LSDをやってみた結果どうだった?(返信)

お風呂にゆっくり浸かりながらスマホでブログ村を周回していたら、

お、千葉の宝の華さんからラブレターが来てる(^m^)<違う


去年の11月末、宮古島(当時はまだ抽選発表前でしたが)に向けて
LSDを開始した頃、華さんはちょうどLSDをやめてみたんですよ。
全くの偶然なんですが(笑)


その結果について華さんが記事を書いてらっしゃるので、
いつもの更新時間ではないですが軽く返信記事です。


実は、私が体調を崩し以前のペースで走れなくなったのは
LSDのせいではないかと思っています。
今まで言いませんでしたが、ずっとそう思っていました。

LSD自体を否定するわけではありません。

ロング走よりも明らかに楽で疲労が溜まらず、
ロング走よりも明らかに空腹を感じにくい(=糖ではなく脂肪代謝)。
故障もしにくく、
長時間走ったらどこが痛くなるのかがはっきりと分かり強化に役立ち、

長い時間運動することのいしずえとなったことは確かだと思っています。
その点は非常に意味があった練習だったと思います。


ただ問題は、疲労を感じにくく、疲労が溜まりにくいことで、
翌日普通にロングライドをしたりトレオフ日をすっとばしたりしてしまい

結果、疲労が徐々に蓄積し、
そして疲労が抜けにくい状態に至ってしまいました。

なのでLSD自体が悪い訳ではありません。
私が自分の身体の状態を甘く見過ぎたということです。



さらに、最初非常にゆっくりで辛く感じたキロ7分の世界に慣れ、
身体がその強度を受け入れてしまったようで、

以前とても楽に感じていたキロ5分30秒の世界が
少し辛くなるという事態に陥ってしまいました。

これは、LSDだけではなくちゃんとスピード練習をやっていれば防げたことだと思うのですが、
トライアスロンロングの完走においてはスピードの優先度は低いと
ランの高強度練習を疎かにしたために、
ずるずると身体が遅いスピード、低強度の練習に順応していってしまいました。


これに関しては結果的にどうだったかまだ分かりません。
来週無事に宮古島のランで、キロ6分半~7分ペースで走りきることができたら、
スピードを落としても長い時間の運動を優先したこの選択が
あながち間違っていなかったと言えるかもしれませんね。



ああ、軽くと言っておきながらまたダラダラ長くなってしまった(笑)
では「現時点での」結論です。


来シーズン(ランの)、私がLSDをやるかと問われたら、否、です。
来年またトライアスロンロングに挑戦する機会を得られた時、
私がランのLSDをするかと問われたら、たぶんやらないです。
バイクでやります。
ランはもっと速く、せめてジョグペースでのミドルやロングが身体を作れるように思います。

ただし、どちらにしろ疲労は適切に抜かないといけないですが。



LSDをやった私と、LSDをやめた華さん、
どっちも「LSDよりジョグペース以上でロング走の方がいいかも」という結論に至りましたね(笑)

どちらも愛され妻ですから、時間がないのですよ(笑)


以上、返信記事でした(^^)
華さんリンクありがとー!


ブログランキングに参加しております。
宮古島まで1週間切ったのに、結構冷静やん?のポチお願いしますw
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント

これ、よくわかります。
私もLSD大好きで、そればっかりやってたら速く走れなくなった。(笑)
フルまでで記録目指すなら、LSDは不要かなというのが私の
感想です。
しかし、ウルトラや、ロングトレイルで後半体が動かなくなった時、
そこから無理やり体が動かせたのは、LSDの練習が活きた
のかなぁと思いました。
全身疲労の中、そこから次の一歩を踏み出す感覚は、LSDの中で
経験した状態でしたから。
宮古島でどうなるかはわかりませんが、後半ルミさんがLSD効果で
粘れるのではないかと思ってます。
まっ あくまで個人の感想です。ご自分の経験と体感の中から
自分に合ったトレーニングを探すのが楽しいですね。
おおタイムリー
めっさタイムリーなネタでした。
僕の場合フルマラソンが目標ですが、一応秋の福知山までのメニュー組んでて、基本的には8月までは日曜にLSDと考えてます。ただ、LSDで体がいちいち重くなるな、というのを実感してて、スピード練習を取り入れているのでまだましにしても、たとえば2時間とか、決まった時間があるなら、時間走としてジョグペースでいいんじゃないかと考えてしまいます。ジョグペースで楽に走れるのに、あえて7'00"/km以上にするメリットがいまいち体感出来てないし、それを実体験してみる時間がもったいなくも思うんですよね(^^;
夏場、そんなんで中途半端に週末を過ごしそうで悩んでます。
いきなり振っちゃってゴメンなさーい(>人<;)
でも返信ありがとうです、そして仕事早い!

