FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

cobbのサドルを試しまくってみた

ちょっと前からサドルに違和感を感じるようになりまして、、、。

今使っているサドルはcobbのplusで、
過去最高の相性のサドルです。
これに変えたら五島180キロ痛みなく走れるようになりました(ノ´▽`)ノ♪

しかし、サドルもやはり消耗品なのでしょう、
3シーズン乗って、さすがにクッションがヘタってきているような気がします。
そろそろ買い替えですねー。

もちろん同じサドルをリピートするつもりでしたが、
せっかくならCobbの他のサドルも試してみようと思い、
cobb日本代理店である西内さんにテストサドルレンタルのご相談をしたところ、


なんと、plusが廃盤になったとのこと!!!

ギャー(◎_◎;)


こればっかりはしょうがない。
もしかしたらもっと相性の良いサドルが見つかるかもしれないし。
ちょっと西内さんに無理を言いまして、合いそうなサドルを一気に送っていただきました(笑)



左から、JOF、Vflow、MAX、Randeeです。

JOFとRandeeは座面広め、vflowとMAXは細めです。

一見座面が広いサドルの方が快適そうに思うかもしれませんが、そうとは限りません。

サドルが合うかどうかの最初の要素に、坐骨が当たらないということが挙げられると思います。
ずっとDHポジションならともかく、アップライトポジションで坐骨が立った時に、その突起とサドルとの当たり方は、快適性にめちゃくちゃ影響があります。
(もちろん人によって坐骨の幅は違うので万人に合うサドルはない)


バイクに取り付ける前に、まず小さな椅子でお尻に当ててみて、その坐骨の当たりを確認しました。

JOFは2秒で合わないと感じる坐骨のダイレクト当たりっぷり(笑)
Randeeはちょっとずれる。でも、常に当たってはいる感じ。

うーん、この二つはないかな~( ´・ω・`)


真ん中の二つに絞られました。

ちなみに今乗っているplusも真ん中の二つの形です。


vflowとMAX、主な違いはサドル前方の幅の広さ。
私は骨盤は広いのですが、ニーイン気味なのと大腿部のお肉がしっかりついているので、前方の幅が広いと内腿が擦れるという問題があります(´Д` )


でもそれを差し引いても明らかにMAXの方が違和感がありませんでした。
これはいいかもしれない、もしかしたら今乗ってるplusよりいいかも!


バイクに取り付けて、前後や角度を調整しながら
90分トレーニング。

普段よりも後半お尻の位置を変える回数が明らかに少なかったと感じました。
つまり、plusより長い時間乗った時の違和感が少なかったということになります。

もちろん新品同士であれば分かりませんが、少なくとも3年乗ってヘタっているサドルはそれだけ快適性が落ちているということですね。


よし、決まり!MAXにしよう!



でも実は3年前にもMAXを見ていたのです。
でもサドル前方の幅が広すぎて自分には擦れるから合わないなと思ってレンタルしなかった。

乗ってみないと分からないものですねー。



西内さんの所でテストサドルをレンタルできますので、気になる方は是非相談してみてください。

ただ、四つ一気に借りれたのはたまたまだと思いますのでそこは期待なさらず(笑)


お問い合わせはこちらへ~💁‍♀️
http://nishiuchi.net/ccbb-cycling.html



サドルもウェットスーツも消耗品。
金のかかるスポーツやでwww


新しいサドル、楽しみです(o^^o)
ポチッと応援宜しくお願いします(^з^)-☆
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

関連記事

* Category : グッズ・ギア

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する