FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

ペダリングモニターの接続が切れる原因はこれか!

昨日の夜はZwift GRANFOND 2週目2回目。



ゾーン-3-4-3-2-3-4-3-2ってピラミッド。
easyとは言いませんが、なんてことない内容でした。

ベースができてるからか、トレーニングが容易に感じるな。
ま、徐々に上がっていくんだろうけどな(笑)




今日は低負荷長時間。
Zwiftのメニューを組み合わせて2時間半やるつもりなので、
まずは1時間ゾーン2で。

と始めたら、
どうもペダリングモニターが調子悪い。

ブッツブッツ切れる。
受信しない。
右だけ頻繁に切れる、ので、パワーが半分になる。





電圧低下アラートは出てないし、電池じゃないと思うんだけど、、、。

サイコンが遠いわけでもないし、
サイコンの充電は60%くらいあるなぁ。
心拍は取ってるし、、、

なんだよ、、、


パワーが見えないとTSSが測れなくなるし、
一気にやる気が落ちてしまった(=_=)


あーあ、と、サイコンを充電してしばらく休んで再開すると




全く切れなくなったwwwwww



なんや、サイコンのバッテリーかい(笑)



単純なところだったww


えー、でも、バッテリーマークは半分を超えてるのよ。
それで接続悪くなってしまうということは、
ロングレースの後半ではまともに使えないじゃない。


あ!そういえば、今年の五島はバイクスタートからこの症状が出てたからパワー見えなかったんだった!
スイムスタート前にパワーオンにしてたから、
90分くらい入れてただけでもう消耗してたということか。

つまり、バッテリーが劣化してるのだ。


バッテリーだけ交換できるかな??
できなかったら、買い替えだなぁ、、、( ̄▽ ̄;)


調べます、、、



ま、とりあえず家の中で1時間程度やる分には毎回フル充電にしとけば大丈夫かな。
繋ぎながらできんこともないしね。


同じような症状にお悩みの方、

まずはサイコンの充電です(笑)



スッキリ!(笑)
↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ


#ペダリングモニター #CA500
#切断 #原因 #SGX-CA500 #切れる
関連記事

* Category : グッズ・ギア

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する