FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

スイムパーソナル。かく位置の使い分け!!

マスターズのお気に入りコーチのスイムパーソナルを受けてきました。


いつもの陽気なおもろいお兄ちゃんの顔は消え、
めちゃめちゃ真剣なスイムコーチに変わりましたwww


二つの顔を持つ男だったwww


クロールとバタフライどっちをお願いしようか迷ったけど、
まずは本丸を、とクロールで依頼。
メインはロングのトライアスロン、3800mを省エネで速くが目的、と伝え、
泳ぎを見てもらいながら修正していきました。


・右は大きく回せているが左が小さい
左だけ早く入水しているようです。
意識して遠くに入れるようにしたら遠い遠い!
そして腕だるい!

・左が入水してから内に入る
毎回軸がぶれる。右は真っ直ぐかけているので、
少しずつ右にながれている。
真っ直ぐ遠くに入水する意識。

・リカバリーが力んだまま
リカバリーで力を抜けておらず休めていない。
ふわっと前に回すだけ。
入水さえちゃんと出来ていればいい。

・右のリカバリーが捻りすぎ。親指から入水してる。
肩に負担がかかっている。もっと自然な角度で回してくる方がいい。

・頭がぶれています
毎ストローク頭がブレて軸がブレている。
頭は動かさない。意識意識。

・かく位置がロング向きではない
深さが浅い。体に近い。
その泳ぎは短距離で回転を早める時にはいいが、
多くの水を押せず進まない。
もっと肘角度を広げて深いところをかくとひとかきでぐんと進む。
水が重くてしんどいので、しんどくなったら浅いところで回転で泳ぐ。
そういう使い分けをしながら長距離を泳ぐといい。

・肘の位置が外すぎる。
ちょっと外をかきすぎ。特に右。
身体の幅より出ると抵抗になるので、
もう少し締める。
手のひらの位置は身体の中央に近いところ。

・早くから頑張りすぎ
力が入るのは顔の前から胸の前。
顔の前までで頑張ってしまうとバテる。
最初は形を作るだけ。

・手のひら開いてる
開きすぎて水が逃げてる。
自然に閉じるくらいで。



たくさんあった(笑)

でも、まずは
・左大きくふわっとリカバリー
・左入水まっすぐ
・かく位置の修正
が優先かな。


練習としては25mで短いレスト、一本一本意識集中して。


終わってから復習の自主練。
確かにかく位置を中央かつ深くするとひとかきで凄く進む!
その代わり重いので筋肉はだるくなっていく。
ここを耐えられる距離を伸ばしていけばいいんだな。
スキルと筋持久力。


泳いでたらいつものマスターズの皆さん。
出たことないけど、金曜日のマスターズ中級らしい。

ついでに参加していくことに。


中級じゃなかったwww
中級なのは距離だけで、強度はめっちゃ高かったwww

w-up 50*4(1'20)
pull 25*4(sc,1'00)
_50*3(fly,1'20)des
_50*3(br,1'30)des
kick 50*3(fly,1'20)des
_50*3(br,1'30)des
swim 25*4(fly2-br2,1'00)form
_50*2(fly-br,2'30)allout
down

バタフライのプル1'20サークル3本のどこが中級なのだwww


しかしびっくりした!
25mバタフライがめちゃくちゃうまく泳げた!
さっきのパーソナルで言われたかく位置を意識したら
(身体の前を深く)
凄くひとかきが伸びた!!!

25m19秒が出ました\(^o^)/
初めて20秒切れた\(^o^)/


この位置や!
クロールもこの位置やわ!!!


よーし、繰り返し練習するぞ!!!



マスターズのダメージでかく、
8時になっても起きられなかったwww
関連記事

Theme : トライアスロン * Genre : スポーツ * Category : スイム

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する