FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

仕事もトレーニングも、もうちょっとやりたい、で終える

ふひー、今日は疲れた(´Д`;)


疲労感なく帰れた日と何が違ったか?と分析。

食事は一緒、姿勢も一緒、昼寝15分もした。

午前は定期的に休憩を取ったけど、
午後は上司のレビューのために急ぐ必要があったので
途中数分の休憩を取らなかった。
さらに、帰るまでの1時間でやっていたことが急ぐものだった。
そこの焦りのストレス。
このふたつかな。

つまり、朝のうちにちゃんと優先順位が付けられていれば
後者のストレスは産まなかった。
なので、朝の設計はちゃんとしよう、だな。

あと、いくら時間がないといっても、
それでも60分に5分とかの休憩を挟んだ方が
絶対にトータルのパフォーマンスが高いし、
疲労困憊で帰ることがない。

たとえその日の仕事が「キリがいいところ」じゃなくても
クタクタになる前に終えて帰るべきだと思った。
これはトレーニングと一緒。
明日早くやりたいな、くらいで帰る方が、
仕事に対するモチベーションを高く保てて、
結果、日々のパフォーマンスも高いと思う。

ここまでやってしまいたい!は自己満足だ。
だって今日がその納期ではないのだから。

肝に銘じようっと。

「キリのいいところまでやらない」

10km走る必要は無い。8.24kmとかでやめたっていいのだ(笑)


ってとこまで、帰りの電車の中で書いたので保存(笑)

通勤電車を考えの整理に使っているのはなかなかいいね(^-^)

関連記事

* Category : 雑記

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する