FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

リレーマラソンの審判業務でした

今日は朝から、リレーマラソンの審判をしに行ってました。




リレーマラソン(駅伝)ってどうしてもタスキ渡しゾーンが危険なんですよね。
ゆっくりペースの仮装ランナーや小さい子供がいる中、
ガチランナーがキロ3分で駆け抜けますからね。

次走者がリレーのためにどんどんせり出してきて
走行ゾーンが狭くなっていくので、
参加者に楽しんでもらいつつも安全を確保出来るように

走路設計と

ルール設計と

その周知が


必須ですね。


そのためには、
選手がどう動くのか想像に想像を重ね、
設計へと落とし込むこと。

その設計通りに人が動いてくれるよう、

必要な情報を文書化し
事前に配布すること



また、

全てを把握する人物を
最低3人は作る


さらにそこから責任と権限を移譲し指示系統を明確に。



毎年、情報は蓄積し、
反省点は改善していくこと。



などが、大会運営には必要と思われます。



いいお天気でよかったですね😇😇😇
リレーマラソンはとても盛り上がりますね😇😇😇


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

関連記事

* Category : 審判

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する