FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

凄く久しぶりに二軸で泳いだら

昨日の話です。

家族でプールへ。

昼寝はしてちょっと回復はしたけど、それでもまだ疲れていたのでフォーム確認程度にしておきました。


昨日の気づきについてアドバイスを求めたら
揚力が使えてないのに急にS字にしても蛇行するだけじゃないかとご指摘を頂いたのね。

うーん、確かに蛇行している(笑)
そう、身体の中心をかくようになって、余計蛇行してるように感じるんですよね。
グライドは真っ直ぐ伸びてるつもりなんですけど、
キャッチから内にかいてるから蛇行するんでしょうね。
左右のパワーも軌道も違うから、どんどんセンター側に寄っていったりします( ̄▽ ̄;)


そういえば最近二軸で泳いでないよなーと思ったので
意識して、一軸と二軸で泳ぎ比べてみたのでした。


結論から言うと、
一軸のほうが伸びやすい。ストローク数も少ない、大きく泳げる。
でも、パワーがいる( ̄▽ ̄;)
こりゃまああたしが力の抜き方が下手なんだろうと思うけど。

二軸は身体が浮きやすくて、楽に泳げる。
軌道が1本だから動きが単純で疲れてきても維持出来る。
(肘引いちゃうかもしんないけど)
でも、水が軽くてスカスカに感じる(ほら肘引いてるw)し
もちろんひとかきも進まずピッチが速い。


どちらの泳ぎでも改善しないといけないわけだけど、
じゃあどっちでいきますか?ってことは決めたいなあ。


ペース的には「1500のレースペースでおよぐという感覚で」前者が1:37、後者が1:40。

前者が落ちてくる理由は伸びなくなってくるからかな。
しっかりグライド、しっかりかききる、としなくなると
一軸の良いところは台無しになると思うので。

後者が落ちてくる理由は疲れてピッチが落ちてくることだね。


んー、、、、
一軸ベースにして、
・グライドが真っ直ぐになるように
・かく位置が中心線を超えないように注意、
の2点かな。


今日も確認に泳ぎに行こうっと。


疲れてる時にはこれ!ってメニューも教えてもらったから
試してくるー。



関連記事

* Category : スイム

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する