FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

ネガティブになりやすい人を変えてくれる行動【実践済】

転職して無事2ヶ月経ちました(*^^*)


転職して一番変わったなーってのが、自己肯定感です!

出産を機に転職して10年身を置いていた環境では、
自己肯定できるレベルが限られていたんですよ。
自分はもっとできる、もっと活かせる能力がある、でも、活かす仕事がない、活かせる環境にない。

そこで発想の転換をすればよかったんでしょうけどね。
起業したってよかったんだもの。

まあ、タイミングとしては今年がベストだったと思います。
小学3年生と4年生って、全っぜん違うのよ!!(笑)




あのね、他の人のブログ読んでると、
「この人、なんだかネガティブだなぁ。こんなに速いのになあ」って思うことがあるんです。

私がどう見られていたかは分かりませんが、私も基本的にネガティブでした。
いくら大会で順位が上にいたり、ブログランキングが上であったりしても
常に「自分なんて」な自己否定が頭の中にあったもんな。
「どうせ私はパートの主婦だし」って。

面白いですねー(笑)
自分が自分を形作っているものが何か、ですね。
私の場合は仕事だったんですよ。

転職して自分を取り戻しました(笑)



自己肯定できる人は、何やってもうまくいきます。
困難があっても乗り越え方が分かってるから。
でも、自己否定する人は、うまくいってても人生を楽しめない。
他人から見て「できてるのに」って思うレベルなのに
自分は弱いとか甘いとか自分のレベルではって言う人は、
どこかで断ち切らないと、ずっと自己否定の人生でもったいないですよ。

10年断ち切れなかったけど
断ち切ったら毎日楽しくてしょうがなくなったから(^^)
転職して環境を変えたことがきっかけではあったけど、
断ち切ろうと行動したこと、がよかったですね。


じゃあ、なにをやったか、を書きますね。

というか、現在進行形です。

情報源は、この本をメンタリストDaiGoが解説した動画 です。
それを聞いて、出来ることを実行しました。



ニコニコ動画(有料、月540円)
http://sp.ch.nicovideo.jp/mentalist/blomaga/ar1198611


【①成功体験を思い出す、積む】
自分の過去の成功体験を思い出す、でもいいですし、
これから成功体験を積み上げていく、でもいいです。
どんなに小さなことでもいいので、今自分が課題だと思っていることを一つ設定して
それを乗り越えます。

それが「ジブンデキル!」になって、内から生まれる自己肯定になります。

ちょうど今日1日でしょ?課題設定するにはいい日です(笑)
11月の成功体験目標、なにか一個作っちゃいましょう。

ちなみに私が設定した11月の課題とそれへの乗り越え方は、
・課題:睡眠の質を上げるために寝る2時間前までに食べ終わる
・対策:20時になったら見えるところに食べ物を置かない
です。
小さいでしょw

10月の目標はマスターズ水泳のことでした。
中身は割愛しますが、ちゃんと成功経験を積めましたよ。



【②他の人の成功体験を知る】
自分の成功体験が少なくても、これから積めそうになくても、
人の成功体験を知りそこに向かっていると認識できれば、
自己肯定度は上がります。
差が大きすぎるとどうやっても真似できないので、
先輩、とか、自分の目標タイムをクリアしている人、とかでもいいです。
それくらいの人だと、自分の方が勝ってるポイントもあるはずなので、
「憧れのあの人より優れてるとこもある!自分にもできる!」と思えます。

これ、私の場合、とある女性トライアスリートを設定してます。
これまでにインタビューとかFacebookの投稿などで、どんな練習をしてコナに行ったかを書いてくれているので、それを繰り返し読んでます。

あ、コナに行くのが目標ではないです。
自己肯定感を高めるためにやってることなので、
ゴールが一緒かどうかは必ずしも必要ない。



【③他の人から「できる」と言ってもらう】
松岡修造に会いに行くwではなくw

「貴方の強みはここですよ」「ここが優れてますよ」って言ってもらうことです。
友達、親、同僚、先輩、上司、そんなとこかな?
親や友達なら「俺のいいところ教えて」で言ってくれるでしょうけど、ちょっと恥ずかしいよね(笑)
先に「あなたのいいところは~」って教えてあげると
相手がいい気になっていいところを考えたり教えたりしてくれますよ。

これは会話術の一つでもあります。
より仲良くなりたい人は、具体的に褒めること。
見た目以外ね。見た目褒めるのは逆効果です。警戒されます。

なお、自分のいいところを見つけてくれたり褒めてくれる人は一生離しちゃダメです。
ただ好き好き言ってくれる人じゃなく、貴方のここが凄いんだよって言ってくれる人ね。
私にも何人かそういう友人がいます(^-^)


あと、転職サイトとかである「強みの分析」テストみたいなのをやるのもありです。
私は、転職しようと決めてすぐやって、テスト結果に出てきた自分の強みを
手帳に書きとめて何度も何度も見ています。



【④気分がよくなることをする、気分が落ちることを避ける】
あったりまえなんですけど、人は気分が落ちてる時にネガティブなことを考えます。
なので、気分が落ちることを避ければいいんです。

この人なんか嫌なこと言うな、って人とは付き合いを切る。
カチンとくるようなコメント書く人はブロック。
読んでいやな気分になることが書いてあるブログは開かない。
満腹になると気分が落ちるから食べ過ぎないようにゆっくり食べる。


逆に、気分よくなれることはどんどんしましょう。

手帳に、「気分が良くなることリスト」を作ってます。
5分でできること、10分でできること、30分でできること、
1人でできること、お願いしてやってもらうこと、など、
分けて書いてます。

なお、私の1分でできる気分が良くなることは、
「過去にもらった賞賛コメントを読み返す」です。
『嬉しいメッセージ』フォルダに入れてあるんで(笑)

あと、「カナダのゴール写真を見返す」もです。
『幸せな写真』フォルダに入れてあります(笑)


今年中に「気分が良くなることリスト」を100にしたいな。
まだ70くらいなの。
なんでもいいんですよ。
今日も1個足した!「ブロッコリーが美味い」って(笑)



とまあ、長くなりましたが、
こういうことをして自分の心を強くして
困難を乗り越えられる自分に変えていけば、
何があっても楽しめますよ、ってことでした。


元ネタではもっと詳しく喋ってるので、
正確に知りたい方はDaiGoの動画を見るか、
大元の本をどうぞ。

http://sp.ch.nicovideo.jp/mentalist/blomaga/ar1198611




ふう、昼休みに一気に書いた(と言うか喋った。音声入力)(笑)


さ、会社帰って午後もがんばりまあっす!


「サラリーマンブログ」押しといてください(^-^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 サラリーマン日記ブログへにほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ

関連記事

* Category : 心理学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する