るみさんの意見、すごく参考になりました。
そして同じ結論に至ったのが面白い♪これで安心してロング走できます(笑)
LSDがダメなわけではないけど、取り扱いが難しいですよね。
愛され妻同士、うまく時間を使っていきましょー(笑)
>さぶろうさん
ありがとうございます(^o^)
そうなんですよね、フルまでで記録狙うなら不要。
というより、難しい。
やれば落ちる能力があるので、それを持ち直すための別練習が絶対必要(^_^;)

後半の粘りには効いてくると思うので、
ウルトラがメインの方には必須かもしれませんね。

トライアスロンロングやウルトラは始めたばかり、
フルは優先順位が下がったけどやっぱり速く走りたいなあ、
ってどっちつかずの私にとってはものすごく取り扱いに迷います(笑)

全部できればいいのでしょうけど、時間と体力には限りがある。
やはりメインフィールドは早めに決めた方がよさそうだなと思いました(^_^;)
>もっちさん
もっちのレベルになると、さらに時間対効果が怪しくなるねぇ。
でも日曜日に、ってのはありだと思います。
土曜に30km走とかの重たいのをやっといて、
その翌日にLSDで「さらに負担かけつつ筋肉疲労は抜く(乳酸を流す)」
という感じでしょうか。
いわゆるセット練習ですよね。

あたしもバイクの練習がなかったらそれをやりたいんだよなぁ(-_-;
まあ来年はロングはたぶんもっと遅い時期になるし、
しばらくはラン中心で頑張ろうかな!

いいかげん会いたいね、もっちwwwww
>華さん
いえいえ~とんでもない(^^)ありがとう(^○^)

いつか書かないとな、って思ってたので、
勢いで書けてしまってありがたかったです(笑)
やっぱり「実験が(ひとまずですが)失敗でした」って記事を書くのは
勇気がいるので・・・。
LSDを薦めている人がいる手前、
根拠なく「いりません、合いません」とは言えないしね。

LSDしっかり取り入れて成功している怪盗紳士さんの例もあるし
うまく使えばすごくいい練習だと思うんですよ。
でも、難しい、難しいですね・・・。

こちらこそ参考になりました!
ありがとうございましたー!
いよいよ今週ですねぇ~天気予報では曇りで、去年みたいに暑くならないといいですが~。

LSDの事あったんで、私の経験から・・
陸上部出身でなく、クラブにも入らずネットや本から情報得てますが
ジョグから始め、時々大会には出てましたがフルマラソン走るのに
器大きくした方がいいんじゃぁないかとウルトラ(100Km)に3年程出ました。
確かに距離踏んでタイムも伸びましたがそこまでで、
雑誌に出てた「フルマラソン1か月調整メニュー」参考にやってみました。
普段はジョグ10Kmでたまにインターバルもどき週末に20~30Km走(自分のその時のペース)
月に1~2回大会(10Kmやハーフ)入れました。
結果は自分でも驚きのサブスリーです。

ルミオカンさんみたいに計画的な心拍トレとか全然~その時の体調です。
かわうち選手みたく、普段ジョグで大会自体が実践トレで効果的なのかも?
ある程度走れる様になるとLSDにこだわらず、自分のいい速さで距離踏んだ方がいい気がします。
これはあくまでも私の主観ですが・・^_^;

思うに、身体は賢くって一度経験すると学習し、前回よりもチョッと頑張ると強くなるし
同じ事ばかりだと楽な方に慣らされるし~だと、ワタシは思ってます。
長々とスミマセン~<(_ _)>
最新よりもこちらの方が内容合うかな〜と思って、古い方の記事にコメントしますm(_ _)m

