FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

頭脳労働は1日4時間以内がベスト

無事仕事を片付けて定時退社、
新大阪から名古屋に向けて出発しました。


いやーーー、金曜日の18:00頃の新大阪すげーね(°_°)

出張帰りなのか、
単身赴任のお父さんが帰るのか、
もー人いっぱい。

オツカレサマデース。



まあでも18:00に仕事終えてるなら幸せかな(笑)



最近、午前はお客様先、午後は帰社してドキュメント作成したりしてますが、
明らかに午後の仕事の効率は午前に比べて落ちますね。
午前は頭の回転もよく、お客様ともうまく対応できてますが
午後の腑抜けなこと腑抜けなこと(笑)

低糖質か低GIを心がけているので眠くはないんですが、
集中力はガタ落ちです。

どうすれば上げられるかなーと思ってたんですが、
そもそも人間が集中して頭脳労働できる時間は1日4時間程度だそうです
(またもやメンタリストDaiGoよりw)

やればやるほど仕事の効率は落ちていくし、
効率の落ちたまま仕事しても進まないわ疲労するわで何もいいことがないので、

「1日4時間を集中して成果を出す」

と思考を変えようと思いました。

とは言え、4時間しか働かないと言う訳ではなく(笑)

頭脳労働は4時間集中、それ以外は作業労働で組み立てる、ということです。
そして、頭脳労働に向く時間帯は午前中であるので、
私の場合はお客様先にいる間にフル回転して対応し、
客先か帰社移動中にざっと午後に作成する資料の大枠をメモしたら、
帰社してそれを書き起すだけ、
という組み立て方が最も効率よく仕事を進められるということだと思います。

とりあえずお昼ご飯食べて会社帰ってから作ろー、では
完成までの時間が違っちゃうんですね。


ってのを今週毎日やってたら、
毎日定時に帰れました。

これやで(笑)


来週からもそうしよ(≧▽≦)



さ、そろそろ名古屋です。
ちょっと泳げそう?なので、すこーし肩を動かしておきます(^-^)


ハルさん、五島ぶりー!!
さくしおさん、カナダぶりー!!!

楽しみ(≧▽≦)


関連記事

* Category : 雑記

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する