まって冷たい水をしっかりかけたり
持ってるカフェイン全部飲みました。
電解質も身体に回らなかったのでしょうね。


ランスタート時点で、今日は無理かもとすれ違う人には言ってたけど、
なかなか止めようというきっかけが無かった。
脚は動いてるし、吐き気はするけど吐いてはなかったし。

ハーフ回ってから一気に悪くなりました。
多分、日が落ちて身体が冷えたからだと思います。
そこで大人しく座って救護を呼んでもらえば良かったんですけど、
普通のエイドは審判がいなかったのと、
審判いるエイドは関門閉鎖業務で忙しそうで、遠慮しちゃった(-ω-;)
進めば間に合う時間だったので、止まる勇気もありませんでした。


やめどき、難しいですね。
早めに止めていればまたすぐに運動再開できる身体になったんだろうけど、
今年はこれしかレースがないし、
半年かけて練習してきたのに、動けるうちに止めようって判断を下すのはとても難しいです。

結果、ゴール後何十人も点滴受けてる救護テント行きとなり、
救護スタッフの皆さんにお世話かけました。
宿のみんなに心配かけました。


走ってる間は関門と制限時間との戦いだったので
ゴールできるかもってことだけに集中してましたが、
ゴールした瞬間に崩れ落ちました。

中継がなくて、よかったです。



難しい。
次同じことになって、私は止められるか?
どこで止めるか?


考えながら、レポを書いていきます。
いつもと違って、記憶が曖昧なのであんまり長くはならないと思います。



長い長い1日でした。
14時間50分の闘い、思い出しながら書いてみます。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
あとで会場で写真を買って、今年のゴール写真に変えますね。
関連記事

Theme : トライアスロン * Genre : スポーツ * Category : 大会・イベント

* Comment : (2)

難しいですよね。 * by arisan
調子悪くなって止めれるかって難しいですよね。普段のトレーニングや、勝負じゃないレースならまだしも、一年で一番の勝負レースは脚が痛くても最後まで走ってしまうなあ。

冷静に考えたら、後への影響とか来年もあるからとか思いますけどね。オカンさんも葛藤しつつランされてたのか……それどころじゃなかったのかもしれませんが(笑)

五島ついて観光されてた辺りからも、やっぱり今年はお疲れで気分が乗り切れてなかったのかなあと後で思いました。関西は地震もありましたし、お気をつけてお帰りください(^^)

Re: 難しいですよね。 * by RUMIOKAN
◆arisanさん
バイクの序盤でこりゃ胃がおかしいなーってのは分かったので、
これ以上消化を悪くしたらあかんと思ってだいぶ抑えたんですよ。
早くからもう平均ペースとか一切見ないようにしてましたね。
そこはよかったと思います!

なのでバイクフィニッシュはできましたが、
ランはどうかな~走れるかな~と半信半疑。
バイクで痛くなり始めてた膝はランになったら全く気にならなくなって
走れそう!と思ったんですが、バイクで耐えられた吐き気がランになったら地獄の苦しみでした(笑)

観光したり、レースに集中しないようにしていたのは自分を追い込まないため。
それは成功したと思います^^なのでそんなに落ち込んではないでしょ?

とは言え、「もうロングは止めようかな」と思ったくらい苦しかったです。

コメント









管理者にだけ表示を許可する

難しいですよね。
調子悪くなって止めれるかって難しいですよね。普段のトレーニングや、勝負じゃないレースならまだしも、一年で一番の勝負レースは脚が痛くても最後まで走ってしまうなあ。

冷静に考えたら、後への影響とか来年もあるからとか思いますけどね。オカンさんも葛藤しつつランされてたのか……それどころじゃなかったのかもしれませんが(笑)

五島ついて観光されてた辺りからも、やっぱり今年はお疲れで気分が乗り切れてなかったのかなあと後で思いました。関西は地震もありましたし、お気をつけてお帰りください(^^)
2018-06-18 * arisan [ 編集 ]

Re: 難しいですよね。
◆arisanさん
バイクの序盤でこりゃ胃がおかしいなーってのは分かったので、
これ以上消化を悪くしたらあかんと思ってだいぶ抑えたんですよ。
早くからもう平均ペースとか一切見ないようにしてましたね。
そこはよかったと思います!

なのでバイクフィニッシュはできましたが、
ランはどうかな~走れるかな~と半信半疑。
バイクで痛くなり始めてた膝はランになったら全く気にならなくなって
走れそう!と思ったんですが、バイクで耐えられた吐き気がランになったら地獄の苦しみでした(笑)

観光したり、レースに集中しないようにしていたのは自分を追い込まないため。
それは成功したと思います^^なのでそんなに落ち込んではないでしょ?

とは言え、「もうロングは止めようかな」と思ったくらい苦しかったです。
2018-06-19 * RUMIOKAN [ 編集 ]