50km走がキロ7と正にLSDペースだったので(^^)
今、自分はウルトラ一直線でゆっくり長距離に特化した結果、やはり速く走る能力は落ちていて、1kmだけでも5分台を出すのが相当キツイです。
でもあれもこれもーは故障しちゃうのを去年体験したので、年単位でウルトラか、フルの記録かを分けてじっくりやっていこうと今は考えてます(^^)

で、ですね、流石に灼熱の中ウロウロするhentaiまでにはなりきれず、6月に飛騨高山に行って参ります(=゚ω゚)ノ飛騨牛たらふく食べて満足してDNSしてたらゴメンナサイ(^◇^;)ww
価値あるもの
頭でっかちでもなく鵜呑みでもなく
自分で試行錯誤を重ねて得た結論には
血が通ってて、価値がありますね!(^_^)b

僕自身は、LSDをやってたのが
金師匠のメニューにあったからで
スピード系のトレやロングのペース走との組合せが多く
自分でやってみた感じでも
20〜30km走の翌日にLSDってのが
なかなかいいかな〜と思いました。

ただ、るみさんのおっしゃる通りで
ラン単体ならいざ知らず、トラのトレーニングを進めるのに
土日両日ともランのポイント練習は有り得ないので
ランのLSDやるのは、フルマラソンのトレ期間のみでしょうね。

僕は愛されてない夫wですが
そんなにLSDたくさん出来ないです(^^ゞ
>Tammyさん
今週ですねぇ~~。
まだ実感は沸きません。もう2日ほど平常心を保ちますw

ふむふむふむ・・・・って、
サブスリーランナーなんですねーーーーーーっ!!
すっげぇーーーーーーー!!!(^□^)ノ

ブログ村のkamipackさんも、普段ジョグ(って言っても4分台)と
週末の30キロ走と調整レース、って組立てだっていつぞや書いてらっしゃいました。
同じくサブスリーランナーですものねぇ。

LSDで得たものはもちろんあったと思うんです。
でも失った物がすごく多くて、それがたぶんトラウマになって今後はやらない気がします(笑)
できたら毎週(レスト週は除いて)、前の週よりちょっと頑張る、ってのを
来シーズンは続けていきたいなって思ってます。

やっぱり速く走りたいもんなあー。

ありがとうございました(^^)ノ
>みぅさん
どんな古い記事にコメントして頂いてもちゃんと読んでおりまする(^^)

やっぱりぃいーーーーーーーーーーーー??
みぅさん、サブフォーしてたよね?
5分40秒ペースなら走れるはずだよね?
でもLSDばっかりやってたら5分台で走れなくなるよね?(笑)

おった、ここにもおった、同じ状況の人が(笑)

いや、私は一回体調崩して6分半ですら3キロで止まる状態に陥ってるし
心拍165以上で脈が飛ぶことがあるってのが検査で出てるし、
ランオフまで行かないけど走らない時期が長かったから
特別な例なんじゃないかなって思ってたところもあったのよ。

でも、体調戻ってもやっぱり5分台がきついままで
あっれぇ~~?おかしいなぁ~~~~????で数カ月来てるワケ(笑)

うむ、気を付けよう、LSDの使い方(笑)
スピード練習、やってこそ生きる練習ですよ、と(笑)


年単位でウルトラかフル!そういう手もあるんだねえ。なるほどなあ。
あたしはトライアスロンのロングはたぶん毎年出られない(当選しない)から、
それが基準になるかな。フルかウルトラはまだ迷ってる。丹後次第。

飛騨高山か~!いいなぁ~~~。あれも走ってみたい!!!
みぅさんに会えるのはどの大会になるかしらねぇ(^^)
>まやさん
あ~ありがとう~。
そう言ってもらえると救われるわ。
実験とかってちゃんと計画立てて実施したわりに、
体調崩して失敗じゃあ情けないなあと思ってたしね。

あ、そうやね、まやさん結構LSDやってるね。
土日のセット練習では、重い足で走るからLSDペースが丁度いいもんねぇ。

3種やるのに土日ともランのセット練習は厳しいですよね。。。
平日にLT走+90分LSD、くらいならいけるかな?
いや、90分じゃLSDにはならないか・・・。
仕事してたら平日にLSDは無理やんねぇ。

愛されてない夫wwwwwwwww
会話してくださいたまにはwwwww


さあ今週末やね!!!
しっかり疲労抜いて、爽やかで清々しい気持ちで、当日迎えようーーー!!!

管理者のみに表示

トラックバック