FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

長く楽に泳ぐためのポイント

今日は今シーズン一発目のビッグデーです。
ロングのペースで、3種目それぞれミドルの距離ぐらい動きます。

途中で休憩しながらですけどね。


まず一発目、朝からスイム3000メートル泳いできました。



GARMIN動かして止めるまでの時間も入っているので、大体52分ぐらいだったと思います。

というか、この時間超穴場だってことに気づいたwww
子供のスクールやってるから絶対混んでるだろうと思ったらみんな避けるのな!!

途中数人出たり入ったりしてましたけど、
止まってくれて、まさかの3000mノンストップで行けました。


感覚的にはかなりイージーに、
タイムは二の次で、一定のピッチ一定のストローク長で泳いでました。

まぁ、本番はそんなわけにいかないんで、それがいいかはともかくですけど(笑)

イージーに泳いでても2000ぐらいからしんどくなってくるかなーと思ったんですけど、今日は全然落ちてこなかったです。

持久力が上がってるなー。



途中で何回がタイム見たら100メートルあたり1分43秒くらいだったかな。

まあそうだろうな~。
今の私の実力では、余裕を残して3000メートルを50分で泳ぎきることはできないんだと思う。
練習量も減ってるし、練習の質も相当落ちてるし、
ロングのレースペースはこの辺が妥当な線じゃないかなぁ。



感覚的には本当にイージーだったので、心拍150ぐらいじゃないかなぁと思ってたんだけど、
同期してガーミン見たらびっくり!めっちゃ高いやん(笑)



えー!あれで160超えてるの!??

水温が高いせいもあるだろうけど、これはちょっと心配だなぁ。
心拍ゾーンずっと4だもの。




まぁでも思い当たる節はある。
そうなる泳ぎ方をしていたのかもしれない。


というのも、いつもより大きい筋肉を使うことを意識して泳いでいたのです。
具体的には下背。広背筋下部で泳いでました。

そうすると、いつまでも疲れてこないんだよね。
いつまでも肩も腕も動き続けます(笑)



広背筋下部で泳ぐためには、

しっかりグライドして広背筋を上に上げて、
逆の手が帰ってくるまでギリギリまで待って、
ハイエルボー作ってから後ろに押す、

ってことが出来てないといけないんだけど、
それぞれを意識してできるようになっても
広背筋が使えていないと上手く連動できないのだよなー。
逆かな?上手く連動できないと広背筋が使えない。


広背筋を使うと心拍数は上がりやすいけど、
とても楽に長く泳げます(o^^o)



さあ、ご飯食べて休んで、午後バイクです。

もちろんローラー(笑)
目指すは4時間です(≧∇≦)

頑張りマース!


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

関連記事

* Category : スイム

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する