たっぷり寝ているのに眠いと思ったら、、、

昨日は10時半に寝て、
5時半の目覚ましで起きたものの

どうにも眠いから、まぁいいやと6時半まで寝た。

途中起きている時間があったものの7時間半は寝ている。


にもかかわらず朝全く覚醒できず、
ソファーに転がったまま1時間ほど、でろーん。

6a6d342ae82c2f443d12a1bf5f81471f_s.jpg



出勤時間になって何とか起き出して着替えたが
眠くて眠くてしょうがない。

いったいどうなっているのか、、、?



そういやなんだか体が火照るなあと思って体温測ってみたら、


36.9℃あるやんΣ(・д・)


平熱は36.4℃ぐらいなのでえらい高い。
あれ?高温期には早いんだが?


何らかの原因で体温が上がっているのね。
平熱が高いことは悪いことではないけど、
さすがにちょっと高すぎ。
眠気で仕事に支障が出るのは困るな。

風邪ひきかけでもない(何の症状もない)、
怪我をしているわけでもない、
筋肉痛はもうない。



うーん、なんだ?とググッたら、

「女性ホルモンの乱れ」と出る。またか(笑)全部それやなw

しかし面白いくらい状態は当てはまるのでそれなんだろな。
プロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌が増えているのではないかと思われる。
PMSの時期ではないのにPMSの症状が出ている。

生活時間は乱れていないし、
何か強いストレスを受けている訳でもない。
リラックスして日々を楽しんでいるつもり。

であれば、そういうお年頃なのだと思うしかないかな。

抗わずうまく付き合おう。
今までできてたことができなくなることをストレスに感じず、
「今」楽しいことを進んでやらなくちゃ!って思う。


とりあえず今はバタフライと英語が楽しいw
関連記事

0 Comments

Add your comment