FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

スカーリング練習で思い出したこと

仕事帰りにスイム寄って帰りました。

1レーンしか泳げない時間なので、
インターバル練習は最初から諦めて、

詰まったらスカーリング

で泳ぎ続けてみました(笑)


33分泳ぎ続けたのですが、
スカーリングの所は泳いでないことになってますね(笑)
5mとか10mとかちょこちょこスカーリングになりました。



スカーリング、やっぱり遅くて進まないんですけど、
意識してやってるうちにあることを思い出しました。
そしてそれがその後の泳ぎにも影響がありました。


水をひっかける、感覚です。

小指から2-3本で。


ああ、これ、忘れてたな、と。

この感覚がある時と、ない時では、
ストローク長に差があります。
タッチのタイミングがだいぶ違う。

そして、泳いでるうちに消えたりもする(笑)

消えるというか、サボっちゃう。

感覚ない時=水を捉えず手のひらは浮力としてのみ。
キャッチもちゃんと出来てないから、
後ろに押しても水が逃げていく。スカッ。進まない。

感覚ある時=キャッチからプルにかけて広背筋を使う感覚あり。
水の重みを感じ、それを押せている。


のかな、と。


途中消えた感覚が、また詰まってスカーリング入れたら戻ったんですよね。

消えてるな、ってことを感知して、
戻せるようになればいいんだな。


これ、私の場合、100mとかのインターバルでは感知できない(´ε`;)
200でも厳しいかな、、、400mなら感知できます。

たまには400m5本とかやって、
水を捉える感覚がずれて落ちてきているのかの
感覚に集中するのもいいかなと思いました。
マインドフルネススイム?(笑)


あと、実は指先も鍛える必要ありなのかも?と思ったり。
だって、疲れてきたら、水に負けちゃうんだもの。
指、そっちゃう(笑)

握力とは違うよなー。
えっとね、ハンドボールを掴む力が近いかな?
でも前腕の筋肉発揮するのは違う。

ま、ひっかける動作を机の端とかでやってればいいのか(笑)



久しぶりに長い時間泳ぎ続けて面白かったです(^^)
1'42ペースくらいでゆっくりだったんだけど、
後半落ちました( ノД`)
持久力も取り戻さないと!!!



今週は忙しかったー。
3連休は仕事しないで練習します(^^)

ポチっと応援宜しくお願いします(ノ´▽`)ノ♪
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

関連記事

* Category : スイム

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する